2日前に銀杏を拾ったのですが、手が痒くなってきました。
これって銀杏かぶれ?

 

銀杏って美味しいですよね。

でも、落ちている銀杏を素手で触ったり、食べるために殻の周りに付いている実をとる作業を素手でしていると、かぶれてしまうことがあるんです。

 

しかも、その症状はすぐに出る場合もあれば、数日してから出てくる場合もあるんです。

 

お肌の弱い方や銀杏アレルギーの場合は、銀杏の木のそばを通っただけでかぶれてしまうこともあるので、注意が必要です。

 

今回は、

  • 銀杏かぶれの症状について
  • かぶれたところがうつることもあるのか
  • 銀杏にかぶれた時の治療法
  • 完治にかかる期間
  • 今後の注意点は?

これらのことについてまとめてみました。

では、いきますよ〜。


銀杏かぶれの症状は?

銀杏かぶれの症状は?

そんな銀杏かぶれの症状には、以下のものがあります。1)

  1. 強いかゆみ・紅斑
  2. 発疹
  3. 腫れ
  4. 水疱

 

これらの症状は時間の経過とともに、どんどんひどくなっていくこともありますので、症状が軽くても早めに受診しておきましょう。

また、症状がすぐに出る方もいらっしゃれば、数時間・2〜3日してから出るという場合もあるので、最初は原因がなかなかわからないこともあります。

では、それぞれの症状について説明しますね。

銀杏かぶれの症状:かゆみ・紅斑

イチョウの木のそばを通ったり、銀杏を素手で触っただけで、皮膚が赤くなったり、かゆみが出る場合があります。

そのかゆみは、虫刺されとは別物の激しいかゆみです。

 

銀杏のかぶれが全然おさまらない。 痒いーーーーー😭

Keijirochoさん(@keijirocho)がシェアした投稿 –

実際にかゆくなった人の声は切実ですね・・・。

銀杏かぶれの症状:発疹

かゆみと共に、赤いブツブツの発疹が出ることがあります。

時間の経過とともに、全身に広がることがありますので、早めの治療が大切です。

銀杏かぶれの症状:腫れ

銀杏を触った部位が腫れることもあります。

こちらも時間の経過と共に、全身に広がることもありますので、注意が必要です。

中には顔が腫れることも・・・。

腫れが出た場合も必ず受診しましょう。

銀杏かぶれの症状:水疱

体中に水疱ができることもあります。

もちろんかゆみもありますので、かきむしって傷になり、とびひになってしまうことも・・・。

とびひになると、水疱に含まれる水を触った手で他の部位や、他の人を触ることでうつる可能性があります。

水疱が出た場合も必ず受診して、早めに対応しましょう。

 

なぜこういう銀杏かぶれの症状が出るのかということについて次で説明しますね。

 

銀杏かぶれの原因は?

銀杏をむく時に取らなければならない果肉。

この果肉がとても臭いのですが、果肉の中に多く含まれるギンゴール酸というアレルギー物質が、かぶれの原因になります。

 

この果肉を取る作業をしなければ美味しい銀杏を食べることができません。

この銀杏の果肉を取る作業でかぶれるという方が多いんです。

 

また、イチョウの葉にもギンゴール酸が含まれていますので、イチョウの木のそばを通っただけでかぶれるという方もいらっしゃいます。

イチョウアレルギーの場合、イチョウの木のそばを通る時は、できるだけ肌を露出しないようにしましょう。

 

では、次に銀杏かぶれがうつるのかどうかということについてまとめてみましたよ。

銀杏かぶれはうつる?

銀杏かぶれって、他の場所にうつることもあるのですか?

銀杏かぶれの特徴は、接触した部分を越えて全身性の接触皮膚炎を起こすことなんです。2)

ですから、最初は手などの接触した部位だけに症状が出ていても、しばらくすると顔や他の部位などに湿疹ができたり腫れたりすることもあります。

うつるというよりもどんどん広がっていくという感じです。

 

また、水疱などができて、かき壊してしまった場合は、その傷に細菌が入ることによってとびひ(伝染性膿痂疹)になることもあります。

とびひになってしまった場合は、患部をかいた手で他の部位を触ることで、とびひがうつる可能性があるので注意が必要です。

 

銀杏にかぶれた場合の対処法や治療法は?

銀杏かぶれでかゆくてたまりません!
対処法を教えてください!

