「こじんまりとした家ですが、よかったら遊びにいらしてください」

あれ?

こじんまり・こぢんまり、どっちが正解だっけ?

 

日本語は、「じ」と「ぢ」「ず」「づ」のように、同じ読み方でも違った文字を使うことがありますが、文字として書く場合、恥をかかないためにもしっかり理解しておきたいですよね。

 

今回は、「こじんまり」と「こぢんまり」について、

  • 正しい使い方
  • 意味
  • 英語表記

などについて解説したいと思います。


こじんまりとこぢんまり!正しいのはどっち?

こじんまりとこぢんまり、どっちが日本語として正しいの?
説明します。。

日本語として正しいのは「こぢんまり」です。

 

「ちんまり」という言葉に、「小」をつけたのが、この「こぢんまり」になります。

ちなみに、

  • ちんまり=小さくまとまった
  • 小=少しばかり・それとなく

などという意味があるんです。

 

じゃあ、こじんまりという表記は間違えてるの?
それが、こじんまりも間違いではありません。

こじんまり

「小締まり(こしまり)」という音を変化させて、こじんまりと表記するようになった説もあるため、こじんまりが一概に間違意とはいえないんです。

 

 

こじんまり・こぢんまりの意味や使い方は?

正確な意味も知りたいわ。
説明しますね。
  • 小さいながらも、ほどよくまとまった
  • 過不足なく・小さくまとまった

などという意味があります。

 

こじんまり

使い方

「こぢんまりとした家」などと使われることが多いです。

 

ただ・・・小さいながらも、ほどよくまとまった家という意味で、失礼な言葉なわけではないんですが、他人から言われるとカチンときちゃうこともしばしば。

人の受け取り方によっては、

  • 小さい
  • ちゃっちい
  • ちまちました

などと見下され、バカにされたように感じられることも。

こぢんまり

じゃあ、こぢんまりをどう言い換えるといいの?
これが正解というのはありませんが・・・
  • アットホームな
  • 使い勝手よさそうな
  • 住みやすそうな
  • 動線がうまくまとまった

などと、プラスに受け取ることのできる言葉を使うのがいいでしょう。

こじんまり・こぢんまりを英語でいうと?

じゃあ、こぢんまりを英語表記にするとどうなるの?
日本ならではの言い回しであるので、ちょっと難しいですが・・・

こぢんまりを直訳する単語というのはなく、Smallなどという表記になります。

日本語のような意味を込めるのは、なかなか難しいですね。

 

ただ、使い方によっては、「こぢんまりとした家(部屋)」の場合

  • a cozy room
  • a cozy home

cozyという単語は、「居心地のいい」という意味を持っています。

「こぢんまりと暮らす」の場合

  • live in a small way

などといった表記になるでしょう。

最後に

まとめます。

  • こぢんまりが正しい日本語
  • ちんまりに「小」をつけてこぢんまりとなった
  • こじんまりも、小締まりが語源になったといわれ、間違いではない
  • 小さいながらも、ほどよくまとまった・過不足なく・小さくまとまったなどという意味をもつ
  • 使い方を間違えると、失礼にあたる
  • 直訳できる英語はなく、使い方に応じた訳しかたをする

 

日本語には、語源や意味があり、難しいですよね。

また、知ったかぶりで使うと失礼に当たったり、意味をしっかり理解して使うのがいいでしょう。



関連記事はこちら!