私、だいすけお兄さんが辞めてから、だいすけロスなんだ。
でも、大阪城ホールであったファミリーライブ2018に行ってきたよ!
うそー!すごーい!

では、今回はそんな横山だいすけお兄さんのファミリーライブ2018in大阪城ホールの感想についてまとめていきたいと思います。

内容はこちら!↓

  • 横山だいすけお兄さんのファミリーライブ2018の口コミは?
  • ファミリーライブの曲目は?
  • ファミリーライブの料金や座席状況はどんな感じ?
  • ファミリーライブのグッズはどんなものがあった?

それでは、最後までお付き合いくださいね。


横山だいすけお兄さんのファミリーライブ2018の口コミは?

横山だいすけお兄さんのファミリーライブ2018の感想をまとめてみますね。

見た率直な感想をまとめますと、「大人向け」かなと感じました。
ターゲットは親。
子供はおまけのようなコンサートでした。

それでは、コンサートの内容について、詳しくまとめていきます。

出演者

出演者は以下の方々です。

  • 横山だいすけ
  • 瀧本美織
  • 鈴木福
  • たこやきレインボー

なぜ、このメンバーになったのか。
すごく不思議な組み合わせでした。

それぞれ歌われていましたが、やっぱりだいすけお兄さんの歌声は素敵でした。

瀧本美織さんは声の質は良かったのですが、経験が少ないからか声量があまりなくて、少し残念でした。

福くんはマルモリの時と一緒のような「男の子」って感じでした。
可愛かったですよ。
マルモリの曲も少しだけ披露してくれました♪

それでは、公演情報について次はまとめてみましたよ~!

公演情報

コンサートの公演情報はこちら。↓

  • 会場:大阪城ホール
  • 住所:大阪府大阪市中央区大阪城3-1
大阪府大阪市中央区大阪城3-1
  • 公演スケジュール:2018年4月14日(土)~15日(日)11時と15時の2回公演。
  • 開場:公演時間の1時間前
  • 公演時間:70分(休憩なし

 

子連れのコンサートは休憩ありのものが多いので、てっきり休憩ありかと思ったのですが、残念ながら休憩が無くて驚きました。

それでは、会場の中と外の様子についてまとめていきますね。

会場外の様子

会場外について、紹介しますね。

会場の外では、だいすけお兄さんに応援メッセージを書くスペースがありました。それが、こちら。↓

1日目の昼からの公演で、すでに書くスペースが無かったんです。
皆さん、すごいですね。

それ以外にも、イベント会場限定で、だいすけお兄さんのニューシングル「笑顔をあつめて」を購入すると、オリジナルマグネットがもらえるようでした

ただ、送料700円は取られるというデメリットがあります。
そして、当日に現金でお金をおさめないと駄目でした。

私が見る限りでは、誰も予約されてなかったです。

では、会場の中についても紹介しますね!

こんなプレゼントBOXも用意されていましたよ〜!↓

そして、さすがだいすけお兄さんと感じたのは、この御花の数

すごいですよね!
笑っていいとものテレフォンショッキングのコーナーを彷彿させるくらいの量ですね(笑)。

そして、会場内に入る時にスタッフの方から、チラシの束になったものをもらいました。

それがこちらです。↓

だいすけお兄さんのチラシや関西テレビのチラシが入っていました。

だいすけお兄さん、お仕事頑張ってらっしゃいますね。

それでは、ベビーカー置き場について、見ていきましょう。

ベビーカー置き場はあった?