銀杏にかぶれた場合の対処法は

  • 銀杏が接触した部分をすぐに石鹸などで洗い流す
  • 症状が軽くても受診する

では、それぞれについて詳しく説明しますね。

銀杏が接触した部分をすぐに石鹸などで洗い流す

銀杏かぶれの対処法

 

銀杏かぶれに気づいたら、銀杏が接触した部分を石鹸などですぐに洗い流しましょう。

また、銀杏の成分が手についている場合などはとくに、他の部位を触らないようにしてください。

手についた銀杏の成分によって他の部位にも症状が出ることがあります。

目はとくに注意が必要です。

 

症状が軽くても受診する

銀杏かぶれの対処法 受診

洗い流した後でも、油断は禁物!

他の部位は触らず、そのまま皮膚科などで受診することをオススメします。

 

症状が軽い場合、これくらいなら大丈夫・・・と思ってしまいがちです。

 

しかし!!

 

銀杏かぶれは時間の経過とともに、どんどん広がっていく可能性があります。

とくにアレルギー体質や皮膚が弱いという方は、これくらいなら大丈夫と思わず、すぐに受診しましょう。

 

銀杏かぶれの治療法は?

銀杏かぶれで受診すると、症状によって多少違いますが、ステロイド入りの塗り薬抗ヒスタミン・ステロイドの内服薬を処方されます。2)

 

完治までにどれくらいかかる?

銀杏にかぶれた場合、完治にどれくらいかかるのでしょうか?

症状の重さにもよりますが、軽い症状ですと1〜2週間以内2)、重症になると1ヶ月近くかかる方もいらっしゃるようです。

 

銀杏にかぶれて長い水泡期間もようやく終わり、今は水泡がすべてかさぶたになりました。
でも薬は当分続けましょうと言われているので、まだ飲み薬と塗り薬はぬっていますけど。
お風呂に入るとちょっとまだ手の外側がほんのり痒いけど、最初に比べれば全然いい方。

銀杏にかぶれると、本当に全治一ヶ月って感じです。

 

完全に赤みが引くまで一ヶ月かかりました。完治したのは2ヵ月後です。

1ヶ月とか2ヶ月もかかると大変ですね・・・。

 

今後の注意点は?

 

銀杏かぶれが出ても、やっぱり銀杏が食べたいし、拾いに行きたい!と思ってしまう方もいらっしゃると思います。

 

でも、ちょっと待って!!

 

一度銀杏にかぶれたら、二度目以降はさらにひどい症状が出る可能性があります。

銀杏にかぶれた方は以下の4点に気をつけましょう。

  1. イチョウの木には近づかない
  2. 銀杏を食べない
  3. イチョウ葉エキスが入ったサプリメントを摂らない
  4. ウルシ・マンゴー・カシューナッツにも注意!!

 

銀杏アレルギーの場合には、イチョウの木に近づいただけでもアレルギー症状が出る場合があるのです。

イチョウの木のそばを通る時は、できるだけ皮膚を出さないようにしましょう。

 

銀杏かぶれになっても銀杏を食べて大丈夫な方もいらっしゃいますが、どうしても食べたいという場合は、一度銀杏アレルギーの検査をしてもらいましょう。

銀杏アレルギーの場合、ウルシやマンゴー、カシューナッツオイルに含まれるウルシオールにも反応することがあります。3)

 

銀杏アレルギーの場合は漆・マンゴー・カシューナッツにも注意

 

漆の木はもちろん、漆塗りの食器やマンゴー・カシューナッツにも気をつけましょう。

 

また、逆に漆やマンゴー・カシューナッツでアレルギーを起こしたことがある方は、銀杏にかぶれる可能性が高いため、銀杏拾いや銀杏を食べることは避けた方がよいでしょう。3)

 

1)あたらしい皮膚科学第2版P95 接触皮膚炎
2)品川シーサイド皮膚・形成外科クリニック 接触皮膚炎
3)マルホ皮膚科セミナー「第46回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会③シンポジウム3-4交感差を知り接触皮膚炎を防ぐ」P2

まとめ

今回の内容をまとめてみました。

  • 銀杏かぶれの症状
    • 強いかゆみ
    • 発疹
    • 腫れ
    • 水疱
  • 銀杏かぶれはうつるというよりも広がっていく
  • 銀杏かぶれの治療法はステロイド薬と抗ヒスタミン薬
  • 完治までにかかる期間は1〜2週間・重症の場合は1ヶ月近くかかる場合もある
  • 今後の注意点
    • イチョウの木には近づかない
    • 銀杏を食べない
    • イチョウ葉エキスが入ったサプリメントを摂らない
    • ウルシ・マンゴー・カシューナッツにも注意!!

いかがでしたか?

銀杏かぶれの症状やその重さは人それぞれですが、一度かぶれると二度目にかぶれた場合に重症化することもあります。

そして、最初は軽い症状でも日に日に症状がひどくなって、患部が広がっていくこともあります。

症状が軽くても、油断せずに早めに受診してくださいね。



関連記事はこちら!