もうすぐイースターです!「え?イースターって何?」って思う方も多いでしょう。私もそうでした。

イースターって確か、ウサギが出てくるイメージ、それと卵みたいなのがあるような・・・そういえば、映画でイースターの朝、子供が卵を探すってのを見たことあるけど・・・でも、あれって何なんだろう?その程度の認識しかありませんでした。

日本ではあまり馴染みのないイースターなんですが、実はキリスト教ではx’masより重要なんです。

今回は、日本ではあまり知らない方も多いイースターを分かりやすくご説明し、2016年のイースターはいつ?イースターにどんなことをやるということをご紹介しますので、イースターをお宅でもお祝いして頂けたらと思います。

Sponsored Link

2016年のイースターはいつ?

友達の家では毎年イースターを祝うって聞いたんですが、私イースターを知らなかったんです。イースターっていつなんでしょうか?
イースターは毎年日にちが違うんです。ご説明しますね。
2016年のイースターは3月27日

 

easter

イースターは毎年春分の後の、最初の満月が出た日の次の日曜日です。

今年2016年のイースターは3月27日です。しかし、2017年は4月16日2018年は4月1日というように、毎年変動する祝祭日なんです。

イギリスでは、イースターに合わせて休日となります。各学校も地区や学校によっても違いますが、イースターの前後2週間が休日となり、会社も4連休となるので、家族でお祝いをしたり、旅行するといったことが多いんです。

え?イースターって何日もお休みになるほどなんですね。日本ではそんなお休み、盆正月しかありませんよね?イースターについてもっと知りたくなりました。

Sponsored Link

そもそもイースターって何?

日にちやお祝いするってことは分かったんですが、そもそもイースターって何なんでしょうか?
イースターについてご説明します。

イースターとはイエス・キリストの復活を祝うお祭りのことで、十字架にかけられ処刑されたイエス・キリストが3日後に蘇り復活したことから、別名「復活祭」「復活節」ともいいます。

X’masはイエス・キリストの降誕(誕生)の日を祝うお祭りですが、イースターはキリスト教において、X’mas以上に重要とされる最大のお祭りなんです。

kirisuto

実は、日曜日がお休みの日となったのも、イエス・キリストが蘇った日(日曜日)を「主の日」と呼び、仕事を休んで礼拝するようになったことからと言われ、このイースターが起源なんです。

イースターの日にはどんなことをするの?

イースターにはどのようなことをすればいいのでしょうか?イースターの決まり事のようなことってあるんですか?
イースターに合わせて家族で旅行に行く人も増えてきましたが、そもそもイースターにはどんなことをして祝うのか、ご説明します。
  • 家族でご馳走を食べる
  • カラフルに色付けされた卵を飾る
  • 「エッグハント」という遊びをする
  • 「エッグロール」という遊びをする
  • ゆで卵を食べる
  • チョコレートやプレゼントを家族や友人と交換する

イースターでは、生命や復活の象徴として卵が用いられたり、子だくさんの象徴としてウサギがシンボルとされています。

easter

一般的にはX’mas同様、家族でご馳走を食べお祝いします。

イースターにはカラフルに色付けされた卵を家に飾ったり、「エッグハント」といって、庭のあちこちに隠してあるそのカラフルなゆで卵を、探す卵狩りをしたり、「エッグロール」といって、そのカラフルな卵を割らないように転がして遊ぶ卵転がしが子供の遊びとなっています。

また、家族でゆで卵を食べたり、家族や友人と、卵やうさぎの形のチョコレートや中にプレゼントを入れたチョコレート卵を交換したりします。

日本でも、東京ディズニーランドやユニーバーサルスタジオジャパンなどでは、卵やウサギを中心に、毎年春のお祭りイベントとしてイースターをお祝いしています。

ディズニーランドのエッグハント

ディズニーランドでのエッグハントは、専用マップに書かれたヒントを頼りに、パーク内のあちらこちらに隠されたイースターエッグを探します。

3種類の難易度に分かれていて、それぞれイースターエッグを見つけるとレベル別にメダルがもらえるようになっています。

ユニバーサルスタジオジャパンのエッグハント

イースターエッグハントラリーといって、専用冊子を購入し、専用マップを頼りにパーク内に隠されたイースターエッグを探し、どの場所にどんなエッグがあったかを専用冊子についたシールを貼っていきます。

最後に全部見つけるとプレゼント入りイースターエッグがもらえます。

卵を飾ったり、イースターハントをするだけでも子供と楽しめそうですね。早速今年はイースターをお祝いしてみたいと思います。ありがとうございました。

関連記事)

最後に

  • 2016年のイースターは3月27日
  • 毎年変動し、春分の日の最初の満月が出た次の日曜日
  • イエス・キリストの復活を祝うお祭り
  • 家族でご馳走を食べて祝う
  • 「エッグハント」や「エッグロール」をして遊ぶ
  • 卵やウサギの形のチョコレートやプレゼントを家族や友人と交換する

日本ではなかなか根付いていないイースターですが、今年からご家庭でも、簡単に取り入れられるところから始めてはいかがでしょうか?

我が家でも、卵を模したイースターエッグを手作りし、家に飾ることから始め、「子供がこれ何?」と興味を持ち、イースターを説明し、家族で祝うようになりました。

家族で楽しめるお祭りなので、ぜひ今年は家族でイースターをお祝いしてみて下さい。

Sponsored Link

関連記事はこちら!