妊娠して悪阻になると、食べたいものも食べれなくなります。「悪阻の時におすすめ」「これなら食べれるよ」とよく耳にするトマト、実は栄養がすごいんです!

私、悪阻がひどかったんで、本当何もろくに食べれず、吐いてばかり・・・このままじゃ栄養失調になるんじゃ?と主人が心配したほど。でも、不思議とアッサリ、サッパリしたトマトだけは食べられたんです。

そこで今回は、トマトの栄養はスゴイ!妊婦さん必見役立ち情報として

  • トマトの栄養や効能は?
  • 妊婦さんにおすすめな効果は?
  • 妊婦さんはどうやって食べたらいい?
  • 妊婦さんが注意することは?

以上についてご説明したいと思います。

Sponsored Link

トマトの栄養成分と効能は?

妊娠中の悪阻でトマトしか口にできない状態なんですが、トマトってどんな栄養があるんですか?
実はトマトの栄養はすごく、妊婦さんに最適なんです。トマトの栄養成分と効能についてご説明します。

tomato

トマトの栄養成分

  • ビタミンA・B6
  • βカロテン
  • 葉酸
  • リコピン
  • カリウム
  • ルチン
  • クエン酸

トマトの効能

  • 抗酸化作用
  • がん予防
  • 動脈硬化予防
  • 糖尿病予防
  • 血糖値抑制
  • 美肌
  • 血管強化
  • 疲労回復

Sponsored Link

妊婦さんにもピッタリ!その効果とは?

トマトが妊婦さんにいいって本当ですか?
トマトの効果は妊婦さんにもピッタリなんです。
  • 体重増加抑制
  • 血圧安定
  • 血糖値上昇抑制
  • 便秘予防
  • 免疫力アップ
  • アンチエイジング

妊婦さんにとって太り過ぎは禁物。だいたい何キロまでに抑えましょうと、病院でも指示されますよね。トマトは体重増加を抑制する効果もあるんです。また、血圧安定や血糖値上昇を抑制し、糖尿病予防にもなるため、妊娠高血圧症も予防できます。

妊娠中便秘になりがちな妊婦さん、お通じを良くしてくれるのは大事なポイントです。そして、妊婦さんだけでなく、胎児の免疫力もアップしてくれるんです。

妊娠中にシミやシワ、白髪やタルミが増えたとよく聞きますよね。トマトはそういった場合に最適なアンチエイジング効果もあるので、もう最高です♪

ninpu

関連記事)トマトの効果がすごい!夏バテから美容までその秘密は?

妊婦さんに効果的な食べ方ってある?

トマトって妊婦の場合、どうやって食べるといいのでしょう?
トマトは洗ってそのまま食べても良し、加熱して食べても良しなんですが、おすすめの食べ方はこちら。
作り方
  1. トマトを湯むきする
  2. トマトを角切りにする
  3. しょうがのすりおろし(小さじ1)と合わせる
  4. めんつゆで絡める
  5. 大葉を千切りにして散らす
そのまま食べても良し、豆腐にかけても良し、そうめんにかけても良し。アッサリして食べやすいうえに、生姜で更なる冷え予防や免疫アップにもなるんです。

関連記事)トマトジュースダイエットのやり方は?超簡単続けやすいから痩せる!

トマトを食べる上で妊婦さんが気をつけたいことは?

トマトはいくら食べてもいいんでしょうか?
妊婦さんはトマトを食べるうえで注意が必要なのでご説明します。
  • トマトは体を冷やす
  • ビタミンAの過剰摂取
  • 農薬に注意

トマトは体を冷やす

トマトは食べ過ぎると体を冷やしてしまいます。冷えは妊婦の大敵です。冷えは流を悪くし、免疫もさげてしまいます。適度な量におさえておくか、常温で食べる、もしくは加熱して食べるのが良いでしょう。

ビタミンAの過剰摂取

妊娠中ビタミンAを過剰に摂取すると、胎児に影響が出るとも言われます。しかし、トマトに含まれるビタミンAは特別多いというほどではないので、1日に何十個もの量を何カ月も食べ続けない限りは問題ありません。なので、ほどほどにしておくと良いでしょう。

農薬に注意

トマトは生でそのまま食べられる物なので、農薬やトキソプラズマなどが付着してる場合もあります。よく洗って食べる、もしくは湯むきして食べるといいでしょう。

その他、塩やドレッシングのかけすぎ、塩分の摂り過ぎに注意しましょう。

tomato

ありがとうございました。トマトが唯一悪阻中食べれるものだったんですが、こんなにも栄養があるとは!主人が「トマトだけなんて赤ちゃんに影響があるんじゃ?もっと食べないと」と心配してたので、自信持ってトマトの効能を説明したいと思います。

最後に

  • トマトには栄養がたっぷり
  • トマトは、抗酸化作用やがん予防、動脈硬化予防など様々な効能が
  • トマトは、妊婦と胎児に最適
  • トマトの食べ過ぎは冷えにつながるので、ほどほどに
  • きれいに洗って加熱して食べるのがおすすめ

また、トマトジュースも効果的です。トマトジュースを選ぶ際は、100%、無塩に注意し選びましょう。私は、妊娠中炭酸が欲しくて欲しくて・・・そういう場合、トマトジュースのソーダ割りもおすすめです。

Sponsored Link

関連記事はこちら!