何度行っても楽しい、東京ディズニーランド。そんなディズニーランドに新エリア新アトラクションが出来る予定なのはご存知ですか?

今回発表されたのは「美女と野獣」や「ベイマックス」など、今まで無かったキャラクターのアトラクションが増える予定なんですよ~!これは知っておいて損はないです!

そんな新アトラクションや新エリアについて、ディズニー大好きな私が調べました♪

2020年東京オリンピックの年と重なって出来るようですので、とっても賑わいそうですし、とっても楽しみですね~!では、最後まで御覧ください~♪

Sponsored Link

ディズニーランドの新エリア情報!

女性A
ディズニーランドはたくさんのアトラクションやエリアがありますが?今後、新しく出来る予定はあるのですか?
クマの子クマ子
ありますよ~!早速、ご紹介しますね♪

ミキミニ

「美女と野獣エリア」(仮称)が導入される予定なんですよ~!

ディズニー映画でも1番好きな映画が「美女と野獣」と言われる方も少なく有りません!私の主人も1番好きなのは「美女と野獣」なんです。そんなエリアが出来るなんて、夢のようですよね♪

では、そんな「美女と野獣エリア」(仮称)について書いていきますね!

導入されるものはこちら。↓

  • 大型アトラクション
  • ショップ
  • レストラン
  • ライブエンターテイメントシアター(仮称)

ランホ2

大型アトラクション

大型アトラクションにはダークライドが導入される予定です。ビーストが暮らす城の中にそのアトラクションがあり、映画の曲に合わせて動くライドに乗って、映画の名シーンを体験するというものなんです。

クマの子クマ子
私はろうそくのキャラクターのルミエールが好きなので、ルミエールが出てくるのか気になります♪
歌って、ご馳走準備して欲しいですね~!

アトラクションの中は、コンセプトアートを見ると「プーさんのハニーハント」のようなものになると思います。

「ハニーハント」は4人しか乗れないアトラクションでとても混みやすいですが、こちらのアトラクションはアートの中では9人乗りになっていますので、回転率は良さそうです。

クマの子クマ子
ただ、「ハニーハント」に比べて乗る時間は倍近く長いので、混むことが予想されます!
東京ディズニーシーの「トイストーリーマニア」のような長蛇の列も有るかもしれませんね。

ウォルト

私が行ったときは「トイストーリーマニア」の時は開園30分でその日のファストパスの発券は終了していました。

私の期待するところは、「美女と野獣」が好きなお子さんもたくさんいらっしゃると思うので、大人だけでなく小学生くらいのお子さんは乗れるアトラクションであって欲しいなと思います。私が子どもの立場なら、絶対乗りたいですもん!

後、こちらのアトラクションは東京ディズニーリゾートのオリジナルアトラクション!投資額は今までで1番お金がかかっている「スプラッシュ・マウンテン」の約285億円よりも多い、歴代最高額なんです!

な、なんと!約320億円なんです!驚きですよね!

ただ、少し前に話題になったUSJのハリー・ポッターのエリアの投資額は約450億円と言われていますから、そちらよりは少しお安めになっている…?と感じましたが、とてもすごい額ですよね。

プー

 

ショップ・レストラン

ショップやレストランは、ベルの暮らす村に作られます。コンセプトアートを見ると、アメリカのマジックキングダムにある「ガストンズ・タバーン」や、隣接するショップと同様のものがつくられる予定です。

「ガストンズ・タバーン」はカウンターサービスがメインの小規模なレストランですので、東京ディズニーランドでは規模は大きくなると思います。

クマの子クマ子
それ以外にも、コンセプトアートにはベルの家じゃないかと思うような建物もありますが、こちらは今回発表は無かったので、もしかしたら休憩施設になるのかもしれません。

マジックキングダムでは、こちらに似た建物はベルのグリーティング施設としてありますが、東京ディズニーランドでは回転率の悪さから導入されなかったようですので、休憩施設になる可能性が高いかもしれませんね。

らびっと

ライブエンターテイメントシアター(仮称)

東京ディズニーシーにもある「ブロードウェイ・ミュージックシアター」のようなシアターが、東京ディズニーランドにも出来る予定です。定員1,500人規模のものなので、おそらくシーのシアターと同じような規模にもなるでしょう。

こちらは東京ディズニーランドオリジナルのもののようですので、海外で行われているショーをそのまま持ってくるということも無さそう。

クマの子クマ子
なので、ショーやパレードが好きな私にとっては期待のシアターですね!

こちらは公式発表で新エリアに出来るので、おそらく「美女と野獣エリア(仮称)」に出来ると思われます。

ディズニーのキャラクターが出てくるようですので、東京ディズニーシーの「ビックバンドビート」のようにたくさんのキャラクターが出てきてくれると良いなと感じています。

東京ディズニーシーのダッフィーやシェリーメイのように、ランドでしか見られないキャラクターショーなど出来てくれればスゴく良いのにと感じています♪

ドナルド

ただ、新しいアトラクションが増える一方で、クローズされるアトラクションもあります。↓

  • 「グランドサーキット・レースウェイ」(2017年1月にクローズ定)
  • 「スタージェット」(2017年秋~冬にクローズ予定)
クマの子クマ子
長年楽しんだアトラクションが無くなるのは残念ですが、新しいアトラクションに期待したいですね♪

ディズニーランドの新アトラクション情報!

