あんつぶ
先日、ヤンマーミュージアムにお出かけしてきました〜!
ママ友
ヤンマーミュージアム??
どんなところなの?
あんつぶ
ヤンマーミュージアムは、ヤンマーの創業100周年を記念して設立された体験型の施設。
ミニショベルやボートを実際に操作できて、子供たちも大喜び♪
ママ友
それは楽しそう!!
詳しく教えて〜♡
あんつぶ
もちろん!
割引や混雑状況についても紹介するね♪

ということで、今回は我が家がお出かけした『ヤンマーミュージアム』について、

  • 基本情報
  • 割引はある?
  • 混雑状況は?

などを体験談とともに紹介したいと思います。

あんつぶ
実は、我が家が訪れた日にミュージアムの累計来館者数が50万人を達成!
記念すべき瞬間にも立ち会ってきましたよ。
スポンサーリンク

ヤンマーミュージアムに割引はある?

ヤンマーミュージアム 割引

ママ友
ヤンマーミュージアムに割引ってあるの?
あんつぶ
もちろん、あるよ!!
でもその前に、ヤンマーミュージアム について少し紹介するね♪

ヤンマーミュージアムは、滋賀県長浜市にあるエンターテイメントと学習が融合した体験型施設
ヤンマーの歴史やものづくりの仕組みを展示や映像、シミュレーターなどを通して知ることができます。

トラクターやショベルカーに実際に乗ることができるとあって、ファミリーにも人気のスポットなんですよ♪
2018年4月30日には累計来館者数が50万人を達成したそうです。

ヤンマーミュージアム 割引

あんつぶ
入場料料金は以下の通りです。

ヤンマーミュージアム 割引
館内ではさまざまな体験ができますが、追加料金はいりません
入場料金にすべて含まれているのは嬉しいですよね!
(期間限定で開催されているワークショップでは、別途料金がかかる場合もあります。)

あんつぶ
では、割引情報をお伝えしますね♡

前売り電子チケット

前売りチケットをスマートフォンで購入する方法。
通常より大人・子供ともに100円安くなります

  • 大人600円→500円
  • 子供300円→200円

 

2018年5月現在では、以下のサイトから購入が可能です。

  • PassMe!
  • JTB
あんつぶ
我が家はJTBの前売りチケットを購入しました。
当日はスマホのチケット画面を見せるだけでOK!

スマホには電子スタンプを押してもらい、通常のチケットも受け取りました。

ヤンマーミュージアム 割引

ただし、前売り券のため、購入日当日は利用できないので注意してくださいね。
また、有効期間内に使用しましょう。

長浜浪漫パスポート

長浜の主要観光スポットをめぐるパスポート。

販売価格:1冊1,000円
有効期間:2018年3月12日〜2018年12月25日(購入後は有効期間中、利用可能)
販売場所:長浜駅観光案内所・各対象施設・主要宿泊所

 

14施設から5施設選んで入館することができ、ヤンマーミュージアムもその中に含まれています。

あんつぶ
通常の料金よりは高くなりますが、その他の施設でも利用できるのは魅力的。
長浜をたっぷり楽しみたい方にオススメです!

年間パスポート(2018年5月現在では発売中止)

ヤンマーミュージアムの年間パスポートです。

料金:大人2,000円、中・小学生1,000円

 

購入日から1年間、何度でも入館できます。
4回以上行かれる方にオススメ。

ただし、2018年5月現在では発売中止となっており、購入することはできません。

実は、ヤンマーミュージアムは2018年9月1日からリニューアル工事により一時休館が決まっています。
(予定では2019年9月末まで)

ヤンマーミュージアムの方
有効にご利用して頂けないため、販売を中止しております。

とのこと。
電話で確認したところ、リニューアル後に販売を再開する予定だそうです。

あんつぶ
3つの割引の他にも、メルカリなどで招待券や長浜浪漫パスポートが売られていることがあります。
こちらをチェックしてみるのもいいですね!

スポンサーリンク

混雑状況は?

ママ友
体験型だからやっぱり混雑してるの?
あんつぶ
土日や祝日は家族づれがやっぱり多いね。
もし車で行くなら、早めの到着を心がけるといいよ!

ヤンマーミュージアムには無料の駐車場がありますが、台数が限られています。
HPには36台と書かれており、実際行って見ると第1と第2に別れていました。

こちらは第2駐車場。
ミュージアムの裏手になり、30台ほど停められそうでした。

ヤンマーミュージアム 割引

我が家がお出かけした日はGW中の祝日ということもあって、開館5分前には駐車スペースの8割ほどが埋まっていました。
車で行かれる際は早めの到着をオススメします。

あんつぶ
さて、中の混雑具合はというと…。

開館直後は入り口付近が混み合っていますが、ある程度時間が経つと人気のある場所に人が集中します。
それは、ミニショベルプレジャーボートの操作を実際に体験できるゾーン

ほとんどのファミリーがこの体験を目指して来館されているので、混雑は避けられません。
並ばずに体験したいという方は、開館と同時にこのゾーンを目指しましょう!

