共働きで朝に時間がなかったり、朝は朝食の準備や子供の世話に追われて時間がなく夜に洗濯をするって人けっこう多いと思います。

私も働いてる頃は、朝はとにかくバタバタ、夜の時間があるうちに洗濯を済ませてたんですが、普通の洗剤じゃどうしても臭いが気になり、色々な洗剤を試し、とにかく洗剤選びに苦労しました。

そこで今回は、夜洗濯にピッタリな洗剤はコレ!という私のおすすめをご紹介。また、干し方や夜洗濯のメリット・デメリット、注意点をご紹介したいと思います。

Sponsored Link

夜洗濯にピッタリな洗剤の選び方は?

我が家は夜洗濯し、室内に干している為、洗濯物の生乾きの臭いが気になります。夜洗濯におすすめの洗剤ってありますか?
夜洗濯だと洗いたての衣類をお日様に当てられないため、生乾きの嫌な臭いやジトっとした感じが気になりますよね。そこでそんな夜洗濯におすすめな洗剤を口コミと共にご紹介します。
おすすめ洗剤
  • 部屋干しトップ
  • 花王アタックNeo抗菌パワーEX Wパワー
  • アリエールスピードプラス
それぞれについてご説明します。

部屋干しトップ

価格:276円

生乾きの嫌な臭いを防いでくれる部屋干しトップは、夜洗濯、部屋干し用として人気No.1!汚れだけでなく、菌やウイルスも落としてくれるんです。

senzai

部屋干しトップの口コミはこちら。とにかく売れてます。

花王アタックNeo抗菌パワーEX Wパワー

価格:484円

生乾きの嫌な臭いの元の菌を抗菌パワーでなくし、更に汚れもよく落ちると人気です。

senzai

とにかく汚れが落ちる!限定デザインボトルも人気です。

アリエールスピードプラス

価格:273円

強力に汚れや臭いを落としてくれ、24時間抗菌してくれます。生田斗真さんのCMでもお馴染みですね。

senzai

香り付きなのが特徴で、とにかく汚れ落ちにも強いんです。

夜洗濯の場合の干し方は?

夜洗濯だと外に干せないため、干し方もどうしたらいいのかいつも悩みます。また、洗濯機を回したまま寝てしまうこともあり、洗濯機を回してそれを朝干してもいいんでしょうか?
部屋干しの場合に気をつけたいポイントや、夜洗濯したものを朝干すのはあり?かなしか・・・についてご説明します。

部屋干しの場合に気をつけたいポイント

  • 間隔をあけて干す
  • 風を当てる
  • 除湿する
  • 壁際・窓際に干さない

洗濯ものについた菌は湿度が高いとジメジメして、乾くまで時間がたてばたつほど繁殖し、嫌な臭いの原因ともなります。部屋干しする場合は、衣類と衣類の間に風の通り道を作るため、間隔をあけ、扇風機やクーラー除湿器を使って風を当てましょう。

また、壁際や窓際は、風の通りが悪いため、ジメジメ、乾きにくいの原因となるので、部屋干しする際は、洗濯物が揺れる余裕のある場所がいいでしょう。

sentaku

関連記事)部屋干しの生乾き臭におすすめの洗剤は?

私はよくカーテンレールにかけて干してたんですが、乾きにくいどころか、カーテンにも嫌な臭いが移り最悪でした。

夜洗濯して朝干すのはあり?

ありかなしかと言えば・・・それぞれのご家庭の事情等もありますので、良い悪いというのは言えませんが、洗濯回数が多いお宅では寝る前に回して朝干すことも多いでしょう。ですが、デメリットもあるのでご説明します。

デメリット
  • 菌の繁殖が増える
  • 衣類のシワが増える
  • 臭いがつく

濡れたままの状態で、時間がたてばたつほど、菌が増殖します。菌の繁殖は臭いの原因ともなります。また洗濯機でクシャクシャな状態で長時間置くため、シワも増えます。また、季節によっても、梅雨時期にはその臭いが際立ち、夏はムワっとした熱気も加わります。

じゃあ、どうしたらいいのか?絶対ダメなの??解決策をご紹介します。
解決策

洗濯機のタイマー機能を使いましょう!

