神戸市北区にあるしあわせの村、 温泉、プール、宿泊施設、キャンプ場、スポーツ施設、ゴルフ場、広大な芝生広場など がそろい、豊かな自然の中でこどもからお年寄りまで、みんなが楽しめる総合福祉ゾーンです。

名前を聞いただけだと、高齢者や障がい者の方向けの施設なのかな?と思ってしまいますが、小さいこどもからおとなまでが楽しめます。とにかく広い敷地には、インターハイなどの大きなスポーツ大会が開かれたりする大きなグランドから、個人的に楽しめる卓球台までが揃っています。

楽しみ方も様々で、キャンプや本格的なゴルフから、こどもも一緒に楽しめるパターゴルフ、乗馬、バドミントンや卓球などの室内スポーツなど一年中楽しめますし、イベントなども多く、ウォークラリーやマラソン、チャリティーランなどのスポーツ系や、年に数回行われるフリマは200店ほどの出店があり、すごくにぎわっています。

また、宿泊施設もホテル並みの部屋、安価で合宿などに使える大部屋、キャンプ場と様々。今回はその中からキャンプ場を中心に私自身のキャンプ体験談や口コミ、おススメの遊びについてご紹介します。

見ないと損する!?キャンプするなら絶対おススメ!しあわせの村の楽しみ方!

Sponsored Link

 

しあわせの村キャンプ場は初心者に優しい!

しあわせの村は、その立地条件からも初めてキャンプする人にはもってこいの場所なんですよ。動画もあわせてご紹介しますね。

IMG_5134

しあわせの村ってこんなところ

とにかく広く、村内には病院、体育館、プール、温泉、宿泊施設・・・・と、なんでもあるんじゃない?ってくらい色々な施設が揃っています。出入り口が阪神高速から直接入れる阪高ゲート、北口ゲート、南口ゲートがあり、神戸市内の各所からしあわせの村行のバスが何本も出ています。

参考動画↓

町から近いということもあり、近くには大きなホームセンターやスーパー、コンビニと必要なものが現地でもすぐに調達でき、初めてのキャンプでも安心です。車で20分ほどのところには神戸牛直営店(「ゆさか」というお店です)などもあってバーベキューには超おススメです。

キャンプで揃えておきたいキッチン用品はこちら→キャンプ初心者が最低限揃えておきたい道具!~キッチン編~

チェックインは15:00でチェックアウトは13:00とゆっくりめなので、初めてのキャンプで特にバタバタする撤収の前後も比較的ゆったりと過ごせます。

Sponsored Link

しあわせの村でキャンプしてみた!

実際にしあわせの村でキャンプしてきた体験談と口コミをご紹介します。是非参考にしてみてくださいね。 

しあわせの村でキャンプしてきました!~体験談~

実は家から一番近いキャンプ場。ほとんど生活圏内にあるのでキャンプなの??という感じです(^^;)

キャンプで予約した日はあいにくの嵐。。。ほとんどの人がキャンセルしたらしくキャンプ場はガラガラ。管理棟のおじさんにも、「もうだめだと思ったら、宿泊施設のほうに避難してね」って言われましたが、どうせ家も近いし~ってことで強行。そんな嵐の中、晩御飯のバーベキューには近所の友達も乱入して、意外にも楽しかったです。

DSCF0864

予約とキャンセルは?

予約は利用月の6ヶ月前の5日からで、受付は電話(078)743-8000のみ。受付時間は午前9時から午後6時までです。

人気のあるキャンプ場なので、早目に予約しましょう。キャンセル料は、宿泊の2日前までならかかりません。前日が20%、当日は80%、連絡なしの当日キャンセルは100%になるので気をつけましょう。ちなみにわたしは嵐でも決行したのですが、そんな天気の日なら当日キャンセルでもキャンセル料はかからないのでご安心を。

使いやすい電源サイト

サイトは広めで、レンガの竈や大きめの流し台がついた電源サイトが標準仕様。車を止める場所、流し台、テントを張る場所などの配置がとてもいい感じで設営がしやすく動線も良好。

ほとんど不満を感じないキャンプサイトですが、高速道路がすぐ横を通っているということで、サイトによっては音がうるさいという意見をよく耳にしますが、わたしはあまり気になりませんでした。

