日々の生活の中でつい眉間にシワを寄せてしまう場面ってありませんか?私はついつい、怒った時や悩んだときに眉間にシワを寄せてしまいます。

そんな日々の生活の中、ふと鏡を見たら、怒っても悩んでもいないのに眉間にシワがついているではありませんか!!そうです。無意識の中で眉間にシワを寄せているうちに、気が付いたらシワとして定着してしまっていたのです。

眉間にシワが定着してしまうと、どうしても暗いような、老けたような印象になってしまいます。シワが1つ増えた。でもこのまま老け込んで見られるのはイヤ!どうにか改善できないものかと、取り方原因予防法までいろいろ調べてみました!

スポンサーリンク

眉間のシワをとる方法ってあるの?

眉間のシワは表情の癖によってできるものですので、シワを取るためにはまず、極力眉間にシワを寄せないことを日常で意識することが大切ですが、できてしまったシワはどうすればいいのでしょうか?

Woman (35)

以下の方法を試してみてください!
  • マッサージ
  • スキンケア
  • サージカルテープを使う
では1つずつ方法を見ていきましょう!

マッサージ

マッサージですが、額の筋肉は後頭部の筋肉と繋がっているので実は後頭部をマッサージすることで、頭全体の筋肉も柔らかくなり顔の表面にも効果が出るのです!眉間だけでなく、顔全体にも効果がありそうですね。

やり方は?
  1. 両手を組み、後頭部を包むようにあてる
  2. 頭皮をもみほぐすように、組んだ両手を上下や左右へ小刻みに動かす。これを10秒ほど続ける。
これなら気付いたときにできて、1日何回やってもOKですよ♪

スキンケア

日々のスキンケアや保湿は大切ですね。やはり乾燥は大敵ですから。マッサージをしながら重点的に保湿をすると効果が出やすいです。浅めのシワなら、保湿のみで改善されることもありますよ!

スキンケアクリームとして今私が1番気に入っているのは、ファイテンさんのメタックスクリームです。こちらは美容液ではなく、主に体に塗るのがメインな商品なのですが、私は顔に塗っています。血流をよくし、リンパの流れが良くなる効果があるので、翌朝の顔のプリプリ感や化粧ののり具合が全然違いますよ!

洗顔する女性

サージカルテープを使う

サージカルテープって知っていますか?本来医療用のテープとして売られていますが、こちらのテープを寝る前に眉間のシワを伸ばすように張って寝る方法があるのです。

しっかり保湿した後、シワを伸ばした状態で眉間にクロスして張れば寝ている時でもシワの改善に一役買ってくれますよ!シワ伸ばし専用テープもありますが、そちらを買うよりもお値打ちで、どこにでもあるので、簡単に手に入りやすいです。

では、次は眉間にシワができてしまう原因についてみていきますね。

スポンサーリンク

眉間にシワができる原因

  • 表情の癖
  • 乾燥
  • 紫外線

と主に3つの項目が原因とされます。

Woman (46)

表情の癖

眉間のシワは、「笑いジワ」とは違い「表情ジワ」といいます。となると、表情があれば誰でもできてしまうものなのです。

ただ、やはり眉間にシワができる表情として考えられるのは、怒ったり・困ったり・しかめっつらのときですよね?つまりこの表情が多ければ多いほど眉間にシワができやすいのです。

乾燥

眉間は顔のTゾーンの中にあるので、乾燥よりもベタつくイメージですが、実は周りのTゾーンとは違い顔の中でも皮脂分泌が少ない場所なのです。ですから、乾燥が原因で角質の表面がはがれやすい場所なのです。

紫外線

言わずと知れた紫外線。紫外線を浴びることにより、体内で活性酸素が発生し美容には欠かせないビタミンcを奪ってしまうのです。

sky

眉間のシワができないように予防することってできるの?

