人生でそこまで多くない晴れ舞台の1つである結婚式!色々準備を進めていくと、疑問に感じることがどんどん出てきます。例えば、結婚式の受付!私も誰に頼んでいいのかかなり悩みました。

誰に頼むのがベストなの?受付向きの人っているの?頼む時期、お礼はいくらくらいすればいいのか、など私の経験も踏まえながら紹介していきたいと思います!

結婚式の受付はなかなか重要なポジションでもあります。受付を誰に頼むか決めかねている方の参考になる情報をお伝えしていきますよー!

Sponsored Link

結婚式の受付は誰に頼めばいい?どんな人が適任?

結婚式の受付はお金を預かったりする重要な役目です。ある程度、信頼関係のある方にお願いしましょう。ただ信頼関係のある方と言いましても、注意点があります。

遠方の方にはお願いしないようにしましょう!

どうして、遠方の方はダメなのかと言いますと、受付の方は普通よりも早めに会場に来て頂かなくてはなりません。遠方の方には負担になってしまいます。後、親に直接御祝儀を渡してもらうようになる可能性が高いので親と面識がある方だと、なお良いかもしれませんね♪

結婚式1

受付をお願いする方は人柄も見て選ぶといいと思います!

クマの子クマ子
私が考える、受付をお願いするのにオススメな人柄をまとめてみました。
  • フットワークの軽い方
  • 笑顔が素敵な方
  • 責任感があり、信頼できる方

よければ参考にしてくださいね♪

関連記事)最近の婚姻届はおしゃれ!用紙の入手方法は?

結婚式の受付、依頼するならいつごろ?

受付の依頼は出来るだけ早い時期にお願いしましょう!

クマの子クマ子
依頼する方法を二種類ご紹介します。
  • 招待状と一緒に依頼する方法
  • 直接会ってお伝えする方法
クマの子クマ子
受付を依頼する相手によってやり方を変えるのも良いと思いますので、以下を参考にしてくださいね!

招待状と一緒に依頼する方法

私は招待状と一緒に依頼する方法をとりました。「受付をお願いします」というカードを一緒に入れて送りました。そのカードは式場で用意して頂けたもので、以下の内容の印刷がされていました。

  • 来てもらいたい時間
  • 「受付をお願いします」という言葉

ただ、この方法を取ると突然過ぎると感じる方もいらっしゃると思います。それにカードでお伝えするのもなんだか冷たい感じも受けます。本当に仲の良い人や目上の人でなければ良いかもしれませんね。もし、目上の方などにお願いする場合は次の方法が良いでしょう。

Letter

直接会ってお伝えする方法

直接会ってお伝えする場合は、招待状を送る前に行うのが良いでしょう。もし、招待状を送る前にお会いできない場合でも一ヶ月前までには必ずお会いして、お願いするようにしましょう。

こちらのやり方が一般的だとインターネットで書かれている方もいらっしゃいます。確かにこちらの方が礼儀正しいですよね。もし、会えない場合でも、お電話で依頼することの方が招待状と一緒に依頼するよりは丁寧になるでしょう。

Sponsored Link

受付の仕事って?

クマの子クマ子
受付の仕事は以下のようなものがあります。
  • 親族側の立場から、受付に来られた方へ挨拶をする
  • ゲストの芳名帳への記帳、ご祝儀の受け付け、お金の管理をする
  • ゲストに席次表・席札を渡し、会場の案内をする

受付係は両家の「顔」として、結婚式や披露宴に来られた方を一番始めにお迎えをします。そんな大切な役割なのですが、私の結婚式の時は式場の方が受付の方に手取り足取り教えてくださいましたので、その辺も式場の方に確認しておいた方が良いでしょう。

結婚式4

もし、式場の方が受付の方に教えたり出来ない場合は以下のことをお伝えしておくようにしましょう!

  • 受付係の集合時間と開始時間
  • 受付で預かったご祝儀の保管先・お渡しする相手(親族の誰か)
  • 受付からお車代を渡すゲストはいるか、またはそのリスト
  • 新郎新婦または親族に取り次ぐ必要のあるゲストの有無
  • 遅刻者への対応

もし、式場の方が受付の方に教えたり出来る場合でも、リストなどをどこまで用意をしたら良いのか確認をしておくようにしましょう!結婚式2

関連記事)結婚祝いのメッセージカード!素敵な例文はコレ!

受付のお礼は?相場はどれくらい?

だいたい相場は3000~5000円くらい!

主人も受付をしたことがあるのですが、3000円だったそうです。そして、私の結婚式の受付のお礼も3000円にしました。

ただ、インターネットで調べていると現金で渡さずに、商品券値段相当の物をプレゼントする方もいらっしゃるようです。商品券の場合は紅白結びきりのご祝儀袋を使います。表書きに「御礼」「寿」と書きましょう。

関連記事)兄弟への結婚祝いの相場は?

結婚式3

私はこんな人にお願いしました!

クマの子クマ子
色々受付のことについて書いてきましたが、今からは体験談をお話したいと思います。

私の体験談

私は友人に頼みました。受付を依頼したのは上でも書きましたが、招待状と一緒に依頼しました。

私は結婚式でプロの方(参列してくれた友人の知人です)に余興をしていただきました。が、その方に直接お礼を渡すチャンスが無かったので、受付の子に「余興をしてくれる友人と一緒にプロの方の分も渡してね♪」と頼んでおけたのが良かったかなと感じました。

友人の体験談

  • 私の結婚式の受付は友人に頼んだのですが、着物を着てくれたのでお礼を1万円しました。(友人A)
  • 私の結婚式の受付はお金を預かったりしてもらうので、妹にお願いしました。(友人B)
  • 私の結婚式の受付は会社の同期にお願いしました。受付の時にメッセージを書く紙を渡して、枝を描いたボードに葉っぱの形をしたメッセージの紙を貼りつけて貰ったりしました。(友人C)
クマの子クマ子
色んな方の体験がありますね!最近では受付は友人や会社の同期にお願いするのが主流になってきているのでしょうね。

kekkon

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回のまとめをしますね。

  • 受付を依頼するのは信頼関係のある方に!
  • 遠方の方には受付を依頼しない方が良い。
  • 依頼する時期は招待状を送る前にはしておくのが望ましい。
  • お礼は3000~5000円が相場。
クマの子クマ子
私も結婚式の準備の時、「誰にお願いしようか」「どれくらいのお礼をしたらいいのか」など、とても悩みました。式場の方もそこまでは口出し出来ないみたいで、本やインターネットで調べたりしました。とても大変ですよね。
女性A
そうなんです!でも、これで色々知ることができたので、今から受付をお願いしようと思っていた友人に連絡をしてみようと思います。ありがとうございました。

Byクマの子クマ子

Sponsored Link

関連記事はこちら!