夏は、海に川にプール♪楽しみですよね。でも、気になるのは体型。気になる部分がむき出しになるため、コンプレックスを感じてる方にとっては悩ましい季節でもあります。

私もスタイルに自信がないので、水着選びには苦労してきました。

今回は、太い脚に悩む方におすすめ体型カバー水着についてお話したいと思います。

  • 脚は隠し過ぎると逆効果ってホント?
  • バランスが重要な体型カバー
  • 太い脚を体型カバーできるおすすめ水着
  • 脚をスッキリさせるストレッチ

以上のことについてご説明しますので、この夏、参考にして頂ければと思います。

Sponsored Link

脚は隠し過ぎると逆効果?余計太く見えちゃう

太い脚がコンプレックスでいつも、脚を露出しないようスカートタイプの水着やスパッツタイプのものを着用してるんですが、これって正解ですか?
脚が気になると、とにかく太ももをカバーしようとスカートタイプのものにしたり、布で包んでしまおうとスパッツを履く。よくやっちゃうパターンですが、実はそれ、逆効果なんです。

ヒラヒラフワフワと揺れるスカートは逆に目につきます。そこに太い脚となると、逆に足を目立たせてしまうことになるんです。また、肌を隠し過ぎるのも逆効果で、目をひくことになってしまうので、逆に脚を強調し、太く見せてしまうんです。

また、フリルや柄ものも注目を集めてしまうので逆効果。要は、脚から注目をそらすこと、カバーしようと隠せば隠すほど太く見えちゃうから注意が必要です。

ashi

関連記事)40代ママの水着選び♪おばさんなんて言わせない!

体型カバーはバランスが大事!

隠すのはだめ?どういうことに気を付けたら脚をカバーできるんでしょうか?
脚だけでなく、体型カバーは全体的なバランスが大事なんです。脚をすっきり見せるおすすめバランス法をご説明します。
  • 脚より上にポイントを持っていく
  • 下半身はスッキリ見せる
  • 厚底サンダルを使う
以上の3点が気を付けるポイントです。更に詳しくそれぞれについてご説明します。

脚より上にポイントを持って行く

人は、揺れるものや派手な色、布があればあるほど、そちらに目がいってしまいます。なので、そこを利用し、その注目を脚より上に持って行くんです。

その方法はこちら。
  • トップスにボリュームを
  • トップスに柄や派手な色をもってくる
  • つばの広い帽子をかぶる

トップスにフリルを使い、逆に下半身はシンプルに。また、派手な柄や色をトップスで使い、下半身を無難に抑えることで注目は上に集まり、脚から視線をそらせます。脚から離れた頭にボリュームを持っていくため、つば広帽子をかぶるのもおすすめです。

mizugi

下半身はスッキリ見せる

下半身は隠そうとしすぎると余計目立ってしまいます。トップスにボリュームを持って来たら、思い切って出してしまった方がスッキリ見えます。

また、縦長のラインを作ることも大切です。横にボリュームを出さないよう、パレオなどで縦にスッキリ見せると、脚を細く見せることも出来ます。

厚底サンダルを使う

短足も、脚を太く見せる原因に・・・。脚の部分を長く見せると太さは強調されません。厚底サンダルなどで、縦長ラインを作ると良いでしょう。

Sponsored Link

太い脚を体型カバー出来るおすすめ水着3選!

実際、どういう水着がいいのか教えて下さい。
太い脚を体型カバー出来るおすすめ水着をご紹介します。

パレオ付き水着

上記で隠すと余計太く見えると言いましたが、パレオはまた別。例外としてパレオを使うのは有効なんです。

価格:4.980円(税込み)

パレオ付き水着は、縦長ラインを作ることができ、気になる脚をカバーできます。また、この水着は赤いラインに目がいってしまうため、全体的にほっそり見え、体型カバーには最適です。

mizugi

フリルプリントブラ

価格:3,350円

派手な柄とフリルが特徴の華やかなブラに、黒のシンプルなパンツ。気になる脚は逆に出してしまい、注目を上に持っていくことで、脚から注目をそらせます。これにつば広の帽子を合わせると更に良いでしょう。

mizugi

ワンピース水着

価格:15,890円

胸元のビビットなオレンジが目をひくワンピースタイプの水着で、脚だけでなく、気になるお腹も隠せます。全体的に引き締め効果があるので体型カバーにはもってこいの水着です。

mizugi

まだ間に合う!おすすめ脚すっきりストレッチ♪

まだ水着を着る日まで余裕があります。少しでも脚を細くさせる方法ってありますか?
まだ間に合います!脚をすっきりできるおすすめストレッチをご紹介します。
  1. 椅子に浅めに腰かける
  2. 背筋を伸ばす
  3. 片方ずつつま先を伸ばす
  4. 脚をまっすぐ引き上げる
  5. 脚を伸ばし上げ下げ
  6. これを、片足ずつ繰り返す

やりすぎは筋肉が付きすぎてしまうので、交互に、それぞれ10回ずつくらいが理想です。背筋を伸ばすことによって腹筋にも力が入るので同時にお腹を引き締める効果もあります。

ashi

ありがとうございました。いつも隠そう隠そうとし、余計悪目立ちしてしまってたんですね。大変参考になりました。
また、同時に脚も気になるけど、二の腕も・・・って方も多いですよね。
私もなんですが、気になる二の腕を目立たなくする方法としては・・・

  • オフショルダータイプの水着がおすすめです。

デコルテラインに目がいくため、二の腕から目をそらすことができるんです。ガッツリ二の腕を隠そうとすると、余計目につくこともあるので、脚同様うまく目の錯覚効果を利用し水着選びの参考にして頂ければと思います。

 

最後に

  • 隠し過ぎると逆に太く強調してしまう
  • 体型カバーはバランスが大事、脚より上に視線を持っていく
  • 横にボリュームを出さず、縦長効果を作る
  • 帽子や厚底サンダルを使う
  • ストレッチで脚をすっきり引き締め

いかがでしたでしょうか?脚を気にするあまり、黒いレギンスを履いてしまう人もよくいますが、黒は夏場の海では目立ちます。省範囲の黒は引き締め効果が発揮されるんですが、広範囲に使うと逆効果なんです。

それでも、どうしても脚は出したくないという場合には、とにかくトップスにボリュームもしくは派手色or柄を。目の錯覚で随分見え方が違うので、今年はこの方法、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

byちゃあ

Sponsored Link

関連記事はこちら!