電子レンジの嘘・ホント!

今は一家に一台!という感じでどこの家庭にもある電子レンジ。ですがこの電子レンジ、かなりの曲者です。というのもこの電子レンジは今までいろんな方たちの間で様々な論争を起こしてきたからです。

今となっては電子レンジのない生活なんて考えられないかもしれませんが、だからこそ電子レンジについて、改めて考えてみませんか?そこで今回のお話しは電子レンジは危険なのか、それとも安全なのか!?というお話しです。

今回の詳しい内容はこちらです!
  • 電子レンジは危険か、安全か?
  • 電子レンジ危険説の理由
  • 電子レンジ安全説の理由

さあ、あなたはどっちだと思いますか?信じるか信じないかはあなた次第です!


電子レンジは危険って嘘なの?本当なの?

電子レンジは良く使うから気になるな!
果たして電子レンジは安全なのでしょうか?それとも・・・

renzi

電子レンジは電磁波を熱に変換することで食品を温めたりする器具ですがこの電子レンジに関しては現在安全派と危険派に分かれ、論争が行われています。両者ともそれぞれの論陣を張って展開され、判断が難しい状況です。

今電子レンジに関する情報が錯そうしており、どれが嘘でどれが真実か、自分で検証していく必要があります。

こんな説があるのね・・・

よく調べてみないとわからないことがたくさんありますよね。

https://twitter.com/cocoa_monoshiri/status/767930771126362112

殺菌力がある、という説もあるのね・・・

 電子レンジが危険と言われる理由

ではまずは危険と言われる理由から見てみましょう!

renzi

電子レンジの電磁波は病気の元

電子レンジは扉などから電磁波が漏れている加え食品に含まれる栄養を大量に破壊し、人体も細胞レベルで傷つける、という主張です。そしてこの電子レンジの電磁波以下のような病気を増やすと主張しています。

  • 血液の質を低下させる
  • 免疫力を低下させる
  • 脳障害
  • ホルモンバランスの崩壊
  • 発がん性
  • 無精子症
  • 白内障
  • 遺伝子を傷つける
  • 集中力の低下
  • 不眠
  • 不妊

食品の栄養を破壊する

電子レンジの電磁波が食品の栄養素を破壊する、という主張があります。具体的にはビタミンB複合やビタミンC、E、必須ミネラル、必須脂肪酸などが60%~90%減少するとしています。また牛乳を温めるとガンを引き出す要素を作ってしまうとしています。

この世で最も恐ろしい調理器具

反対派は電子レンジを「この世で最も恐ろしい調理器具」としていて、極力使うべきではない、と主張しています。

電子レンジは安全と言われる理由

では安全派の意見を見てみましょう。

Microwave

健康に有害なことは起こらない

安全派の人達は危険派の人たちの意見に真っ向から反対しています。基本的にどんな調理法でも栄養素の変化は起こり、むしろ電子レンジで水を使わず調理したほうがかえって栄養が良く残る主張しています。

温めなおしたパスタは健康に良い

海外のテレビで温めなおしたパスタの方が血糖値の上昇が50%低くなる、と紹介されました。安全派の人達もこれに同調しています。

電磁波で病気にはならない

電子レンジのマイクロ波がすることは食品の分子を動かしてその分子の動きで熱を出すこととであり、それで癌細胞が出来ることはない、としています。

なかなか難しいわね・・・
そうですね。結局自己判断ということでしょうか。

ロシアで電子レンジが禁止されたという主張について

1976年、ロシアにて電子レンジについての研究がなされた時、健康に有害だとする結果が出たため、電子レンジが禁止された、という話があり、危険派がよく論拠にしていることがあります。ですがこれに対して安全派は「妄想」としています。

実際この話に関する明らかな証拠は出ていません。

まとめ

今回のお話しをまとめます。
  • 電子レンジの電磁波は細胞を傷つけるという説がある
  • 電子レンジの電磁波は栄養を損なうという説がある
  • 電子レンジは様々な健康被害をもたらすとされる
  • これらの主張とは全く正反対の主張もある

いかがでしたか?これを読んだ方は電子レンジに対して様々な見方をするでしょう。この記事を読んで使用を控える人、今まで通り使う人もいるでしょう。

最終的にどうするかはあなた自身が決めることです。電子レンジのことをもっと良く知って、上手に使いましょう。



関連記事はこちら!