みなさーん!

大好きな「コストコ」についての記事ですよ!(笑)

今やだれもが知っているコストコ!
有名人ブログや情報番組などでもかなり報道され、今や知らない人はいないくらいの人気店ですよね。

今回はそんなコストコの耳よりな情報だけを集めます。

 

テーマは「返品

 

コストコって気分が高揚してあれもこれもと買ったものの、これいらないんじゃない?
なんていう商品買ってたりしません?
数年前に買ったけど結局使ってないわ…なんて商品ありません?

返品したいけど、期限っていつだろ?
食べかけだけど返品できるの?
などさまざまな疑問がわきますよね!

今回はそんな「コストコ返品」についてとことんまとめました!

また返品を申し出たことのある人にアンケートもとってみましたよ。

どんなものを返品したのか、受け付けてもらえたのか、断られることもあるのかなど結果にも注目してみてくださいね。


コストコの商品を返品するのに期限ってある?

 

コストコで買ったけど、返品したい!
いつまでにという期限はありますか?
いいえ!
コストコでは返品期限を設けてません!

びっくりしますよね。

もう一度言います!

 

返品期限はありません!

 

いやーさすが世界のコストコさん。
数年前に買ったものも返品対象内という太っ腹。
スケールが違います(笑)

 

いつでもなんでも返品できる!
それが会員制であるコストコの魅力の1つともいえますよね。

しかし残念なことに2016年3月から家電商品の返品期限について、以下のとおり規約が変更になってました(泣)

 

コストコの返品規則では、全てのテレビ、プロジェクター、コンピューター機器(デスクトップ・ノートブック)、カメラ、ビデオカメラ、タブレット端末、MP3プレイヤー、SIMフリー端末、及び白物家電につきましてはご購入日より、90日間は返品をお受けします。購入日より90日間を過ぎますと、すべての保証やサポートは製造メーカーの保証に限られることとなりますのでご了承ください。

(コストコホームページより引用)

 

今まではパソコンのみ6ヶ月以内という制限がついていたのに、テレビやビデオカメラ、タブレットまで…。

 

しかも90日

 

メーカーでも1年保証があるのに、永久保証をうたってるコストコで家電を買う意味がなくなってきますね。

2016年3月まで買った商品については変更になる以前の規約が適用されるそうなので安心してくださいね。

これから上記の家電をコストコで!
とお考えの方は注意が必要ですよ。

どんな商品が対象?食べかけでもいい?レシートがなくてもOK?

コストコで返品するイラスト

食品などは対象外なんでしょ?
いいえ!食品も対象内です!
しかも食べかけでもOKです!

はいここでもう一度びっくりですね。もう一度大きな声で言わせてください!!

 

食べかけでも返品OKです!!!!

 

レシートがなくても大丈夫って本当?
はい!
コストコの会員制システムにこの秘密があります。

コストコはみなさんご存知の会員制です。

個人情報や購入履歴などを管理できているからこそ、レシートなしでもコストコ側で管理をしてくれているので返品に応じてもらえる。
ということです。(店舗によっては受け付けてもらえない場合もあります)

ただ1つ注意したいことが!

クレジットカード払いの場合は、クレジットカードのレシートが必要な場合がありますので、残しておきましょう。

コストコの返品に規則ってある?返品方法は?

食べかけでもいい、レシートがなくてもいい、ということはわかりましたが、なんでもかんでもOKというわけではないんです。

返品にも知っておいたほうがいいルールがあります。

またいざ返品するぞ、というときの手順についても紹介していきますね。

返品規則は?

返品には規則があるので注意してください!

 

返品規則
    • テレビ・プロジェクター・パソコン(デスクトップ・ノートブック)・カメラ・ビデオカメラ・タブレット端末・MP3プレイヤー、SIMフリー端末、及び白物家電
      返品期限は90日間と決まっています。

 

    • 食品
      食品は半分以上が残っていることが条件のようです。
      消費期限切れになってしまっているものは返品できません。
      必ず消費期限内に返品しましょう。

 

    • 商品によっては箱がないと返品を受け付けてくれない
      箱に保証書が記載されている場合や取扱説明書兼保証書になっている場合は、返品を受け付けてもらえないことがあります。

 

    • 値下げしていたから返品
      コストコは大幅値下げもよくありますよね。
      買っていたものを返品して値下げ後の購入は受け付けてもらえません。(当たり前ですが(笑))

 

 

逆にそれ以外は規則がないっていう事がまたびっくりポイントですよね!

返品方法

返品方法をまとめました!
  1. 基本的に返品はコストコのカスタマーセンター返品用窓口に持参することになっています
    店側に落ち度のある返品【例:開けたら中身が壊れてた。使えないなど】の返品は郵送の着払いで対応してくれる場合もあるそうなので電話で問い合わせてみましょう!
  2. お店の人に返品理由を伝えて返品をしてもらいましょう
    この時に「会員証」を忘れないようにもっていきましょう!

 

コストコの返品システムがすごい!
ということはわかりました。

でも「すぐに壊れた」「腐っていた」「サイズが合わない」などなど、なんとなく返品て正当な理由がいるような気がしませんか?

