ワンコインで買えるのに万能!!と大人気のニトスキ、すでにお持ちのご家庭も多いかと思います。いつもの料理がさらに美味しく仕上がったり、おしゃれに楽しめたりとニトスキの魅力は尽きることがありませんね。

あんつぶ
ニトスキについて詳しく知りたい方はこちら
ニトリで人気のフライパン!ニトスキって何?

我が家でもニトスキがやってきてからアヒージョやダッチベイビーを堪能しました。ニトスキで作った目玉焼きや焼き芋は家族も大好きです。そんなニトスキですが、最近ちょっぴり出番が偏りがち…になってきました。

そこで今回はニトスキの意外な使い道を探ってみました!これから購入を検討している方も必見ですよ。

Sponsored Link

ニトスキは冷やしても使える!

あんつぶ
実はニトスキ、冷やして使うのもGOODなんです!

ニトスキは鋳鉄製のフライパンなので熱伝導に優れていて、保温力も高いのが特徴です。余熱によって素材の旨みを芯から引き出してくれる力は、ニトスキの魅力のひとつですよね。その蓄熱性が、実は、保冷にも抜群の効果を発揮するんです!方法はとっても簡単!使う1時間前くらいにニトスキを冷蔵庫に入れておきます。

nitosuki use1

あとは冷やしたニトスキで料理やスイーツをサーブするだけ。冷たさが長く持続するので、サーモンや生ハム、サラダやアイスクリームなどにぴったりです。見た目がおしゃれになるのも嬉しいですね。

ニトスキはキャンプでも使える!

あんつぶ
さすがニトスキ、キャンプでも大活躍です!

熱が均一にまわるスキレットは、焚き火や炭火のような安定していない火加減でもまんべんなく食材に火を通すことができます。重ねて収納できるので、荷物が多いキャンプでもコンパクトにまとまって持ち運びも楽チンですよ。

フライパンのように使うことができる上に、調理後はそのままテーブルに置いてもサマになる見栄えでお皿いらず。メイン用、サイド用、1人用など、複数使いが人気のようです。nitosuki use2

出典:http://cookpad.com/recipe/3418068

あんつぶ
アウトドアで食べるニトスキ料理は格別でしょうね!!

ニトスキが2枚あればごはんも炊ける!

あんつぶ
ニトスキが2枚あれば蓋代わりにしてなんとごはんも炊けちゃいます!
実践してみたので方法を紹介しますね。

ニトスキは蓋代わりにもなるの!?という方はこちら
ニトリのスキレットに蓋をする意外な方法!?

準備するもの
  • ニトスキ2枚
  • 米 1合
  • 水 約200ml
  1. 米を洗い、そのまま水(分量外)につけて30分程おきます。ザルをあげてよく水を切り、スキレットに移します。
  2. 分量の水を加えて米を平らにし、もう1枚のスキレットをかぶせて強火にかけます。ニトスキの間から蒸気が漏れ始めたら弱火にして8分炊きます。
  3. 蓋代わりのニトスキを開けてみて、グツグツと水分が残っているようなら、再びかぶせて、追加で1分ほど弱火で加熱します。
  4. もう一度、蓋代わりのニトスキを開けて蒸気を逃がし、ニトスキについた水分を捨ててから、再びかぶせて蒸らし終われば完成。nitosuki use3

 

我が家は6インチのニトスキを2枚持っています。これで今回1合分のお米を炊いてみました。6インチだと浸漬した米を入れた上から、200mlのお水を入れるにはぎりぎりで、炊いている途中ほんの少しふきこぼれました。ごはんを炊く時は少し大き目の19センチのニトスキがおすすめです

炊きあがったごはんはふっくらつやつやで甘味があって美味しかったです。我が家のIHでは8分で炊きあがりましたが、ガスコンロの火加減によって炊きあがりも変わってくるので、加熱時間や水の量は好みに応じて調節してくださいね。

あんつぶ
何といっても少量で炊けて、炊飯器よりも短時間で炊きあがるのは嬉しいですよね!

ニトスキは1人鍋も楽しめる!

あんつぶ
ニトスキは1人分にちょうどいい小さめサイズが人気。
気軽に1人鍋も楽しめますよ!

ニトスキのサイズは2種類。

  • 大人気の6インチ(15センチ)のもの
  • 少し大き目の19センチのもの

人気の6インチは1人分を盛り付けるのにちょうどいいサイズ。具材をニトスキで煮込んでそのまま食卓に出すことが出来るので、熱々のまま遠慮なく1人鍋が楽しめます。みんなでつつくお鍋も良いですが、旅館で頂いている気分が味わえたり、家族それぞれ好みの味付けができたりと好評のようです。

鍋の他にもパエリアやお好み焼き、カツ煮やドリアなどもおひとり様用として気軽に作ることができますよ!

ニトスキでカツ煮

nitosuki use4

出典:http://www.recipe-blog.jp/profile/3459/blog/15466597

最後に

ニトスキはおしゃれで美味しい料理やスイーツが簡単に作れる上に、場所や熱源を選ばず、おひとり様用から大人数まで対応でき、さらにはそのままサーブできるという魅力が満載です。それなのにとってもリーズナブルな価格なのは嬉しいですね。

ニトスキの意外なおすすめポイント
  • 保冷性も抜群なので、ニトスキを冷蔵庫で冷やしてサーブするとGOOD
  • 安定しない火加減でもまんべんなく火を通してくれるのでキャンプでもOK
  • 2枚あればふっくらでつやつやのごはんが炊ける
  • 調理してそのまま食べられるので1人鍋も気軽に楽しめる

 

ニトスキの新しい使い道を知ってから、我が家ではほぼ毎日ニトスキが大活躍です。ちょっとごはんが足りないときにニトスキでごはんを炊けるのは大助かり。6インチ2枚では心もとなくなってきたので、さらに追加で19センチのものを購入しようかと考え中です(笑)

あんつぶ

 

Sponsored Link

関連記事はこちら!