世界遺産になっている富士山にぜひ一度は登りたいと思われている方は多いでしょうね。わたしも5合目には何度か行った事があるのですが、登頂はできていません。でも初心者の私にも登れるル-トはあるのでしょうか。そのような点や2016年の山開きについて調べましたのでご紹介しますね。

Sponsored Link

富士山の山開き!2016年の期間は?

cdb121d8123d23c6f06e2f1c2cc26147_s

2016年の山開きは、いつになるのでしょうか?
2016年の富士山の山開きをルート別に紹介しますね。
  • 吉田ルートは、7月1日の金曜日から9月10日の土曜日になります。
  • 須走・御殿場・富士宮ルートは、7月10日の日曜日から9月10日の土曜日になります。

ちなみに山頂のお鉢巡り歩道は、7月10日の日曜日から9月10日の土曜日になります。閉山は、9月10日の土曜日になりますよ。

詳しくは「富士登山オフィシャルサイト」をご覧くださいね!
そもそも山開きの意味は??

山開きというのは、神聖なる神様の住まわれている山に入っても良い時期を指すのです。霊峰富士の山開きも同様の意味があります。

一般的に「富士山の山開き」という場合には、いくつかある管理している登山道が整備されて開通が始まる時期を言います。

富士山は、山梨県と静岡県とにまたがっていて、登山ルートもいくつかあるのです。例年各ルートとも7月上旬から9月上旬までの間に山開きが行なわれます。

Sponsored Link

初めて富士登山に挑戦したい!登るための手続きって必要?

開山期間中であれば、特に許可は必要ではありませんよ。

入山に要する許可は、開山期間中例えば、7月1日から9月10日の間で有れば特にはいりません

開山期間以外に登るのであれば、登山届けを提出し、冬富士にのぼるような装備で登頂を行なう必要があります。

  • 「登山届」と言う入山許可が必要となるのは、主に冬期間なのです。
  • 開山期間中でないと冬期間に相当します。
  • 富士の山頂付近は、厳しい冬期と変わらないのです。
  • 山頂付近の気温は氷点下ということも普通です。
  • 開山期間以外の場合には、「登山計画書」の提出を求められることもあります。

rokko trail4

初心者におすすめのルートは?

おすすめ登山ルートは、吉田ルートですよ!

吉田ルート

登山には約6時間、下山は約3時間半かかります。

最も利用者が多いと言われる登山ルートです。よくテレビ報道されている外国人観光客等でにぎわっている場所です。

多数の山小屋が登山道にあって売店も多いですし、救護施設もありますから比較的登りやすいルートなのです。

登山と下山が別の道になっているのですれ違う場合にもストレスがありません。吉田ルートは、唯一山梨県側からのアプローチとなります。

御殿場ルート

登山は約8時間で下山は4時間半程度です。

火山砂利の道なのですが、比較的緩やかな道です。山小屋は少なく救護所もありませんので、利用者も少なめなのでほとんど混雑することはありません。 登る時も下りも一番距離が長いので、体力が必要なルートとなります。でも下りの大砂走りは、大変人気があるので下りだけ御殿場ルートにする人も多いようですよ。

須走ルート

登山は約7時間で下山は3時間半程度の時間です。

須走ルートには、樹林や草地などがありそこを通ることができますよ。合目ごとに山小屋がありますが救護所はありません。ただ、吉田ルートと途中で合流するので合流地点から後は大変混雑します。

富士宮ルート

登山は5時間半で下山には約4時間程度必要です。

岩場がかなりあるルートで五合目までは車で行けるのですが、標高としては4ルートのうちで一番高い所にあります。歩く距離は、一番短いのですが一番傾斜としてはきついルートといえますね。関西や東海方面からのアクセスが良いので人気としては、吉田ルートに次いで良いとのことです。

山小屋は合目ごとにあり、救護所もあるのですが、ご来光登を見たい方は山道上から見えないので注意してくださいね。

 

tent

最後に

五合目までは、各ルートとも車で上がって行けますので、普通は五合目から登山することになりますね。

でもマイカー規制が、御殿場ルートを除いてその他のルートでは山開き期間中ありますので注意してくださいね。

富士山に今年こそは、登ってみようと思います!
2016年の富士山の山開き等は
  • 吉田ルートは、7月1日の金曜日
  • 須走・御殿場・富士宮ルートは、7月10日の日曜日から9月10日の土曜日
  • おすすめ登山ルートは、吉田ルートで登山には約6時間、下山は約3時間半

富士山の開山期間のポイントは積雪なのです。雪が溶けて登山道が整備される7月の上旬になると山開きとなって登山道が開通になります。ぜひ今年は、挑戦してみてくださいね。

a0026_000008

 

Sponsored Link

関連記事はこちら