東京の新しい観光スポットとして知名度も高い東京スカイツリー。

その高さ634メートル世界一高いタワーとなるようで、連日多くの観光客で賑わっているようです。
そんな話題性のある場所ですから、一度は訪れたいと思っている方も多いのでは。

私も家族で訪れてみたいとオープン当初から考えていたのですが、なかなか実行できずにいましたので、今回は混雑状況や料金などもチェックして、現実味のあるプランで自分自身を押し出そうと思います。(笑)

同じ様にお出掛けを予定されている方のお役に立つと幸いです。

Sponsored Link

東京スカイツリーってこんなスポット!基本情報

Tokyo (2)

女性Aさん
東京スカイツリーってどんな所ですか?
案内人Bさん
高層ビルの影になるような所にも地上デジタル放送電波を届けられるようにとの目的で建てられた電波塔(送信所)です。

その他、FMラジオ放送やマルチメディア放送、タクシー無線などの電波送信にも使われています。

また、スカイツリーを中心に、すみだ水族館プラネタリウムショッピングなどが楽しめる商業施設、また東側にはオフィスビルが併設されており、ツリーを含め周辺施設は「東京スカイツリータウン」と呼ばれるています。

 

基本情報
  • 住所: 東京都墨田区押上1-1-2
  • 電話: 03-5302-3470
  • 営業時間:8時~22時
  • アクセス:
    【東京駅から】
    東京メトロ丸ノ内線(池袋方面行)に乗り大手町で乗り換え→東京メトロ半蔵門線で押上駅下車
    所要時間約20分、電車賃200円
    【上野駅から】
    東京メトロ銀座線で浅草駅乗り換え→都営浅草線で押上駅下車
    所要時間約12分、電車賃280円
    【羽田空港から】
    京急線が都営浅草線に乗り入れているので、乗り換えなしの直通で行けます。
    所要時間約50分、電車賃660円
  • 公式サイトURL: http://www.tokyo-skytree.jp/

東京スカイツリーの混雑状況は?穴場時間帯はある?

女性Aさん
東京スカイツリーの混雑状況を教えて下さい。
案内人Bさん
東京スカイツリーは大変人気の観光スポットですので、平日でも一般の観光客、修学旅行の学生や海外の旅行者で混みあっています。

特に土・日・祝日やゴールデンウィークなどの連休は混雑が避けられない現状ですし、それに加え、晴天の日は曇りの日の比ではないほど混雑しています。

女性Aさん
訪れるのに穴場の時間帯はありますか?
女性Bさん
やはりお昼ごろから混み始め、夕日、夜景の時間は大変混み合いますので、平日の営業開始時刻8時を目指すのがおすすめです。

もし土・日・祝日に訪れるのでしたら、上記で述べました様に「曇りの日」の方が比較的混雑を避けられそうです。

Toys

東京スカイツリーのチケット、当日券はあるの?

Pass

女性Aさん
東京スカイツリーのチケットの料金を教えて下さい。
女性Bさん
チケットは展望デッキ展望回廊の2種類があります。料金は以下にまとめました。

 

 

展望デッキの料金

【事前日時指定券】

  • 大人(18歳以上) 2,570円
  • 中人(高・中学生)2,060円
  • 小人(小学生)  1,440円
  • 幼児(4~5歳)  1,130円

【当日入場券】

  • 大人(18歳以上) 2,060円
  • 中人(高・中学生)1,540円
  • 小人(小学生)   930円
  • 幼児(4~5歳)   620円

 

展望回廊の料金
  • 大人(18歳以上) 1,030円
  • 中人(高・中学生) 820円
  • 小人(小学生)   510円
  • 幼児(4~5歳)   310円

 

天望回廊(450m)の入場券は事前購入はできませんので、入場当日に、天望デッキ フロア350 チケットカウンターで購入されて下さい。
女性Aさん
東京スカイツリーのチケットに当日券はありますか?
女性Bさん
東京スカイツリー天望デッキ(350m)のみ当日券があります。

当日入場券は、東京スカイツリー4階チケットカウンターにて8時~21時の間(特定日を除く)に販売されています。なお購入はお1人様1枚です。

混雑状況により、ご購入(ご入場)までに時間を要する場合や、整理券配付終了により当日券を購入出来ない場合もあります。

東京スカイツリーでは当日券の購入=入場(展望台へのぼる)という形式を導入しており、当日入場券を購入してしまうと外に出ることが出来なくなり、プラネタリウムなどの時間指定チケットを既に購入してしまっている場合は注意が必要です。

 

東京スカイツリーの見どころは?楽しみ方は?

Tokyo (3)

女性Aさん
東京スカイツリーの見どころや楽しみ方を教えて下さい。
女性Bさん
いくつかありますので、以下を参考にされて下さいね。

東京スカイツリー天望デッキ

地上350mの東京スカイツリー天望デッキ。

5mを超える大型のガラスが360度に配置され、タワーの足元から約70km先までの眺望をお楽しみいただけます。
東京スカイツリー天望デッキは以下のように3層に分かれています。

  • フロア350:天望回廊行きのチケットカウンターやカフェがあるフロア。
  • フロア345:ショッピングやお食事が楽しめるフロア。
  • フロア340:5Fへのお帰リフロア、またガラス床からの景色もお楽しみ下さい。

 

東京スカイツリー天望回廊

天望デッキフロア350から、次世代を思わせるシースルーの天望シャトルで天望回廊フロア445へ。

さらに、フロア445からチューブ型でガラス張りの天望回廊を雲の上でも歩いているような感覚で進んでいただくと、最高到達点「ソラカラポイント」のあるフロア450へ到着です!
ここからの眺めはもちろん素晴らしいですが、その感覚は実際に行かれて味わって下さいね。

エレベーターまで凄い!

エレベーター分速600メートル!地上からたった50秒ほどで到着です。

天望デッキまでのエレベーターは4基あり、それぞれ春・夏・秋・冬を江戸切子の伝統工芸で表現され、その内装の美しさは見事です。

また、天望回廊へのエレベーターは、正面と天井がシースルーになっていて、エレベータの内部が見れ、何だか未知の世界へ登っていくような感覚を体験できます。

女性Bさん
動画もお楽しみ下さいね!

 

東京スカイツリーの口コミは?

 

 

 

最後に

Tokyo (4)

東京スカイツリー、如何でしたか?

混雑状況を考えると、なるべく早く訪れるのがベストのようですね。
早く行けばそれだけ時間にも余裕が出来き、他の観光も楽しめるので一石二鳥ですね。

展望回廊の最高到達点からの眺めを夢見て、訪れる日を心待ちにしています。(笑)

あやより

Sponsored Link

関連記事はこちら!