IMG_5137

IMG_5136

きれいで使いやすい管理棟♪

管理棟にはトイレ、シャワー、コインランドリーが完備。管理棟を挟んだ反対側にはデイキャンプ場もあります。なので、バーベキューの道具、食材は用意してなくても現地でも揃います。

デイキャンプ場を抜けると楽しいトリム園地と芝生広場

なんでもあって遊びには不自由しないしあわせの村で、こどもの一番人気はトリム園地。小さなこどもが安心して遊べる大きな砂場や、長いローラー滑り台などの遊具から大人がトレーニングに使えるような遊具やアスレチックまで、とにかく遊具が豊富。一日遊んでも飽きません。そのトリム園地がキャンプ場のすぐ近くにあるのはファミリーキャンプには超おススメのポイント。

遊具じゃなくて、ボール遊びやフリスビーなどを楽しみたい方は芝生広場がおススメです。

キャンプを楽しむためのおススメの道具はこちら→キャンプを楽しむための必需品リスト!これがあれば大丈夫♪

IMG_5153

↑ローラー滑り台すべりながら写真撮ってみました(笑)

IMG_5154

↑大人気にロープいかだ

IMG_5150

↑広い広い芝生広場

管理棟にコインシャワーがあるけど、お風呂はやっぱり温泉!

管理棟のコインシャワーも便利なんですが、やっぱり温泉は気持ちよかったです。ジャングル風呂というだけあって、中にはお風呂なのにジャングルみたいな緑地スペースもありました。キャンプ場利用者は入浴料が2割引きになるのもうれしいです。また一日利用なので、その日のうちなら何回でも再入浴できるのも嬉しいです(am10:00~pm10:00)。

同じ建物の中にプールや体育館、トレーニングジムなどがあります。

しあわせの村でキャンプしてきました!~口コミ~

次は口コミを見てみましょう♪ 

ファミリーキャンプをしました。交通の便が良く、車で遊びに行きやすいキャンプ場です。休日に行ったのもあって人もわりあいたくさん来ていました。
バーべキューをの食材や飲み物もキャンプ場の売店に売っているので、初心者でも手軽に楽しめました。キャンプ場の近くに屋内プールがあって、こどもたちとプールで遊んだりとキャンプ場以外の施設も便利でした。

チェックインが15時だったので朝から王子動物園へ行ってから向かいました。
サイトは広々としていて、AC電源、流し台、焼き台つき。
割り振られたサイトで選べないので運ですが、トイレはちょっと遠いと感じました。
夜はすぐ横の高速道路の音が気になった。
翌朝はすぐ隣のトリム園地で遊んで、温泉に入って13時にチェックアウト。
キャンプ利用者は駐車場料金2日分(1000円)が無料になります。

サイト一つ一つが大きくて、隣との距離もあるので、ゆったりできて良かったです。

高速道路の音は気になりました。
今回、風がきつかったので気づかなかったのですが、雨風が無いときは、夜間の車の音が気になります。
高速の橋桁はキャンピングサイト側にあるので、管理棟近くのほうが音は少しマシかもしれません。

緑が多く、山を切り開いたところなので、自然を感じることはできるかもしれませんが、整いすぎていてどこか人工的な感じもします。

施設が充実していて、子供も退屈しなくて済むので、子連れや、きれいさ・便利さを優先する方にはお薦めです。

しあわせの村の温泉・プールはどんな感じ?

温泉はジャングル温泉といって、緑に囲まれた広々とした空間に天窓から太陽光が降り注ぎ、明るく南国っぽい温泉です。10種類のお湯が楽しめます。ボディシャンプー、リンスインシャンプーは常備、バスタオル・タオルのレンタルもあって、手ぶらでもOKです。

プールは25m×6コース、水深 108cmから128cmの温水プールと幼児用の浅いプールがあります。幼児は浮き輪の持ち込みもOKです。水着の貸し出しはありますが、キャップは持参してくださいね。どちらかというと、レジャー用ではなく運動用のプールといった感じです。

温泉とプール、スポーツジム、体育館、軽食処などが同じ館内にあります。畳のレストルームには将棋や囲碁なども置いてあり、お弁当を食べたりちょっと横になったりと自由に使えます。

— clover 神戸 (@clover_3428) 2014年8月12日

しあわせの村の料金・アクセスは?

