ジリジリと照り付ける日差し。日焼け対策に余念のない方も多いのではないでしょうか?

という私は、南国出身でとにかく日焼けしてきたタイプなんですが、大人になってこの日焼け対策には特に注意して気を配るようになりました。ですが、日焼けの意外な落とし穴・・・目も日焼けするってご存知ですか?

今回は、目が日焼けで赤い時の早く治す方法3つと、知るとちょっと怖くなる目の日焼けの影響、目の日焼け対策についてお話したいと思います。

Sponsored Link

目が日焼けで赤い!早く治す対処法3つ!

1日外にいて肌も焼けたんですが、目が充血して真っ赤になってしまいました。とにかく早く治す方法を教えて下さい。
お肌同様、目も日焼けするんです!目が日焼けした時、早く治す対処法を3つご紹介します。
  • 紫外線ケア用目薬
  • 目を冷やす
  • 目を休ませる(目をつむる)

紫外線ケア用目薬

紫外線ダメージをケアしてくれる目薬で、充血や目のかすみ、目のつかれや目のかゆみなどに効果的です。UVと書かれた目薬を選ぶと良いでしょう。

ロートUVキュア

価格:672円

megusuri

目を冷やす

日焼けによる火傷をした時と同じように冷やすことが大切です。冷たいタオルや、タオルでくるんだ保冷材を目の上に乗せると良いでしょう。

目を休ませる

目を休ませることが大切です。目をつむるだけでも違います。目を開けている間はずっと目に負担がかかってる状態なので、目をつむり、休息をとりましょう。

また、これ以外にも目に良いとされるビタミンA、C、Eを多く含む食材を摂取し、身体の中からケアしましょう。

ですが、充血がひどい場合には眼科に行くことも大切です。上記で治らなければ、痛みがひどくならないうちに眼科を受診しましょう。

Sponsored Link

目が日焼けするとどんな影響がある?

目の日焼けはどんな影響があるんでしょうか?
紫外線が影響して目の病気になってしまうこともあるんです。日焼けがもたらす目の影響をご説明します。
  • 急性紫外線角膜症
  • 慢性白内障
  • 瞼裂班
  • 翼状片

これらの病気になる可能性もあります。紫外線の中でもUV-Bというものが、結膜や水晶体、網膜に影響を及ぼしてしまうんです。

 

目が日焼けするとどんな症状が出るのかご説明します。

目の日焼け症状

  • 目の充血
  • 目のかすみ
  • ゴロゴロする
  • 眼球の痛み
  • 目の奥が痛む
  • 涙が止まらない
  • 目が乾く

これらは、目の白目や黒目が炎症を起こしている証拠です。放置せずケアすることが大切です。

me

目の日焼け対策にはコレ!

日焼けをしないために、どういうことに気を付けたらいいのでしょうか?
目の日焼け対策をご紹介します。
  • 帽子をかぶる
  • 日傘をさす
  • サングラスをかける
  • UVカットコンタクトレンズをつける
  • UVダメージ目薬をさす

sunglasses

帽子をかぶる・日傘をさす

帽子や日傘をかぶることで、上や斜め上から照り付ける日光を遮ることが出来ます。帽子ならばつばの広いものを、日傘ならばUVカット加工されたものを選びましょう。

サングラスをかける

サングラスは色の濃いものなどという基準ではなく、UVカットされているかどうかという基準で選びましょう。肌にフィットする隙間の少なくなるものの方が効果的です。

UVカットコンタクトレンズ

UVカットコンタクトレンズというのもあります。それを付けて外出するだけで、アスファルトや雪などからの照り返しによる日焼けにも効果的です。

UVダメージ目薬をさす

紫外線ダメージを抑制する効果のあるUVダメージ目薬を外出前にさしておくことで、目を日差しから守って症状を軽減することができます。

これ以外にも、日焼けした時同様、体の中から紫外線に負けない体質を作るため、ビタミンを含む食材を日頃から摂取することをおすすめします。

日焼け止めや日焼けケアに効果的な食べ物

  • アボガド
  • トマト
  • ブルーベリー
  • ブロッコリー
  • 小松菜
  • スイカ
  • サツマイモ
  • キウイ
  • リンゴ
  • チョコ
  • アーモンド
  • 青パパイヤ

blueberry

実際に私の伯父が遺跡の発掘調査の仕事をしていた時に毎朝トマトを食べていたところ、日焼けしにくく、食べ忘れると覿面ひどく日焼けしたと言っていました。トマトならいつでも手に入りやすいのでおすすめです。
肌の日焼けには注意して日焼け止めを使用していたんですが、目も日焼けから守ることができるんですね。参考になりました。

最後に

  • 目の日焼け対処法として、UVケア目薬+冷やす+休息
  • 日焼けにより目の病気になることも
  • 帽子・日傘・サングラス・UVコンタクト・UVケア目薬で対策を
  • 身体の中から日焼け対策を

夏だけでなく、冬場の雪でも照り返しで日焼けするんです。黒いものを身に付けていたら良いというわけではありません、色ではなくUVカットされているかどうかということを基準に日焼け対策をしましょう。

また、日陰でも日焼けはします。お肌の日焼け止めに加え、日傘に帽子、UVサングラスにUVコンタクトにUV目薬でバッチリです!子供用のUVカットサングラスというのも販売されていますし、つばのある帽子と共に使用するのもおすすめです。

Sponsored Link

関連記事はこちら!