皆さんはムカデに刺されたことはありますか?実は私はあるんです!刺された瞬間のあの激痛は今でも忘れられません!あの姿を想像しただけでぞっとしますよ!

私の知り合いに医者がいるのですが、若い研修医がムカデに刺された患者を診た時あまりの痛がり様に、びっくりして不安になっていたと言っていました。医師でも驚くほどの痛がり方だということは尋常ではない痛さなんですよ。

そこで今回の記事はムカデに刺されたらどうしたらいい?というお話しなんです。

まず本題に入る前にムカデの生態を少しお話しします。日本でよく見かけるムカデは「トビズムカデ」というムカデです。このムカデの特徴をお話ししますね。

  • 湿った場所を好む
  • 暗いところを好む
  • エサが多いところが大好き
  • ゴキブリが大好き

というのが特徴です。つまりムカデ対策にはゴキブリを駆除すること、植木鉢や石垣など隠れ家に気を付ける、お風呂などの湿気が多いところに気を付けることであることがわかります。

そんなムカデに刺された時どうなってしまうのか気になりますよね。そんな時のために

  • ムカデに刺された時の症状や放置したらどうなるのか
  • ムカデに刺されたらすぐにしておきたい処置
  • 赤ちゃんが刺されたらどうしたらよいのか
  • 病院へ行った方がよい症状

についてまとめてみました。ムカデはいつ現れるかわかりません!突然刺されて慌てないために覚えておきましょう!


 ムカデに刺された場合の症状は?放置したらどうなる?

ムカデに刺されるとどうなるの?
こちらがムカデに刺された時の症状です。
  • 激しい激痛
  • しびれ
  • 熱くなって赤く腫れる
  • アナフィラキシー
  • まれに発熱、頭痛、めまいや吐き気
  • 稀に潰瘍化する

ムカデは夜行性のため、睡眠中に刺されることもあります

127124

ムカデに刺された後放置したらどうなる?

もし処置せずにそのままにしていたらどうなるの?

ムカデに刺されても少し洗った程度でそのままにしておくと、そのまま治った場合には問題ありませんがもし毒がそのまま残ってしまった場合にはアナフィラキシーショックを起こし、危険な状態になってしまうっこともあります。

そうなると意識障害などの重篤な症状になってしまいますので必ずきちんと治るまで治療しましょう。

ムカデに刺されたらすぐにしておきたい処置2つ

まずはムカデに噛まれた時、してはいけないことをお話しします。
  • 冷やさない
  • 絶対毒を口で吸いださない

です。ムカデの毒は冷やすと悪化し、口で吸いだすと口から毒がまわることになり、嘔吐や気道閉塞をおこすことがあります。

ただし、冷やさないという意見も多いですが、実は氷で冷やすという対処法もあるんです。確かに炎症を起こしている場所を冷やすというのは理にかなっていますね。他の医療でも冷やしたほうがいいという意見と温めたほうがいいという意見両方があるという場合がいろいろとあるようです。

これから噛まれた時の処置の仕方をお話しします。

すぐにお湯で洗い流す

43℃以上のお湯で5分以上洗い流します。シャワーや流水で洗います。途中シャンプーや石鹸で洗い流すとより効果的です。外出中でシャワーがない場合はコンビニで熱いお茶を購入するなどして対応しましょう。

お茶にはタンニンが含まれていて、それがムカデの毒を中和してくれます。

上でも述べましたが、氷で冷やしたほうがいいという意見もありますが、ムカデの毒は熱に弱いという特性があるので、刺された直後、お湯で流し、毒を吸い出す器具がある場合は毒を吸い出した後に氷で冷やすとよさそうですね。

あると便利!ポイズンリムーバー

価格:1050円

poison

一つ用意しておくとブヨやクラゲ、蜂などいろんな毒虫に対応できますね。アウトドアにもぴったりです。

ステロイド系の外用薬を使う

お湯で洗い流したあと、ステロイド系の薬を塗ります。なるべく広めにつけます。市販で売られているステロイド系の薬は「ムヒアルファEX」や「オイラックスH軟膏」などです。傷口が痛むようなら解熱鎮痛剤を服用するのも良いでしょう。

赤ちゃんがムカデに刺されたらどうする?

赤ちゃんがもしムカデに刺されてしまった場合は市販のステロイド系の薬は強すぎますので控えていただいてまずは43℃以上のお湯と低刺激の石鹸で洗い流し、すぐに病院で行き、赤ちゃんでも使える薬を処方してもらいます。

209278

関連記事)ムカデ退治に熱湯以外の方法4選!これで大丈夫

こんな時は病院へ!

どんな状態の時病院へ行った方がいいの?
こんな状態だったら病院へ行きましょう。
  • 潰瘍化している
  • アナフィラキシーを起こしている
  • 発熱している
  • 頭痛や吐き気がある

やはり皮膚の症状だけではなく、内科的な症状が出ている場合には受診したほうが良いでしょう。

まとめ

今回のお話をまとめます。
  • 日本で見かける主なムカデはトビズムカデ
  • ムカデに刺されると激しい痛みや場合によってアナフィラキシーを起こすこともある
  • ムカデに刺されたら冷やさない、吸いださない
  • 内科的な症状があったら病院へ
  • 完全に治るまできちんと治療する

いかがでしたか?今回はムカデに刺された時の症状や処置の方法についてでした。ムカデが襲ってくるときは自分の身を守るために襲ってくるのです。ですからムカデを見ても必要以上に刺激をしないことも大事なことです。



関連記事はこちら!