バレンタインデーにチョコをプレゼントした女性達にとっては、ホワイトデーは待ちに待った日ですよね。

女性が男性に期待することは、やっぱりそのお返し!もうその1日は、ワクワク感と不安がミックスした落ち着きのない状態になるでしょうね。もしホワイトデーのお返しがないなんてことがあったらどう思います。

実は私も以前彼女にホワイトデーのお返しをしなかったということがありました。でも決して愛情がないとかではなくて、重要なイベントとしてそこまでとらえてなかったということだったんですけどね。

バレンタインには、本命はもちろんのことお世話になったり親しくしていたりする人にチョコレートを贈ったという方は多いでしょう。それがお返しを3月14日になってもしないという男性にも何らかの心理状態があるのです。

それでは、ホワイトデーお返しをくれない男性達の心理とはどのようなものご紹介しますね。

スポンサーリンク

ホワイトデーにお返しをしない本音!彼氏の場合

彼氏が喜ぶようにバレンタイにチョコレートをかなり選んで贈ったのにその彼からホワイトデーのお返しがないなんて!

というあなた、寂しいし悲しいですよね

Woman (35)

別に、彼に特別にすごいプレゼント等を期待してるわけじゃないけど、わたしは貴方にとってどんな存在価値なの?と疑問に思っているのでしょうね。

「え?!そんなことで凹まなくても!」と男性からしたら思うのですが、女性にとっては一大事ですものね。 彼は私のことが本当に好きなのかと疑いますし本気で悩みますよね。

なぜお返しをくれないの?
こんな理由だよ!

でも男性の立場に立って考えてみますと忙しい仕事で時間も取れなかったとか、彼女がそういったホワイトデ-のイベントを楽しみにしている気持ちを知らなかったというようなことがあるようですよ。

そして挙句の果てに面倒くさいよね。イベントなんて!」と言われてしまったら何も言えない状態になります。 そんな彼には、遠回しにそれとなくお返しの意味を言ってもらった方が彼も気持ちに気づきますよ。

 

ホワイトデーにお返しをしない本音!片思いの場合

例えあなたがその男性に思いを寄せていたとしても彼は、それほど関心がなという場合もあるのです。

残念だけど貴方に興味がなかったのでしょう。辛いかも知れませんが、このようなこともありますよ。男性としては、好みに合わない女性からの告白は、やはり嬉しいという反面返事に困っているのです。

ですから相手に別に彼女がいないとしてもお返しを貰えないのでしたら、こういうことがあるということも覚悟しておいた方がいいですね。

でもこれで恋が終わりという訳ではないので、それでも諦められないのでしたら、何度でも挑戦してみてください。相手の男性がもしかしたら貴方の良さに気付いて振り向いてくれる可能性もありますよ

スポンサーリンク

 ホワイトデーにお返しをしない本音!義理チョコの場合

どうせ義理チョコだしあまり記憶していない場合もありますからね。またお返しに何をプレゼントしたらいいのか分からないということも考えられます。

そこまでくれた相手の嗜好を知っている訳でもないですから。ですからホワイトデーのお返しというのは、結構選ぶのに困るものなのです。

お菓子をお返しに贈ろうと思っても、相手が喜ぶかどうかとかチョコがいいかとかいろいろ思い悩んでいるかも知れません。

そして、結局面倒くさくなって送らないでいいかとなってしまうこともあるのでしょうね。
Heart (3)

ホワイトデーにお返しをしない本音!旦那の場合

奥さん達ががバレンタインに夫に贈り物をするのは9割なのに、そのお返しをホワイトデ-にしてもらったという方は5割なのです。驚きますよね。

お返しをしない夫たちは、ホワイトデ-の認識があまりないのでしょうね。ですから結婚してからお返しをもらった記憶がないという奥様方は多いのではありませんか。妻には、お返しはいらないだろうと思っているようですね。

職場からは、義理チョコをもらってくるのですからバレンタインやホワイトデーを知らないなんてことは無いでしょう。奥さんとしても旦那さんからお返しをくれるといっても、おカネの出所が一緒なので自分が買ったみたいな気分になるのも正直な所ですよね。でも何か夫からの心遣いが欲しい所ですよね。

ある方は、ホワイトデーに夫婦で食事に出かけているそうですよ。

そのような夫婦なりの楽しみ方をしているのはプレゼントだけのお返しでなくてステキですよね。

kekkon

最後に

女性にとっては、そわそわする1日ですが、案外イベントに疎い男性はそれなりに多いのです

彼らにとってホワイトデーのお返しをしないのは、

こんな理由なんですよ!

 

男性たちには、このような心理が!
  • 彼氏の場合・・・・・忙しい仕事で時間も取れなかった。楽しみにしている気持ちを知らなかった。
  • 片思いの場合・・・・それほど関心がない。返事に困っている。
  • 義理チョコの場合・・お返しに何をプレゼントしたらいいのか分からない。
  • 旦那の場合・・・・・お返しはいらないだろう。

 

女性からすると面倒ってなんて理由なの!」と思いますが、男性は残念ながらそういうものなのかも知れませんよ。

実はけっこう楽しみにしてますよ!

 

ここで大切なことは、面倒と感じているのはホワイトデ-というイベントのことであって、貴方との付き合いのことではないということを忘れないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事はこちら!