暑い夏、部屋の中は40℃を超えることもあります。

日中はお仕事や学校で留守にしてしまう場合、体の小さなハムスターのことがとっても心配ですよね。

 

ハムスターを飼い始めて、初めての夏を迎えます。

日中、留守にすることが多いけど大丈夫かしら?

心配ですよね・・・。

日中、エアコンをつけっぱなしにするのがいいとは思うけれど、電気代も気になりますよね。

 

我が家のハムスターも今年はじめての夏を迎えるので、暑さ対策をしっかりしたいと思います。

ハムスター 暑さ 対策

 

ハムスターの夏の暑さついて

  • ハムスターは暑さに強いか弱いか
  • 暑さ対策はどうしたらいいのか
  • 暑さ対策のオススメグッズ

を、紹介していきますね。

一緒に、暑い夏を乗り越えましょう!


ハムスターは暑さに弱い?

ハムスターって暑さに弱いの?

野生は砂漠に住んでるって聞いたことあるし、もしかしたら日本の暑さくらいなら大丈夫かな?

ダメダメ!!!

ハムスターは暑さに、とっても弱い動物です!

 

たしかに、野生のハムスターは砂漠に住んでいます。

しかし、昼間は地下の巣穴で休み、涼しい夜になってから活動することで、夏の砂漠の厳しい暑さを避けているのです。1)

締め切った部屋の中は、危険ですよ!

熱中症になったり、場合によっては死亡してしまうこともあります。

 

ハムスター 暑さ 対策

ハムスターは暑いとき、こんなふうに引っくり返ってお腹を出して寝ちゃいます。

少しでも涼しいところへ移動したりしますよね。

日本の夏は危険だったんだ・・・。

どうしよう。

しっかり対策をすれば大丈夫!

それではさっそく、暑さ対策について見ていきましょう。

ハムスターの暑さ対策は?

ハムスターの暑さ対策はどうしたらいいでしょうか?
それには、こんな方法があります。
  • 飼育ケージ・飼育環境を夏用に見直す
  • 部屋全体を冷やす
  • 保冷剤・凍らせたペットボトルを使う
  • ハムスター用の保冷グッズを使う

 

詳しく紹介していきますね!

飼育ケージ・飼育環境を見直す

  夏場は通気性をよくしましょう。

まずできることは、飼育ケージや飼育環境を夏用に見直してあげることです。

  • ケージ・・・金網タイプの方が通気性がよく、快適に過ごせる
  • 巣材・・・多いと保温されるので、できるだけ減らす
  • 餌・水・・・腐りやすくなるので、こまめに変えるなどして注意する
  • ケージの場所・・・涼しく、風通しのよい所に置く

 

水槽タイプの場合、どうしても熱がこもりやすくなります。

掃除もこまめにして、清潔にしてあげましょう。

部屋全体を冷やす

部屋全体を冷やすには、クーラーや除湿機が有効です。

クーラーをつける

クーラーをつけて、部屋全体を涼しくするのが一番です。

直接風の当たらないようにしましょう。

20~28℃くらいに設定してくださいね。2)

日中の暑い時間帯だけでもタイマーでつける方法もありますが、つけたり消したりすると温度変化がありすぎるのはあまりよくありません。

ハムスター 暑さ 対策

除湿機をつける

湿度が高すぎるとハムスターも不快感があります。

60%以下に除湿してあげましょう。2)

除湿すると、意外と部屋の温度も下がったりしますよ。

扇風機は?

扇風機はハムスターにとっては意味がありません

人間は皮膚があり汗をかくので、扇風機によって体温が下がります。

しかし、ハムスターは毛で覆われていて汗をかかないため、扇風機では涼しく感じることができないのです。

 

扇風機には部屋の空気を循環させることができます。

扇風機はクーラーと併用すると効果が抜群になりますよ。

 

直接風が当たらないようにしましょうね。

保冷剤・凍らせたペットボトルを使う

ハムスターのケージを冷やす方法です。

1日は持たないので、こまめに変える必要があります。

長時間外出してしまう場合はやめましょう。

保冷剤を使う場合

ハムスター 暑さ 対策

こんなふうに、ケージの上や下に置くといいですよ!

水滴が落ちるのを防ぐために、タオルで包みましょう。

ケージの上に置くと、冷気は下にいくのでひんやりして、いいですよ~!
凍らせたペットボトルを使う場合

ペットボトルをケージの近くに置きます。

 

ハムスター 暑さ 対策

ケージの中に入れるとこんな感じになります。

ハムスター 暑さ 対策

水浸しにならないように、何か入れ物を用意してくださいね。

ペットボトルの周りにできた水滴をなめたりします。

ケージがある程度広い場合はいいですね!

ハムスター用の保冷グッズを使う

ペット用の保冷グッズは、色々販売されています。

ひんやりしますが、グッズはあくまで一時的に体温の熱を逃がすものであり、室温に大した変化はありません。

保冷グッズのみを与えて熱のこもった部屋に置くのは危険です。

オススメグッズは、次で詳しく紹介していきますね!

ハムスターの暑さ対策にオススメなグッズはコレ

暑さ対策にオススメなグッズを紹介していきます。

オススメを紹介していきますね!

 

マルカン ひんやりひえひえハウス

この商品は、繰り返し使える保冷剤が付いています。

ハムスターに齧られないように工夫されているようですね。

保冷剤が溶け切ってしまうと、ひんやりしなくなってしまうので注意が必要そうです。

 

三晃商会 ひんやり涼感キューブM

アルミでひんやり、丸洗いもできて衛生的なところもオススメです。

使っている人も多く、人気商品のようですね!

 

三晃商会 テラコッタ トンネルS

こちらの商品は、吸湿性の高いテラコッタ(素焼き)で出来ています。

夏はもちろん、一年中通して使えますね。

爪もとげるようですよ。

 

暑さ対策の口コミ情報

暑さ対策にグッズを使った口コミ、紹介します。

しっかりタイルに乗ってくれていますね!!

涼しくてよく眠れそうですね。

 

かわいいですね~。

ひんやりすることに、自分で気が付かないと使ってくれないようですね。

参考文献:
1)ハムスター・リス・ウサギ 飼い方・育て方図鑑 p.45
2)ハムスター・リス・ウサギ 飼い方・育て方図鑑 p.58

まとめ

まとめます。

ハムスターの暑さ対策についてです。
  • ハムスターは暑さに弱い動物
  • しっかり暑さ対策をしましょう。
  • 飼育ケージ・飼育環境を夏用に見直す。
  • 金網タイプにすると通気性がよくなる。
  • 巣材は少なめにする。
  • 餌・水は腐りやすいのでこまめに取り替える。
  • クーラー、除湿機をつけて部屋全体を涼しくするのが一番よい。
  • 扇風機の風を当てても意味がない。
  • クーラーと扇風機を併用するとよりよい。
  • 保冷剤や凍らせたペットボトルでケージを冷やす方法も。
  • ハムスター用の保冷グッズも販売されている。

人間でも暑い夏。

閉じ切った部屋の中では、熱中症や死亡の危険もあります。

しっかり対策をして、元気に過ごしましょうね!

 



関連記事はこちら!