アクセスが良い!というのもしあわせの村の大きな特徴です。高速から直接入れるゲートがあったり、三宮からも比較的近い距離にあるのでとても便利ですよ。では、しあわせの村でオートキャンプをする場合の宿泊慮金、温泉、プール、体育館などの利用料金とアクセスをまとめておきますね。

料金~オートキャンプ場で宿泊する場合~

オートキャンプ場
宿泊
(1泊2日)
普通車サイト 高齢者・障がい者
3,300円
一般5,000円
キャンピングカー
サイト
高齢者・障がい者
4,000円
一般6,000円
日帰り
(1回)
普通車サイト 高齢者・障がい者
1,300円
一般2,000円
キャンピングカー
サイト
高齢者・障がい者
1,600円
一般2,400円

高齢者・障がい者料金(利用人数の半数以上が高齢者・障がい者の場合に適用)

ジャングル温泉

1人1日につき
大人 高齢者・障がい者
400円
一般800円
中学生以下 障がい者
200円
一般400円

受付:10時から21時(宿泊者は2割引、団体(10名以上)は1割引)

お得な温泉・プールセット割引券、回数券、貸タオルがあります

プール

10月から5月(冬季) 大人 高齢者・障がい者
300円
一般500円
中学生以下 高齢者・障がい者
150円
一般250円
6月から9月(夏季) 大人 高齢者・障がい者
250円
一般400円
中学生以下 高齢者・障がい者
150円
一般200円

受付:9時から20時、定休日:火曜日(春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み・祝日は営業)

お得な温泉・プールセット割引券、回数券、貸水着があります

スイムキャップが必要です

体育館
卓球(1台1時間につき) 高齢者・障がい者
100円
一般150円
バドミントン(1面1時間につき) 高齢者・障がい者
250円
一般350円

定休日:第三火曜日(春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・冬休み・祝日は営業)
高齢者・障がい者料金(利用人数の半数以上が高齢者・障がい者の場合に適用)
用具貸出あります

アクセス

しあわせの村

〒651-1102 神戸市北区山田町下谷上字中一里山14-1

電話 078-743-8000

しあわせの村

 

  • 【各線三宮駅】より約25分。山麓バイパスを利用、市道夢野白川線(旧:西神戸有料道路)を経由して、ひよどりインター(旧:ひよどり料金所)を下車、長田箕谷線を鈴蘭台方面へ
  • 【地下鉄名谷駅】より約15分。市道夢野白川線(旧:西神戸有料道路)を経由して、ひよどりインター(旧:ひよどり料金所)を下車、長田箕谷線を鈴蘭台方面へ
  • 【大阪方面】より
    中国自動車道、西宮山口ジャンクションから阪神高速7号北神戸線へ、しあわせの村ランプ下車。
    阪神高速神戸線、湊川ジャンクションから阪神高速神戸山手線経由、北神戸線へ、しあわせの村ランプ下車
  • 【明石・姫路方面】より
    第2神明道路伊川谷ジャンクションから阪神高速北神戸線へ、しあわせの村ランプ下車。
  • 【淡路・四国方面】より
    神戸淡路鳴門自動車道布施畑ジャンクションから阪神高速北神戸線へ、しあわせの村ランプ下車。

まとめ

実はわたしは家が比較的近いので、キャンプだけでなくちょっとした休みなんかにも利用しているんです。こどもたちも「しあわせの村行こうか~」って言ったら大喜びです。

しあわせの村キャンプのおススメどころをまとめておきます。

  • アクセスが良く、近くにスーパーやホームセンターもあるので、初めてのキャンプでも安心
  • キャンプ場のまわりにはトリム園地や芝生公園があり、ゴルフや乗馬などのアウトドアの遊びもプールや卓球などのインドアの遊びも充実。
  • 広い温泉は一日中再入場でき、遊びの後、バーベキューの後など好きな時に何度でも楽しめる。

キャンプでも、普通のレジャーでもおススメの公園です。村内には車両が通らない道路もあるので、自転車の練習やスケボーやローラーブレードなどの遊びもできますよ。

キャンプ初心者はもちろん、普通ならちょっとしんどい真夏キャンプも昼間の暑い時間帯を村内の施設で過ごしたりできるので、本当に好きな時期に安心してキャンプができます

三宮や有馬温泉、六甲山からも近いので、神戸観光の拠点にもぴったりです。楽しい計画を立ててみてくださいね。

※記事内で紹介した料金は2016年4月現在のものです。最新情報は公式サイトでチェックしてください。

Sponsored Link

関連記事はこちら!