ベビーカーもコンサート中は、邪魔になりますよね。

安心してください!
もちろん、ベビーカー置き場はありましたよ

荷物を出す机があり、その先に進むと「自立タイプ」のものと「自立しないタイプ」のものと分けて置かれていました。

当日は雨だったので、ベビーカー用のレインコートは無くなっても保証できないということを言われ、預かってもらえました。

ちなみにこちらが、ベビーカー置き場の入り口です。↓

折りたたんでから持って入るように書かれていましたが、誰もしていませんでした。スタッフの方も注意も無かったです。

中に入ると折りたたむ時の荷物置き場などもあったので、折りたたむ必要は無さそうですよ。

帰りのベビーカーの引取時は、雨が降っていたこともあり、とても混雑していました

曲目

曲は以下のものでした。↓

  • にじのむこうに
  • いえ イェイ
  • おおきなくりのきのしたで:たこやきレインボー
  • パンダうさぎコアラ:たこやきレインボー
  • しあわせならてをたたこう:たこやきレインボー
  • 銀河鉄道999:瀧本美織
  • ホールニューワールド
  • 明日があるさ
  • 君をのせて
  • アンダーザシー (リトルマーメードより)
  • ゆきだるまつくろう(アナと雪の女王より)
  • 早く王様になりたい(ライオンキングより):鈴木福
  • レット・イット・ゴーありのままで(アナと雪の女王より)
  • 地球カーニバル
  • わっしょい
  • となりのトトロ
  • さんぽ
  • 崖の上のポニョ
  • 笑顔をあつめて
  • ぼよよん行進曲

これだけを見ると、結構、だいすけお兄さんが歌われている気がしますが、実際は少ないかなと感じてしまいました。

この上のディズニーメドレーもだいすけお兄さんは歌っていないので、だいすけお兄さんにはもっと歌ってもらいたかったのが本音です。

誰かが歌っているだけのところがほとんどで、以下の時だけ皆で楽しむ演出がなされていました。↓

  • たこやきレインボーが歌う童謡3曲の振り付け
  • 大阪城ホール限定の曲「地球カーニバル」の振り付け
  • 「わっしょい」の時にだいすけお兄さんと瀧本美織さんがスタンド席一周をし、タオルを振り回す
  • 「ぼよよん行進曲」の時に振り付けと子供の上下運動(笑)

でも、これだけだと飽きるんですよね。
トークの時間とか、もう娘も「つまらん」という顔をしていました。
そして、途中で娘と息子は爆睡。

終わってから「面白かった?」と娘に聞くと、「面白くなかった」と言われました。
きっと、娘はNHKのキャラクターとも会えると思っていたんだと思います。

子供の中でも、「だいすけお兄さん=NHKのキャラクター」という印象はまだ抜けきれていないようですね。

私の個人的な感想なんですが、だいすけお兄さんの「」はほんとすごく素敵でしたよ。
「子供連れのコンサートにこの曲?」と感じましたが、リクエストが多くて歌われたそうです。

リクエストはコンサートの公式HPで、コンサート前に募集をされていました。

では、子連れコンサートでよくありがちな、子連れ特有の非常事態の時の退出について、次ではまとめています。

コンサート中に急な会場の出入りはどうだった?

子連れのコンサートということで、急な子供のぐずりなどに対応しやすい環境かも大事なところ!

私の体験では、自由にコンサート会場の中と外を出入りすることが出来ました

そして、妹と姪っ子はラッキーで、オムツ替えで会場を出入りしたときに、だいすけお兄さんと遭遇!

「わっしょい」の時にA席からスタンド席を回ってくれたので、だいすけお兄さんと瀧本美織さんと遭遇して、手を振ってもらえたそうです。

そして、私は息子がグズって席を立った時、会場の外に出ないとダメかと思っていたんですが、会場内で子供をあやせました

場所は出入り口付近。スタッフの方の隣で立ったまま子供をあやしながら、だいすけお兄さんを楽しめました。

では、次はスタンド席にもだいすけお兄さんが来てくれるかについて、まとめてみました。

スタンド席にもだいすけお兄さんは来てくれる?

スタンド席まで、だいすけお兄さんが来てくれるのかも気になりますよね!

安心してください!
だいすけお兄さん来てくれましたよ〜!

さすが、サービス精神が溢れていますね!
素敵です!

それでは、ファミリーライブの料金や座席状況について、次の項目でまとめていますよ~!

ファミリーライブの料金や座席状況はどんな感じ?

それでは、ファミリーライブの料金や座席状況についてまとめていきますね!

チケット料金

では、まずチケット料金はこちら。↓

  • アリーナ(ブロック指定):¥3,500
  • スタンド席(全席指定):¥3,500
  • スタンド子育て応援シート(全席指定):¥2,500
  • スタンドBOX席(オリジナルグッズ付き・全席指定):¥5,000

チケットは1歳以上から必要でした。

アリーナ席の入場方法は、チケット記載の整理番号順に好きな席に座れるスタイルでした。
連席を取る場合、開場するとすぐに席の確保に行かないといけないのは面倒くさいですよね。

アリーナ席の入場方法がとても変わっていて、驚きました。
私が知っているコンサートでは、座席がいつも決まっていましたからねぇ。

 

私はスタンド席だったので、初めから場所が決まっていました。
それに、とっても見やすかったので、スタンド席にして正解でした。

大きな画面もありますので、見えにくくないです。
会場全体も見れますし、椅子にすわれましたし、良かったです。

それでは、次に座席状況についてまとめてみましたよ~!

