「スマホ離婚」という言葉が注目を集めています。スマホの普及率は上がる一方で、もはや生活になくてはならない存在になりました。

しかし、便利ゆえにスマホに依存してしまい、夫婦の間に亀裂が生じて離婚に至るケースが増えているのです。

なぜ、スマホに依存し、なぜ離婚にまで至るのでしょうか? スマホ離婚について調べてみました。


TVでも特集!スマホ離婚とは?

スマホ離婚とは、スマートフォンがきっかけで離婚してしまうこと。テレビ番組でも取り上げられるほど、メジャーな離婚理由になってきています。

sumaho4

スマホは携帯電話というよりは小型のパソコンという存在で、無料で使えるアプリも充実。LINEなどのSNSはもちろん、ゲームの種類も多種多様で、従来の携帯電話とは比べ物になりません。

スマホは便利で楽しい存在であり、そのために、一度手にしてしまうと手放すことができないものに
だからこそ、その便利で楽しいスマホに依存してしまう人が増えているのです

旦那はゲーム依存、妻はSNS依存?

従来の携帯電話からスマホに変えたとき、ハマってしまうものは男女で差があるようです。男性はゲームに、女性はSNSにのめり込む傾向があります。

sumaho2

スマホをよく利用する人へのアンケートによると、オンラインゲームに当てる時間は、女性より男性のほうが2倍長いという結果が出ています。

逆に、ソーシャルメディアを見る時間は、女性のほうが男性に比べ2倍近く長いという結果に。

これは男女でストレス発散方法が違うため。男性は自分が行動することで報酬を得る、ということに快感を覚えます

その際に女性よりも多くのドーパミンが必要になるので、スリルが必要なのです。スリルをおかして行動し、報酬を得る、ということがゲームでは可能。だからゲームにハマるのです。

sumaho3

一方女性は「共感を得たい」生き物。SNSを通じて友達に自分の気持ちをわかってほしいのです。

そのためにコメントやいいねの数に一喜一憂し、友達の書き込みにもすぐに反応する必要がある。だからずっとSNSのことが気になってしかたがない、ということに。

スマホ離婚を避けるためにできる対策は?

女性Aさん
スマホ離婚を避けるためにできる対策はありますか?

スマホ離婚の原因はスマホへの依存。

女性Bさん
お互いにスマホに依存しすぎているのではないかということを自覚することが大切です。

 

sumaho1

そしてスマホ依存から抜け出すためには、以下のことが有効です。

 

  • 使用する時間を制限する
  • よく使うアプリは別フォルダに入れる(見つけにくくするため)
  • スマホをポケットに入れない(取り出しにくくするため)
  • SNSやゲームの通知機能を使わない
  • 目覚まし時計の代わりに枕元に置かない
  • スマホ使用制限アプリを入れる
  • 家族の予定は前もって知らせる
  • ガラケーに戻す

 

関連記事)夫のお小遣いの相場って?なしの場合もある?

最後に

スマホ離婚はお互いがスマホに依存して、夫婦のコミュニケーションが取れなくなることが原因です。

食事中や食後、子供が寝た後などにスマホを使わない時間を設定して、その時間は夫婦で会話をするようにしましょう

お互いの考えていることがわからないから、イライラしてストレスになっていることもあります。そのイライラをスマホにぶつけていると、さらにお互いがわからなくなりますからね。

ただ、目の前に人がいるのにスマホをいじってしまうのは、その人に対する甘えの表れでもあります。

「無視されているみたいでイヤだから、目の前でスマホをいじってほしくない」ときちんと伝えることも大切です。

 

女性Aさん
コミュニケーションの大切さの見直し!がカギとなるようですね。参考になりました。

 

by 武藤はづき



関連記事はこちら!