原因がわかったところで、怒らず・悩まず・皮膚を乾燥させず・紫外線を浴びず……
なんて生活は不可能!そこで次に、シワを予防する方法やケアする方法をお教えしましょう。

シワを寄せないようにする!

やはり1番は、極力眉間にしわを寄せないことです。簡単なようで難しいですね。まずは自分のリラックスできる環境を1日のうち少しでもとり、自分の体にご褒美をあげて下さい。少しの時間でもいいのです。

ゆっくりお風呂に入るとか、好きな曲を聞くとか、好きなものを食べるとか。なんでもいいのです。自分の体をいたわってあげましょう。そうすれは、自然と表情癖も和らぐでしょう。

ビタミンCを摂る!

次に、体の中からケアしましょう。紫外線・ストレス・タバコなどで、体の中に活性酸素が発生し、ビタミンcを奪ってしまうので、意識して摂るようにしましょう。方法としては、日々の食事で摂る。というものと、サプリメントもお勧めです。

成人に必要な1日のビタミンc所要量は100㎎ほどと言われていますので、美容のためにはもう少しだけ、プラスαとして考えておいたほうがいいですね。ただ、たくさん摂ればいいというものではなく、過剰摂取してしまうと結局余分な量は尿として排出されてしまいます。

また、ビタミンcの体内滞留時間は数時間と言われているので、一度に沢山摂るのではなく、少しずつこまめに摂り、体内のビタミンc濃度が高い時間をふやすのが大切です。

食材の中でもビタミンcが豊富に含まれるものはこちら。
  • レモン
  • ライム
  • オレンジ
  • グレープフルーツ
  • アセロラ
  • キウイ
  • トマト
  • ブロッコリー
  • カリフラワー
  • ほうれん草
  • キャベツ
  • ジャガイモ
  • サツマイモ
柑橘類はやっぱりビタミンCが豊富なんですね!積極的に摂っていきたいです。

マッサージをする!

そして最後に表面のケアとしては、化粧水や乳液、美容液も大切ですが、血流をよくするためにマッサージもしてあげましょう。

先にも申し上げましたが、額の筋肉は後頭部と繋がっているので、眉間や目元のマッサージだけでなく、後頭部のマッサージもやってあげると、顔全体の血行が良くなり、シワの予防にもなります。

最終手段?!眉間のシワにボトックスが効くってホント?気になる料金は?

眉間のシワ…深く刻まれていて、自分ではどうにもなりません~
自分でできる方法としていくつか挙げましたが、それでも気になってしまう。という方は美容外科によるボトックスという方法があります。少し調べましたので気になる方は参考にして下さいね。

ボトックスとは、シワの元となる「表情筋」の働きを弱めるのでシワの改善に効果があると言われています。永久的なものではないので、気になる方は一度試してみるのもいいと思います。1回の注射で半年~1年の効果があるそうです。

値段としては、各美容外科によっても違いはありますが、10,000円~20,000円が相場のようです。

masui3

最後に

以上、いかがでしたか?参考になりましたでしょうか? 今回のまとめとして
  • 眉間のシワを取るには<マッサージ><保湿><サージカルテープ>!
  • 眉間のシワの原因は主に<表情の癖><乾燥><紫外線>!
  • 眉間のシワの予防は<シワを寄せない><ビタミンC摂取><マッサージ>
  • ボトックスは表情筋の働きを弱める効果がある
    1回の注射の効果は半年~1年ほどで料金の相場は10,000~20,000円

以上、今回の内容が少しでもお役に立てると嬉しいです。

私もまずは気持ちに少しゆとりを持ち、眉間にシワを寄せないように意識したいと思います。今はお風呂につかる時間を少し長くして、1日の疲れを癒すと同時に頭のマッサージもしてますよ!

人それぞれリラックスできる方法は違うと思うので、自分に合ったリラックスの仕方で自分を癒してあげて下さい。そうすれば眉間のシワも改善してくることでしょう。

 

スポンサーリンク

関連記事はこちら!