寒さが和らいでくると、庭で家庭菜園を楽しむ人を見る機会が増えるのではないでしょうか?最近ではベランデでガーデニングを楽しむ人も増えてます。折角なら目で見る観賞用ではなく、目で楽しんでから美味しく食べちゃう枝豆とか栽培したいですよね。

うちはマンションなんだけど、プランターで枝豆って育てられるのかしら?

採れたての枝豆って格別に美味しいですよね。今回は、プランターで枝豆を栽培する方法やコツをお教えしますよ♪

枝豆を栽培したい!準備するものは?プランターでもできる?

マンションに住んでる方などプランターでなければ栽培する事が出来ないお家でも、枝豆を栽培する事が出来ます。準備するものは以下の通りです。

枝豆を育てるなら家庭菜園の道具を一式そろえるだけ!

  • プランター
  • 鉢底石
  • 培養土
  • じょうろ
  • レジャーシートやビニールシート

基本は家庭菜園で野菜を育てる時に揃えるものでOK。ビニールシートは、プランターの下に敷いて土が流れた時の汚れ防止に役立ちます。

枝豆は種から?苗から?初心者におすすめの種類は?

おすすめをご紹介しますね。

枝豆は種からか苗からか?

ホームセンターに行くと枝豆の種と苗、どっちも売られていて買うのを迷う事があるかもしれません。枝豆は初心者の方にも簡単に育てられる難易度の低い野菜ですが、苗から育てる方が失敗が少ないのでオススメです。

初心者におすすめの品種

初心者に育てやすい枝豆の品種は、生育日数が70日~77日程度と短い早生品種が良いでしょう。

  • ビアフレンド(早生・76日程度)
  • 奥原早生(極早生・70日程度)
  • 白獅子(早生・77日程度)

これらの品種は早く育ってくれるので、日を追う毎に成長していく様子が楽しめる品種です。

関連記事)初心者でも育てやすい野菜とは?

枝豆の栽培方法は?

枝豆の栽培方法は種からと苗からがあります。

種~苗になるまで

  1. 種まきは4月頃、プランターに種を蒔く準備をしたら土に水やりをして湿らせておく
  2. 25cm間隔で2cm程度の深さで3~5粒を蒔く
  3. 水やりは毎日しましょう
  4. 芽が出たら変形してないかを確認、変形してたら間引く
  5. 双葉→始めの葉(初生葉)→本葉と葉が増えたら根元を強くする為に土寄せをする
  6. 丈が10cm程度になったら1カ所に2本ずつになるよう間引く

枝豆を育てるならこんなイメージで

苗~収穫まで

  1. 本葉が5~6枚になったら先端(生長点)を切りますが、横に伸びるスペースがない場合は切らなくて良い
  2. 花がついたら特に水やりを毎日忘れないように
  3. 花がついたら一度リン酸やカリが多い肥料を与える開花して40~50日経ったら収穫。さやを触って実が大きくなってるのを確認して株毎引き抜く

関連記事)枝豆の茹で時間は?冷凍と生では違う?

枝豆の育て方のコツは?

枝豆、育てるならいっぱいの実をつけて欲しいわ。育て方にコツってあるのかしら?
枝豆の育て方にもコツはあるのでご紹介しますね。
  • 肥料をやり過ぎない
  • 日当たりの良い場所の方が実のつきが良い
  • 乾燥に注意、花がついたら乾燥させないように毎日たっぷり水やりを

これらのコツを押さえていれば沢山の実をつけてくれるので是非実践してみて下さいね!

自分で育てた枝豆はおいしさも格別!

枝豆を育てるのに注意することはある?

枝豆を育てるのに注意する事は乾燥です。先程のコツのところでも触れましたが、乾燥は実の収穫に大きく影響します。プランターは地植えと違い土が乾燥しやすいので、毎日の水やりは忘れないようにしましょう。

また、収穫した後に同じ土で枝豆を栽培すると実がつきにくくなります。その為、もし次も枝豆を作るのであれば土を入れ替えるか、土の手入れをしてから種を蒔いたり苗を植えたりするようにしましょう。

さいごに

  • 枝豆を栽培するのに準備するものは、家庭菜園で野菜を育てる時に揃えるものでOK
  • 枝豆は初心者向けで、苗から育てると失敗が少ない
  • おすすめは早生品種で、ビアフレンドや奥原早生など
  • 栽培方法は他の野菜よりは楽で、水やりを忘れなければ育つ
  • 肥料はやり過ぎない、日当たりが良い場所で栽培するのがコツ
  • とにかく水やりを忘れないで、もし毎回枝豆を栽培するなら土は入れ替えるか手入れを

枝豆は栽培の難易度が低く、家庭菜園初心者にオススメの野菜です。採れたての枝豆はおやつにもおつまみにもピッタリなので是非一度、枝豆を栽培して下さいね!

そんなに簡単なら私にも育てられそう!枝豆を育てて、採れたての枝豆を食べるわ♪♪


関連記事はこちら!