自宅前にゴミを置いておくと、収集車が回収に来る前にカラスが荒らしに来て困っています!

実家の母も、同じようなことで悩んでいました。

田舎でも都会でも、カラスにゴミを荒らされる被害で悩んでいる主婦は多いようです!

 

ゴミ袋をカラスに荒らされると、道路にゴミが散らばって大変危険。

しかも、ゴミステーションなどがなく自宅前にゴミを出すので、どこの家のゴミが散らかっているのかすぐにわかってしまうのです。

 

うちの母は、ご近所さんが使用しているゴミ捨てネットを購入!

これで安心かと思っていたのですが、なんとカラスがネットを動かしてしまい、以前と同じようにゴミを荒らしてしまったのです。

ご近所さんはネットのおかげでカラスによる被害を免れているというのに、なぜ母は被害にあってしまったのか!?

 

母と同じようにネットを使っても効果がなかった方や、これからネットの購入を考えられているかたのために、ゴミ出しネットについて

  • 選び方
  • 使い方
  • メリット
  • オススメ商品

について解説していきます!


ゴミ捨て場のネットの選び方

カラスの被害を防ぐために、ゴミ袋に掛けるネットの購入を考えています。

でも、お母さんはネットを使ってもカラスに荒らされたんですね!

そうなんです。

ただゴミ袋にネットを被せるだけでは、カラスからゴミを守ることはできないということがわかりました。

これから、ネット選びに失敗しないために気をつけたい点をみていきますね。

  • 色に惑わされない
  • 目が細かいもの
  • ある程度の重さがある

色に惑わされない

カラス対策を施したゴミ袋が黄色だったために、「カラスは黄色に近寄らない」という説が広がったことがあります。

ゴミ 捨て場 ネット 黄色

しかしこれは、袋に限った話。

カラスと人間では色の見え方が異なっており、たとえ半透明でもカラスには黄色にゴミ袋の中身が見えづらいという特徴があります。

なにが入っているのかわからない袋には近付かない。

これが、黄色いゴミ袋がカラス対策に使われる理由です。

しかし、ネットはどうでしょうか?

全体が黄色で覆われているわけではなく、たくさんの隙間が存在します。

カラスはその隙間からゴミを判別してしまうため、

「黄色のネット=カラスが近寄らない」

とはなりません。

 

実際に、母のご近所さんは青いネットで上手にカラス対策をされていますよ。

目が細かいもの

ネットと一言でいっても、目の大きさはさまざま。

カラスはとても頭がいいいので、ネットの目が粗ければそこからくちばしを突っ込んで、なんとかゴミを食べようと試みます。

ゴミ 捨て場 ネット 目が細かい

なるべく目の細かいネットを選んで、くちばしが直接ゴミ袋にふれないようにするといいですね。

ある程度の重さがある

うちの母がカラス対策に失敗した原因がこれです。

黄色なら安心と思い込んで、ゴミ袋の上にネットをふわ~っとかけただけ。

風で飛ばされないようネットの一部をゴミ袋の下に巻き込んだようですが、頭のいいカラスはネットと地面の隙間を狙って潜りこんできたのです。

ゴミ 捨て場 ネット 重さ

ネットと地面に隙間を作らないよう、おもりがついたネットを選ぶか、軽いネットの場合はブロックなどで端をしっかりおさえておく必要があります。

 

母のように、ネットと地面の隙間を狙われる被害は多いようです。

ゴミ捨て場にネットを用意するとこんな効果が!

 

ネット選びについてはよくわかりました!

ゴミにネットをかぶせることで、カラス対策以外にもメリットはありますか?

 

カラスの被害以外にも、ネットで防げることがあります!

ご近所トラブルの回避

町内のゴミステーションを利用する場合、ゴミ回収後の掃除が当番で回ってきます。

カラスに荒らされてゴミが散らばってしまうと、掃除が大変!

さらに、共働きなどでゴミの回収後すぐに掃除ができない家庭に対し、ゴミステーション近くの家の方から「散らばったゴミが気になるから早く掃除をしてほしい」とクレームがくることもあるとか。

ゴミ 捨て場 ネット ご近所トラブル

ネットを使ってゴミの散乱を防ぐことで掃除が楽になるだけでなく、ご近所さんとのトラブルを防ぐことができます。

特定の方の負担が増えてしまうのを防ぐためにも、正しくネットを利用しましょう!

プライバシーを守る

カラスにゴミを荒らされることによって、中身が道路に散乱します。

その中に、個人情報や人に見られたくないゴミが混じっていたら…。

ゴミ 捨て場 ネット プライバシー

母のように自宅前にゴミを置く場合はとくに誰のゴミかが一目瞭然のため、気になりますね。

ゴミの散乱を防ぐことで、あなたのプライバシーを守ることもできるのです。

 

ゴミ出しの時間について悩んだらコチラへ!

関連記事)ゴミ出しの時間を夜中にしたら怒られた!その解決策に迫る

 

ゴミ捨て場のネット!オススメ3選

住みやすい町内にするためにも、絶対にゴミを散乱させたくないです…。

オススメのネットがあったら教えてください!

ではこれから、カラス被害からゴミを守るためのネットを紹介しますね。
  • おもり付きネット
  • ボックスタイプ
  • 巾着タイプ

 

おもり付きネット

ネットの端におもりが入っているので、カラスが地面との隙間に入りこむのを防げます!

ボックスタイプ

フタがしっかり締まり、上からも下からもカラスの侵入を防ぐことが可能。

たくさんのゴミ袋が出る場所でも使えます。

 

巾着タイプ

 

ゴミ袋の上からスポッと被せるだけ。

カプサイシン入りで、カラスもお手上げ!

 

まとめ

母にもよくわかるよう、簡単に内容をまとめますね。

  • ゴミ捨て場のネットお選ぶ時は、以下の点に注意
  • 色に惑わされない
  • くちばしが入らない、目が細かいもの
  • おもり付きで、地面とネットに隙間ができないもの
  • ネットを利用することで得られるメリット
  • ご近所トラブルの回避
  • プライバシー保護

カラスはとても頭のいい鳥。

一度おいしい思いをしたゴミ捨て場には、しつこくやって来ます。

適切なネット選びでゴミを守れば、カラスも諦めてくれるかもしれませんね。

 

 



関連記事はこちら!