暑い夏でも足元は冷たく感じる。女性なら誰でも経験があるのではないでしょうか。
男性と比べて女性は足を出すことが多く、どうしても冷えやすいのですが、冷えていることを自覚していない女性も多いものです。しかし冷えは万病のもと
足元の冷えとその対策についてご紹介します。

Sponsored Link

足元の冷え対策、今すぐできる3つのこと!

身体を動かして血流アップ

足元が冷たく感じるのは血流が滞っているから。
足の指を動かす、ふくらはぎなどのストレッチをする、歩いて全身の血行をよくする、などが効果的です。

ashimoto1

靴下をはく

靴下は冷え対策にもっとも効果的な対策の一つ。
おすすめは指の動きを邪魔しない5本指の靴下に、普通の靴下を重ね履きすることです。
締め付けるような靴下は血行を邪魔するので冷え対策には向きません。

服装を見直す

スタイルアップのために体を締め付けるガードルやショーツ、細身のパンツなどは血行を邪魔するので冷えにつながります。大きく胸元が開いたトップスや短いスカート、パンツなど肌を露出する服も身体を冷やすのでNGです。体を締め付けないゆったりした服装がおすすめです。

Sponsored Link

女性が足元を冷やすとどうしてダメなの?

人間の身体には体温を調節する機能があります。足元が冷たいと感じるということは、その体温調節機能が働いていないということ。

ashimoto2

その原因には

血行が悪い
筋肉が少ない
自律神経の乱れ
女性ホルモンの乱れ

等があげられます。冷えは実は病気が隠れていたり、病気に近づいている状態だったりするのです。放置すると

生理痛がひどくなる
内臓機能が低下する
妊娠しにくくなる

などのトラブルを招くおそれがあります。

足元の冷え対策、おすすめのグッズってある?

シルク5本指ソックス

足の指の動きを妨げない5本指ソックスです。重ねばきOK。
 ミニマット(50×50cm) ホットカーペット

足元におけるサイズのホットカーペット。オフィスにもぴったりです。

レッグウォーマー

下半身の血液を心臓に戻す役割を果たすふくらはぎを温めて、冷えを防ぎます。

足元以外に女性が冷やしてはいけない部分は?

足元以外にも冷やさないように注意すべき場所があります。それは「くび」とつく場所。
足元は「足首」ですね。それ以外には、
「首回り」「手首」「腰のくびれ」です。

ashimoto3

この「くび」の部分は骨が出っ張っており、外気温がダイレクトに体に伝わる部分。骨を伝わって寒さが体に伝わり、体幹部から体全体が冷えてしまう結果に
体温が下がると内臓の機能が全体的に低下するので、「なんだかスッキリしない」「だる重い」といった体調不良を招きます。

終わりに

いかがでしたか。冷やしてはいけない4つの「くび」をしっかり温めると、冬でもポカポカで過ごすことができます。
冷え知らずで健康的に過ごしましょう。

by 武藤はづき

Sponsored Link

関連記事はこちら!