朝起きる時間に洗濯が終わるように計算し、洗濯機のタイマーをセットするといいでしょう。

sentaku

関連記事)梅雨に洗濯物を乾かす方法!コツを教えちゃいます!

夜洗濯のメリット・デメリット

夜洗濯のメリット・デメリットを教えて下さい。
夜洗濯はメリットもあればデメリットもあるので、賛成派、反対派の意見がきっぱり分かれますのでご説明します。

メリット

  • 朝の忙しい時間に楽できる
  • 風呂の残り湯が温かい状態で使え、汚れが落ちやすい
  • 部屋の加湿になる
  • 夜間電力でお得
  • 天候に左右されない

洗濯して干すというと、けっこうな時間がかかります。それを夜のうちに済ませておくと、朝助かります。また残り湯洗濯だと、お湯が温かいうちに使え、お湯は汚れも落ちやすいんです。

冬場は特に暖房をつけることが多いため、乾燥しがちな室内。洗濯物をほすことによって加湿にもなります。また、夜間電力も「夜得プラン」などに入っていたら特にお得になります。また雨だろうが雪だろうが、室内干しになるため、天候にも左右されません

デメリット

  • 外に干せない
  • 部屋干しになるので臭いが気になる
  • 生乾きになる
  • 騒音が気になる

夜洗濯の場合、夜露や朝露や急な雨もあったり、外に干せないため、室内干しになります。そうなると、菌の繁殖や臭い、生乾きの状態になるためヨミアザの原因ともなります。また、夜、近所には寝てる人もいるため、近所迷惑にならないか?騒音も気になります。

また、露で少しくらい濡れたって平気と夜干しする際は、下着泥棒なども気になります。

関連記事)超簡単♪湿気対策!今すぐできるアイデア40選

夜洗濯する際の注意点

夜洗濯をする際、どういうことに注意したらいいんでしょうか?
夜洗濯は、朝楽できるなどのメリットがある中、臭いなどデメリットも気になります。夜洗濯する際の注意点をご説明します。
  • 時間を考える
  • カーテンレールに干さない

sentaku

自分の都合で夜洗濯するわけですが、近所に騒音問題で文句を言われても仕方ありません。なので12時過ぎ等、非常識な時間は控えましょう。できることなら、9時10時までに済ませましょう

また、部屋干しする場合は、カーテンレールなどに干していたという方も多いと思うんですが、それはカーテンじたいがジットリ湿気を含み、カーテンとカーテンの間などに虫が卵を産んだり、不衛生な状態となるのでやめましょう。

カーテンに虫の卵・・・実は、私カーテンレールに干してたんで、実際卵のようなものがカーテンに付いてたことがありました。教えて頂いた洗剤、干し方、注意点を参考に今後気を付けたいと思います。

最後に

  • 部屋干しトップ・花王アタックNeo抗菌パワーEX Wパワー・アリエールスピードプラスがおすすめ
  • 間隔をあけ、空気の通り道を作って、風を当てて干す
  • 部屋干しは菌の繁殖や臭いの原因となる
  • 夜洗濯し朝干す場合は、タイマーを使う
  • 洗濯時間を考え、近所迷惑にならないように
  • カーテンレールに干さない

お姑さんによっては夜洗濯するなんて!と怒られる方も多いと思います。実は夜洗濯するのは、縁起が悪いという迷信もあるんです。夜は暗く、陰というイメージがあるため、その夜洗濯の服を着ると自分にまで陰が移り、縁起が悪いと言われてるんです。

なので、お姑さんが言うことも無下にできないんですが、今は迷信より現実派!という方は、昔とは違う進んだ洗濯機能を使い、タイマーや風乾燥機能を利用するのも良いでしょう。

byちゃあ

Sponsored Link

関連記事はこちら!