女性A
先程は「美女と野獣エリア(仮称)」のアトラクションについては知れたのですが、それ以外にも増えるアトラクションは有るんですか?
クマの子クマ子
もちろん、ありますよ~!そちらについても今から書いていきますね!

新しく増えるアトラクションはこちら。↓

  • ベイマックスの新アトラクション
  • ミニーのグリーティング施設
女性A
詳しく教えてくださーい!

ベイマックスの新アトラクション

こちらはファンタジーランドに出来るようですよ~!

クマの子クマ子
そして何より注目はこちら。

アトラクションの側には東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでは初となる「ポップコーン専門ショップ」もオープンになる予定です!

ディズニーではポップコーンバケットも新しいシステムが導入され、ポップコーンに力を入れているなと思ってはいましたが、「まさか専門ショップまで出るとは!!」と驚きました。

宇宙をテーマにした店内の内装になるそうです。もしかすると…普段食べられない味を食べられるかもしれないですね♪案外、普通の味ばかりかも…!?こちらも期待したいところですね!

ダイアモンドホースシュー

さて、こちらのアトラクションはライド型アトラクションです。気になる内容はこちら↓

ベイマックスが見守ってくれ、音楽に合わせて回転するライドに乗り、ゲストそれぞれの「ケア・ロボット」と一緒に楽しめるアトラクション

 

私はゲストそれぞれの「ケア・ロボット」というのが気になります!コンセプトアートを見ると前にベイマックスらしきものが乗っているのですが、

「特に何も面白いことをしてくれなくて、前に乗っているだけなのか?」

それとも

「自分だけの特別なことを何かしてくれるのか?」

がとっても気になるところ。

公式発表では特に触れられていないので、何もない可能性が高いですが。東京ディズニーランドの「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」では最後になめくじ型のモンスターのロズが

「そこのメガネのお姉さん~!」

など声を掛けてくれるので、そういう特別感を出して欲しいなと個人的に期待しています。

そして、こちらのベイマックスのアトラクションは東京ディズニーランドの「プーさんのハニーハント」や東京ディズニーシーの「アクアトピア」のような、無軌道型(トラックレス)のアトラクションになると思われます。

ハラハラ・ドキドキ体験が出来るんでしょうね♪

白雪姫

ミニーのグリーティング施設

こちらの施設は東京ディズニーランドにすでにある、「ミッキーの家とミート・ミッキー」のミニーバージョンが作られるようです。

確かに前から、ミッキーにはグリーティング施設があるのにミニーは何故、東京ディズニーランドでは無いのか不思議で仕方ありませんでした。

内容はこちら↓

ファッションデザイナーとして活躍するミニーマウスのスタジオを訪れ、彼女のデザインスタジオや作業部屋を見学したり道具に触れたりしながらフォトスタジオへと向かい、ミニーマウスと一緒に写真を撮ることができるようです。

ミニー

今までグリーティングをするのに、なかなかスケジュールが読めなかったりしたミニー。天候にも左右されず、グリーティングできるのは嬉しいですよね♪

そして、東京ディズニーランドにある「ミニーの家」とは別のところでグリーティング施設を作る可能性が高いと思います。

理由は「ミニーの家」を潰さなくてはグリーティング施設を作れないので、おそらく低コストで作るためにはそうする可能性が高いんではないかと私は考えています。

クマの子クマ子
でも、敷地の余裕が無さそうな気がするので、どうなるかは今後の発表が楽しみですね!

ふしぎの国のアリス計画がなくなったってホント?

女性A
ふしぎの国のアリスエリアの計画が白紙になったって本当ですか?
クマの子クマ子
はい。公式にアリスエリアの開発が白紙になりました。

その理由は定かで無いのですが、おそらくティム・バートン監督が公開するアリスの実写映画と関係があるのではないかと言われています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?とても楽しみですよね~!私も今からワクワクしています。では、今回のまとめをします。

 

東京ディズニーランドの開発されるところ
  • 新エリア「美女と野獣エリア(仮称)」
  • 新アトラクション「美女と野獣の大型アトラクション」「ベイマックスのアトラクション」
  • 新グリーティング施設「ミニーのグリーティング施設」。
  • 新しいシアターも出来る予定!

こちら全て2020年春に導入予定です。

クマの子クマ子
東京オリンピックと重なり、混雑も予想されますが楽しみですね~♪
女性A
はい!これを見て、また2020年に東京ディズニーランドに行きたいと思います!ありがとうございました。
関連記事

こちらの記事もディズニー好きさんにはおすすめですよ!

Byクマの子クマ子

Sponsored Link

関連記事はこちら!