あんつぶ
我が家も実際に体験してきたのですが、手前の展示ゾーンで写真撮影を楽しんだ後に行ったので、時すでに遅し…。
それぞれ30分ほど列に並んで順番を待ちました

ミニショベルでボールすくい体験

小回りの得意な最新のミニショベルを操作して、ボールすくいにチャレンジ。
年齢制限はとくになく、5歳の長男は1人で、3歳の次男は私と一緒に座って体験しました。

ヤンマーミュージアム 割引

隣には係の方がついて操作を指導してくれるので、はじめてでも大丈夫。
ボールをすくって移動させ、またすくって移動という行程を2クールして終了となります。
終わった後は、ボールのプレゼント(お子様のみ)がありましたよ!

プレジャーボートのシミュレーター体験

本物さながらハンドルとレバーを操縦して、ボートを進める体験ができます。
迫力のある画面に興奮すること間違いなしです!

ヤンマーミュージアム 割引

ミッション通りにボートをうまく進められれば、上位のランクを目指せるかも!?

その他

他にも

  • 缶バッチ作り
  • 建機シミュレーター操縦体験(身長150cm以上、当日先着順
  • ワークショップ(週末などに開催、予約制あり、別途料金の場合あり)

は混雑が予想されます。

缶バッチは、お天気予報でおなじみだったヤン坊マー坊の絵柄を選んで、自分で作ることができます。

ヤンマーミュージアム 割引

プレスする度にバッチへと近づいていく行程は感動モノですよ!
ミュージアムの記念にもぴったり♪

建機シミュレーターは当日先着順となっているので、希望する場合は早めに受付カウンターで申し込みましょう。

あんつぶ
我が家もパパがチャレンジ!

ヤンマーミュージアム 割引

研究開発で使用している本物のシミュレーターとあって、難しかったようです。
10分ほどの体験になっていますよ。

ママ友
人気ゾーンは混雑を覚悟していく必要があるね。
あんつぶ
開館直後におめあてのゾーンに行けば、並ばずに体験することも可能かな。
そのためにも、早めに到着しておくといいね。

 

係の方によれば、我が家が訪れた前日(4月最後の日曜日)は、のべ1,500人ほどの来館者数だったとのこと。
また、我が家がミュージアムを後にした午後1時半頃には駐車場待ちの車が5台ほどありました。

確実に駐車し、スムーズに館内を周りたい方には開館前の到着がオススメです。

スポンサーリンク

ランチはできるの?

ママ友
ヤンマーミュージアムでランチは食べられるの?
あんつぶ
カフェがあるよ。
お弁当などの飲食物の持ち込みもOK!

ランチは無料観覧エリアにあるカフェで食べることができます。
ドリンクやスイーツ、カレーライスなどの軽食が用意されていますよ。

あんつぶ
ランチの後、再入場する場合はチケットを提示すれば大丈夫♪

また、お弁当を持ち込んで食べることも可能。
ただし、展示室内で飲食は禁止なので注意しましょう!

2Fの屋外テラスやワークショップルーム(開放されている場合のみ)がランチスペースとなっていますよ。

あんつぶ
我が家もテラスで持参したお弁当を食べました!
ベンチが3つありましたが、シートを持参されているファミリーも見かけましたよ。

テラスには

  • エンジンの廃熱を有効利用した足湯
  • 琵琶湖博物館と連携したビオトープ

もあります。
屋上に上がれば展望台があるので、琵琶湖や長浜市内を眺めるのもオススメです。

ヤンマーミュージアム 割引

アクセス

あんつぶ
ヤンマーミュージアムへのアクセスはこちらです。

〒526−0055
滋賀県長浜市三和町6−50
TEL:0749−62−8887

滋賀県長浜市三和町6−50

 

【営業時間】10:00〜18:00(入館受付は17:00)
【休館】毎週月曜日(祝日や振替休日の場合は翌日)、年末年始

 

最寄りのJR長浜駅からは徒歩10分ほどの場所にあります。
土日祝日はJR長浜駅からシャトルバス(無料)も出ていますよ♪

あんつぶ
なお、今回紹介した内容は2018年5月現在のものです。
お出かけされる際はHPなどで最新の情報を確認してください。

最後に

ヤンマーミュージアムの最大の魅力は、やはり“体験”できるところ。
本格的なミニショベルの操作をおめあてに、県外からもたくさん来館されていましたよ。
駐車場にも限りがあるので、開館前の到着がオススメです!

 

ヤンマーミュージアムのまとめ
  • 入館料は電子前売りチケットや長浜浪漫パスポートにて割引が可能
  • 年間パスポートは販売中止(2018年5月現在)
  • ミニショベルとボートの操縦体験が人気
  • カフェにてランチもOK
  • 持参したお弁当などは決められた場所で飲食可能

 

なお、2018年9月からは工事のため休館が決定しています。
行かれる際はお早めに!!

あんつぶ
リニューアル前に一度、お出かけしてみてくださいね♡
スポンサーリンク

関連記事はこちら!