グリコピア神戸は、工場見学を主体にお菓子や食文化について楽しく学べる施設です。

今や世界中で人気のポッキーやプリッツの製造工程が見られる工場見学の他にも、グリコの歴史が学べたり、3Dオリジナルアニメーション映画が観賞出来たりと、内容的にも大変充実しているようですよ。

今回は、グリコピア神戸の工場見学についてご紹介します。

Sponsored Link

グリコピア神戸ってこんなスポット!基本情報

Girl (13)

館内に一歩足を踏み入れると、もうそこはお菓子の世界!チョコレートの甘い香りが漂ています。

ここでのメインとなる工場見学では、ポッキーとプリッツの製造過程を実際に見ることが出来ます。
お菓子作りの始めから終わりまでの工程の生産ラインを見学出来ることは、大変興味深い経験で、お子さんはもちろん大人の方も十分に楽しめる事だと思います。

他にも、江崎グリコの歴史やお菓子の移り変わり、オリジナルアニメーションの3Dシアターなどがあり、お菓子の世界の魅力を堪能出来そうです。

そして、この工場見学は無料の上に、帰りのはお土産のお菓子までもらえるようですよ。

―基本情報―

住所: 兵庫県神戸市西区高塚台7-1

電話:078-991-3693

料金: 無料

営業時間 :9時~17時

定休日: 金曜日、お盆休み、年末年始

アクセス:
・神戸市営地下鉄で西神中央駅より市営バス12系統、23系統「高塚台1丁目」下車、徒歩1分。
・山陽自動車道「三木小野IC」から約30分。
・第二神明道路「玉津IC」から約15分。
・阪神高速北神戸線「前開IC」から約15分。

駐車場 :
・無料、20台
・予約制となり、予約頂いた方への駐車スペースは確保可能です。

Sponsored Link

グリコピア神戸の工場見学、予約の方法は?予約状況は?

PC (2)

お菓子工場の見学という事もあり、ご家族に大変な人気があり、予約を取るのは結構大変なようです。
お出掛の計画があれば、出来るだけ早めに予約するのがよさそうです。

入館および見学にはインターネット、またはお電話で予約が必要となります。
定員となり次第 締切りとなり、キャンセル待ちは受け付けていないようです。

インターネットでの予約可能人数は2名~14名となっており、15名以上の団体予約、車イス、手押し車なが必要な方の場合は、電話でのご予約となります。

電話:078-991-3693

受付時間 : 開館日の9:30~16:30

案内時間:10時・11時・12時・13時・14時・15時 の 6回

所要時間:約1時間20分

入場料:無料

グリコピア神戸、工場見学以外にできることってあるの?

Coco

工場見学だけでもなかなか興味深い施設ですが、その他にもお菓子の世界やグリコの歴史を学べるコーナーも充実しています。

以下に、いくつかのおすすめポイントをご紹介しますね。

【3Dシアター】
2001年に新設された3Dシアターでは、最新のCG技術を駆使したオリジナルアニメーションを楽しむことが出来ますよ。
内容は、夢、友情、勇気がテーマの冒険物語のようで、お子さんならお菓子への好奇心が芽生えるかもしれませんね。
上映時間:約8分

【チョコレートハウス】
チョコレートの歴史を面白いトピックスを交えながら学べます。
またチョコレートに関する珍しい道具なども展示されていますので、ついつい時間が経つのも忘れてしまいそうです。

【グリコのおもちゃコーナー】
グリコと言えば、おまけのおもちゃが有名ですね。
幼少の頃、おもちゃが目的でお菓子をおねだりされた方も多いはず。
そのおもちゃが何と約2600点も展示されており、しかも実際にさわって遊べるテーブルまで用意されています。

【商品ギャラリー】
グリコの全ての商品に会えるギャラリーです。
また、ここでしか購入できないオリジナルグッズもありますので、お土産にもいいかもしれないですね。

 

最後に

工場見学というと何だか地味な感じがするものですが、楽しめる内容、また施設内もカラフルで視覚的にもなかなか楽しめる場所となっています。

ちょっと違った事が楽しめ、学べる工場見学、無料と言うのも嬉しいですので、もし興味があればお出掛けされては如何でしょうか。

あやより

Sponsored Link

関連記事はこちら!