座席状況は?

座席状況は、スタンド席は空席がたくさんありました

娘の幼稚園でも、コンサートの3日前くらいにだいすけお兄さんのファミリーライブのチラシが入っていました。
それくらい、大阪城ホールに動員するのって難しいんですね。

でも、7割くらいは埋まっていましたので、だいすけお兄さんはすごいと思います。
だって、2年前まではNHKの「おかあさんといっしょ」しか出ていなかったんですからねぇ。

では、気になるファミリーライブのグッズについて、次の項目で紹介しています!

 ファミリーライブのグッズはどんなものがあった?

それでは、ファミリーライブのグッズについてもご紹介しますね。

 

ファミリーライブのグッズは以下のものです。(※全て税込価格です)↓

  • ガチャガチャ 500円
  • (限定グッズ)プログラム 800円
  • (限定グッズ)ミニマフラータオルB 1200円
  • (限定グッズ)きんちゃくB 800円
  • バルーン  700円
  • ミニマフラータオルA 1200円
  • きんちゃくA 800円
  • Tシャツ 120cm:2000円 S/M/L:2500円
  • 迷作劇場Tシャツ 100cm:2000円
  • ルミトン 1000円
  • ポーチ  1200円
  • くつしたセット(15-18cm、19-21cm)2足入り 1000円

購入されている人は、NHKのコンサートほど多くなかったです。

早めに行って買わないと…という心配は、今の所しなくてもいいと思います。

ちなみに会場前でグッズのチラシが配られていました。↓

私は全く購入しませんでしたが、行かれた方のブログにはタオルが売り切れになっていたと書かれていたので、タオルはたくさん購入されていたのだと思います。

では、次に「ガチャガチャ」は何が当たるのかについてまとめてみました。

ガチャガチャは何が当たるの?

それでは、ガチャガチャは何が当たるのかについて、まとめてみましたよ。↓

  • 特賞:1公演10家族限定 だいすけお兄さんと一緒に写真撮影
  • 金賞:1公演20枚限定   直筆サイン入りプロマイド
  • 缶バッチ(全9種類)+ダイカットシール(全5種)
  • パッチンバンド(全2種)
  • リフレクターキーホルダー(全6種類)
  • ミニタオル

こちらのガチャガチャは、だいすけお兄さんのコンサート「迷作劇場」でもされていたようです。
だいすけお兄さんのコンサートの定番になりそうですね。

ガチャガチャの雰囲気はこんな感じです。↓

帰る時にもまだ、特賞と金賞は残っていました

結構、たくさんの方がガチャガチャをされていたのに残っていたので、当てるのは難しいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしょうか。
では、今回のまとめをします。

  • 今回のコンサートは大人向けなイメージがあった
  • 出演者の歌唱力は、だいすけお兄さんがダントツに上手すぎて少し残念
  • 子連れのコンサートなのに休憩なしだった
  • コンサートの途中にカンテレの宣伝が入ったのも残念
  • 会場内で子供をあやしながら聞けた
  • 会場を自由に出入りできた(オムツ替えに行きやすかった)
  • だいすけお兄さんにもっと歌ってもらいたかった
  • だいすけお兄さんはがスタンド席まで来てくれた(しかも、1周してくれた)
  • リクエスト曲はコンサートの公式ホームページで募集されていた
  • アリーナ席はチケット記載の整理番号順に好きな席に座れるスタイル
  • 座席は7割ほどしか埋まっていなかった
  • コンサート後、会場から出るときに1家族1個栄養ドリンクがもらえた
だいすけお兄さんらしさもあるコンサートだったんだね。
ほんと!
すてきだったよ!
また、CDも買いたくなってきちゃった!

大人向けではありますが、素敵なお兄さんのコンサート。

あなたも一度行かれてはいかがでしょうか。



関連記事はこちら!