「すぐ終わるものではなく、ちょっと長い時間をかけてジグソーパズルをしたい!」

「でも1000ピースとか大丈夫なの?」

そんな好奇心と不安を抱えながらも、6歳の息子チョイスの恐竜デザインの1000ピースのジグソーパズルを購入しました。

そして・・・・・

ジャジャーン!!!

これが完成したものです。

なんとか完成させ、フレームまで購入して、息子の強い要望でなんと家の玄関に飾ることになりました。

 

今ではこの1000ピースの恐竜のパズルが、番犬のようにこの我が家の玄関を守っているのです(^_^;。

我が家の玄関を守る様子を動画でも撮影しました(;゚ロ゚)。

家に恐竜がいるようでは、泥棒も入って来れないですね。
宅配業者の人もびっくりする&ちょっと引くという弊害もあるけどね。
たしかに・・・。

 

なんて冗談はさておき。

 

今回私たちは割とのんびり作ったのですが、実際のパズルを作成する様子の写真(画像)を交えながら、1000ピースジグソーパズルの一般的な

  • 所要時間
  • 簡単なパズル
  • 難しいパズル
  • コツ

をネットでの口コミや私の実際の体験談からまとめて紹介します。


ジグソーパズル1000ピースにかかる時間は?

やっぱり、すぐにできるものではないですよね?

どれくらい時間がかかるものなのでしょう?

これには個人差や図柄も関係しますが、以下のような時間で完成させている方たちがいます。
  • ぶっ続けで頑張って→21時間
  • わかりやすい図柄なら→5.6時間
  • シンプルな図柄は意外と難しく、早い人でも→10時間以上
  • 1日2時間頑張って→1週間(14時間)

などの意見がありました。

 

では、実際にどんな図柄にどれくらいの所要時間を要したのか、いくつか紹介しますね。

 

キレイな水槽のデザイン。

こちらの方は、2週間かかったそうです。

数人でやると、完成も早そうですね。

こちらは9時間

さぞ疲れたことでしょう。

寝る間を惜しんで超大作ですね。 

こちらは12時間

空部分が難しそうですよね。

 

こう見ると、数人でやるとそれだけ早くできるようですが、1000ピースには10時間前後かかると思っておいた方がよいでしょう。

 

じゃあ、どんなジグソーパズルなら、早く完成できるの?

比較的短時間でできる1000ピースのジグソーパズルは?

早く完成するためには、図柄選びも大切です。

はじめて1000ピースに挑戦する方は、以下のようなジグソーパズルがオススメですよ。

  • 色調豊かなもの
  • 文字入り
  • アニメ系
  • 絵が多い

これらは、完成図を見ながら作る際に、見当がつきやすいんです。

これはたしかに、色調豊かで絵も多いので、目印となりやすく取り組みやすいですね。

 

じゃあ、逆に難しくて時間がかかっちゃう図柄もあるの?

時間がかかって難しい1000ピースジグソーパズルは?

以下のような図柄は、時間を要します。
  • 空が多い
  • 海が多い
  • 色が単調
  • 空白が多い

つまり、目印となるものが少ないものは、形で判別するしかないため、時間がかかるんです。

こ・・・これはたしかに難しそうですね。

 

 

ジグソーパズル1000ピース攻略のコツは?

でも、やっぱり好きな図柄のジグソーパズルを完成させたいわ。

少しでも早くできるコツなんてあるのかしら?

以下のポイントをおさえることが、攻略のコツとなります。
  1. 角からやる
  2. 上下左右の端(直線部分)をする
  3. わかりやすいものをまとめる
それぞれをわかりやすく写真とともに、解説しますね。

今回、こちらのパズルに挑戦しました。

ジグソーパズル

1.角からやる

どのパズルにもある四角。

ここを最初に作ると、目印にもなります。

ジグソーパズル

2.上下左右の端(直線部分)をする

次に、断ち切り部分となる上下左右の端、直線部分をうめていきましょう。

そうすることで、目安もつきやすくなるんです。

ジグソーパズル

さあ、ここまでは比較的簡単。

次から時間かかっちゃうんですよね。

3.わかりやすいものをまとめる

まとめ方として、

  • 顔のパーツなど、わかりやすい部分
  • 文字

など、特徴のある部分からまとめていきましょう

ジグソーパズル

そこを組み立てることができると、周りをプラスしていけばいいので、少しずつの塊を作ってはめ込んでいく感じです。

今回完成までに、1週間弱かかりました。

1000ピースのパズルのオススメのフレームは?

今回私たちが選んだフレームはこちら!!!

今回はAmazonで購入しました。

ゴールド以外にシルバーなどもあります。

しっかりしていてモノはよいですよ!!!

最後に

まとめます。

  • ジグソーパズル1000ピースは、10時間前後かかると考えておいた方がいい
  • 比較的時間がかからないのは、色調豊かなもの・文字入り・アニメ系・絵が多いものなど
  • 空が多く・海が多い・色が単調・空白が多いものは難しく、時間がかかる
  • コツは、角(枠)からやる・上下左右の端(直線部分)をする・わかりやすいものをまとめる

 

一度ハマると、やみつきになっちゃうジグソーパズル。

ぜひ1000ピースの超大作に挑戦してみてください。



関連記事はこちら!