「まずいから」「なんか気に入らないから」「思ってたのと違う!」
こんな理由でも返品・返金してもらえるのがコストコのすごいところ。
海外では返品が当たり前なんだそう。

コストコでの返品は、会費を払うことで保証されているので何も遠慮することはないんですよね!←自分に言い聞かせてます(笑)

次の章での返品体験を参考にしてくださいね。

こんなものでも返品OK!アンケートの結果&みんなの体験談

コストコで返品を申し出たことのある30人にアンケートをとってみました!

 

調査概要
  • 調査地域:全国
  • 対象者条件:コストコで返品を申し出たことのある人
  • 調査手法:インターネット調査(ランサーズ)
  • 調査日:2018年5月16日(水)
  • 有効回答数:30人

 

アンケートの結果をまとめてみました。
まず返品したものの内訳はこちら。
  • 食品 24人
  • 衣料品 3人
  • 家電 2人
  • 日用品 1人

 

圧倒的に食品が多いのがわかります。

また、30人中3人が返品を断られたと回答!

1つずつ理由をみていきましょう。

食品(回答数24)

コストコの食品のイラスト

 

食品は果物や野菜、お肉、惣菜、パン、ジュース、コーヒー豆などさまざまですが、理由で多かったのは、

 

「腐っていた、傷んでいた」

「口に合わなかった」

 

など。

上記の理由は返品OKです。

たとえ食べかけでも、この理由で断られた人はいませんでした。

ほかの理由だと断られた人もいるんですか?
どんな理由か知りたいです。

 

食品で返品を断られた人は24人中2人

 

1人目の体験談は、

  • 返品を申し出た商品→生肉1kg
  • 返品した理由→友達とシェアする予定だったが、その友達がキャンセルしたため1人では量が多すぎるので
  • 断られた理由→いったん家に持ち帰ってからだったので、返品はだめだと断られた

 

いったん家に持ち帰ったのがダメだったんでしょうか。
食べかけでもOKの場合もあるのに、お肉ではNGなんですね…。

 

2人目の体験談は、

  • 返品を申し出た商品→オリーブオイル
  • 返品した理由→開封前のものの中に油の塊みたいなのが浮いていて、少し気持ち悪かったから
  • 断られた理由→返品を申し出たときに、その商品が品切れだったから(またその油の塊のような点々は問題ない、商品が店側が大丈夫というのでそのまま商品を持ち帰った)

 

油の塊、よくあることだったんでしょうか。
コストコ側から大丈夫といわれて納得されたようですが、塊部分は捨てちゃうかな、という気もしますね。

衣料品(回答数3)

コストコの衣料品のイラスト

3人の回答すべてが子供服。

「サイズが合わなかった」という理由。

コストコには試着室がないので、帰ってから着させてみてやっぱり小さい、大きすぎるなどでの返品が多いようですね。

うちの体験談を1つ。

海外のサイズなので、少し大きめなのかなと思って買ったパジャマが帰って着させてみたらジャスト!
けっこう細身のつくりになっていました。
返品はしませんでしたが、1シーズンのみしか着られなくて、残念だったことがあります。

家電(回答数2)

コストコの家電のイラスト

購入されたものは、テレビと掃除機。

どちらも壊れてしまったので返品されました。

掃除機は返品を受け付けてもらえたそうですが、テレビは返品を断られたそう!

 

理由は、返品期限を3日過ぎていたから。

 

前述しましたが、2016年3月から家電の返品期限の規約が変更になり、テレビの返品期限は購入日から90日間に。

この方が返品を申し出たのは購入日から93日目ということで、返品を断られたそうです。

日用品(回答数1)

コストコの日用品のイラスト

シャンプーとコンディショナーを間違えて買ってしまったから!

返品してもらえたようですよ。

 

お店や対応してくれる店員さんにもよるところもありますが、多くの場合返品を受け付けてくれることがわかりました。

 

次はツイッターでの返品体験をいくつか紹介しますね!

間違えてしまったなら普通に返品できそうですね。

店員さんからそんな提案が!!

食品はたくさん入っているものが多いので、開けてみたら傷んでいた、なんてこともありますよね。

1年使ったタイヤ!
受け付けてもらえたんでしょうか(^_^;)

https://twitter.com/zimzim555/status/639964778899767296

今まで使ってたものと違いがないのなら、2つ持っていても仕方ないような・・・。

https://twitter.com/MrsKonisHead/status/633917015812476928

これは家電に含まれるんでしょうか。
でも肌に合わない商品は持っていても使わないでしょうね。
返品して正解です。

おいしくなかったから、でもOKなんですね!

 

みなさん上手に返品制度を利用して買い物を楽しんでいますよね♪

 

最後に…

コストコの返品をまとめると!
  • 返品期限なし!
  • 2016年3月より返品期限が一部変更に!
  • レシート不要(クレカ払いは必要な場合あり)
  • 食べかけもOK!
  • 返品はカスタマーセンターか返品用窓口へ!

 

コストコって商品一つ一つの単価が高いだけに、欲しいな…と思っても買うのを躊躇してしまうこともしばしば。

でもこの返品ルールがあれば、なんでも試してみようって気にもなりますよね。

私も「試してみよう」のつもりが、がっつりハマっちゃってるなんてことよくあります。
結局食べ切ったり使い切ったりしてリピするパターンですね。

でも返品制度がかなり充実しているのはやっぱり安心。

悪用はよくないですが、いつでも返品できるのでちょっと気になる商品もコストコで買ってためしてみてはいかがでしょうか?



関連記事はこちら!