暑い夏を扇風機だけで乗り切れる!?

みなさんは夏の暑い日、どのように暑さをしのいでいますか?実は私の家では夏はほとんどエアコンをつけていません。扇風機だけなんです。東北に住んでいるわけでもないのですがこれで毎年乗り切ってしまっています。それでも熱中症にもなることなく、比較的涼しく夏を過ごせています。

エアコンは電気代が高いから、うちも扇風機で乗り切りたいな・・・

という方結構多いのではないですか?実際エアコンは一か月点けっぱなしにすると約5000円ほどかかると言われます。それに引き換え扇風機はというと、一か月500円程度!これは絶対やりたいですね!

え、そんなの無理・・・

と思ってなかなか出来ない方も多そうですね!でも実は出来るんです!扇風機だけで夏の猛暑を乗り切ることが!!

絶対無理だって~!!

そんなこと言わずに、ちょっとお話しを聞いてくださいませ!出来たら超お得!電気代が爆安になりますから!というわけで今回はこんなお話しです。

  • 扇風機だけでお部屋が涼しくなる効果的な方法!
  • 扇風機は置き場所が重要!
  • 熱帯夜を扇風機で乗り切る方法!

それでは始めますね!

Sponsored Link

扇風機だけでお部屋が涼しくなる効果的な方法!

扇風機だけでお部屋は涼しくなる?
騙されたと思って試してみてください!

扇風機の前に氷を置く

浅い容器に氷水を入れ、これを扇風機の前に置きます。こうすることで水分が蒸発するときに熱が吸収され、お部屋が涼しくなります。冷やしたペットボトルを置いても同様の効果が得られます。

天井の換気を行う

扇風機を天井に向けることで天井に溜まった空気を対流させるとだんだん涼しくなってきます。最初は暑いと感じるかもしれませんが、効果的な方法です。

Sponsored Link

扇風機は場所が重要!

扇風機は置く場所によって変化します!

SENHUUKI

お部屋よりも外の方が涼しい時

時間帯によってはお部屋よりも外の方が涼しい時があります。その時は扇風機を開けた窓の前に置きます。こうすることで外の涼しい空気をお部屋の中に入れるのです。

扇風機は外に向けて回す!?

室内を涼しくしたい時、どうしてもお部屋の中に向けて扇風機を回してしまうと思うのですが実は窓の外に向けて回した方が涼しくなるのです。

こうすることで部屋にこもった空気が外に流れ、お部屋の空気の循環がよくなり、涼しくなります。

扇風機を2台使う

扇風機を2台使って涼しくする方法もあります。これは扇風機を対角線上に置き、1つは天井を向け、もう1つはに向けるのです。こうすることで空気を循環させ、効果的に気温を下げることが出来ます。

関連記事)エアコンの冷房、夏の電気代を安くする方法!

熱帯夜を乗り切る方法!

さすがに熱帯夜は無理じゃないかな~
そんなことないですよ!

YORU

睡眠中は直接体に風を当てない

睡眠中は直接風を体に当てるのではなく、壁に向けるようにして使いましょう。風が壁に当たり、その風がそよ風となって体の熱を取ってくれます。

扇風機を直接体に当てると風が体温を取りすぎて低体温性になってしまうこともあります。このような意味でも風は直接当てないようにしましょう。

扇風機はエアコンとは違い気温そのものを下げることは出来ませんが風を作りお部屋の気流を動かすことで体感温度を下げることが出来ます。

 

SENNPUUKI

その他の関連記事はこちら→夏の夜クーラーを上手に使って節電&快適に過ごす知恵!

まとめ

今回のお話しをまとめます。
  • 扇風機の前に氷水を置くと涼しくなる
  • 扇風機は窓際に置くと涼しくなる
  • 扇風機は時々天井に向け、空気を対流させると良い
  • 扇風機を2台使うとより効果的
  • 睡眠中は直接風を当てない

いかがでしたか?今回は扇風機の上手な使い方のお話しでした。エアコンは電気代がかかるし、外から出た時の暑さが辛かったりしますよね。でも扇風機ですとそのような体の負担をかんじることなく、快適に過ごすことができますよ!

みなさんも是非、扇風機で暑い夏を乗り切ってくださいね!

Sponsored Link

関連記事はこちら!