災害大国と言われる日本ですが、みなさん防災グッズって準備していますか? 今回の熊本地震でも女性ならではの問題が浮き彫りになりましたよね。

生理用品は贅沢品だ!

これ、女性の私からしたらかなり心外です。どうしたら贅沢品という扱いになるのか疑問でしかありません。 しかしながら災害になるとこういった心無い声が聞こえてくるのも現状です。

まずは女性が自分を守る為にできる防災グッズをそろえましょう!

  • 絶対必要な物は?
  • 避難の際注意する事は?
  • 女性用の防犯グッズのオススメ!

など今回は女性に焦点を当て、災害時に役立つ女性ならではの情報をまとめます! 貴方を守れるのはあなた自身!一緒に学びましょう!


女性ならではの防災!絶対必須な商品4つ!

絶対に用意しておいた方がいいものだけを厳選してご紹介します!

ナプキン・おりものシート

女性特有の物なので支援物資が遅れる傾向にあります。

生理用品やおりものシートは最近でこそ注目されていますが、支援物資としての重要度はまだまだ低いように思えます。

災害にあって、予定日でもないのにホルモンのバランスが崩れ、生理が突然やってくる!という話は少なくありません。ナプキンは生理の時だけでなく、怪我をした時の止血にも使えます!是非用意しておきましょう!

またおりものシートは下着などを替えられない場合でも、おりものシートを取り換えるだけで数日はしのげますね。

普段から多めに備蓄しておくことが大事になります!

指ポイント4cPoint!

ウェットティッシュ

お風呂に入れない、水が使えないそんな時に重宝します!

災害時はお風呂に入れない事も多く、女性はにおいや汚れで大変不快になってくる人も多いようです。 ウェットティッシュで顔や体などをこまめに拭いてあげる事で少し解消できますし。

  アルコールの入っていない物を用意しておくとお子様なども気軽に使いやすいですよね♪

ヘアゴム

髪の毛を束ねるだけでなく、さまざまな用途に使えます!

髪の毛を束ねるだけでなく、食べ物の口を閉じたり、止血用になったりと使い道はたくさんです。 お風呂に入れないうえ、髪の毛も結べずぐちゃぐちゃなんて耐えられませんよね…。是非用意してください!

534c10806b68b123b845b9e05392b73b_s

防犯ブザー

女性が被害にあう性犯罪も後を絶ちません。

災害時に注意が必要なのは性犯罪です。女性だけでなく、小さな子供まで被害にあうという何とも理解しがたいこの問題…。

防犯ブザーを防災グッズを入れているバッグに着けておく事で災害時に一緒に持って出る事もできますし、孤立してしまった場合の合図としても使用できます。

女性が安全に避難する為に注意したい事は?

女性ならではの注意があります。

先ほどもお話ししましたが、女性や子供を対象にした性犯罪も問題になっています。また災害時は泥棒などが出る事もメディアで話題になっていますよね。

泣く 女性

女性が気を付けるべき事
  • 絶対一人にならない
    ご家族やお友達、ご近所の人と行動するようにしましょう。一人は大変危険です。
  • 女性らしい恰好を控える
    女性らしいカラーの衣服やスカートの着用は避けましょう。
  • 防犯ブザーを肌身離さず持っておく
    防犯ブザーを首から下げておくといいかと思います。

しかし、悪い人ばかりではありません。注意する事は大事ですが、忘れてほしくないのは

半数以上があなたが困った時に助けてくれる心強い男性だという事

決して悪い人だけではない事を忘れてはいけません。

date

他にも防災に特化した記事があるので是非参考にしてください。

 

女性用防災グッズセットおすすめ商品はこれ!

女性に是非用意してほしいおすすめ商品を厳選してご紹介します!

女性に必要な必要最低限がそろうセット!

価格14,500+税

101-003-01_01

こちらは女性にあったら嬉しいグッズが入った女性用の防災グッズ!総重量3.8kgとかなり軽量!

  • 水のいらないシャンプー
  • 生理用品
  • 防寒対策アルミシート
  • ウェットティッシュ
  • 簡易トイレ
  • 着替えの目隠し

などなど女性目線で考えられたものが多数入っています! また手動式のライトが入っており、ラジオをきく事も可能です!また携帯の充電ができるのもポイントの一つですね!

必要だけどかさばる…そんなアイテムは圧縮型!

価格250+税

480278

タオルは何枚あってもいいけど、災害時に持ち出すにはかさばります…。そんな時は圧縮タオルを用意するといいですね!これはほぐして使うタイプになります!

防寒対策や目隠しなど本来の用途以外にもさまざまな用途で使えるのでタオルは必須だといえます!

下着を干すところも確保できない!そんな時の為に…

価格:1,380円+税

setkamipants

下着の交換は衛生面を考えてもしておきたいです。しかし、被災地では下着を干す場所さえ確保できない場合があります

そんな時には使い捨ての下着が大変役立ちます!終わった物は捨てられるので、処分に困る事もないですし、とても衛生的なのでデリケートゾーンの事で悩む必要もなくなります。

最後に…

女性が安全に避難する為の防犯グッズと注意は
  • 生理用品、ヘアゴム、防犯ブザーなど用意しておくといい!
  • 一人にならない、女性らしい恰好をしない!
  • 使い捨て下着や圧縮タオルなどで防犯グッズを充実!

女性が安全に避難する為注意したい事、防災グッズなどさまざまご紹介させて頂きました。 どうしても災害後は「生きる」事に焦点を置くため、生理用品やスキンケア用品などはなかなか手に入りません。

でもいくら災害時でも「安心して生きる」為には女性にとって必要不可欠なんです! 女性のみならず、小さいお子様やお年寄り、障害を持った人などさまざまな人に寄り添った防災が見直される事が大事ですよね。



関連記事はこちら!