玉ねぎにヘルシーなイメージをもたれる方は多いと思います。
血液をサラサラにしてくれる、高血圧や糖尿病などにも効果があるなど、その効能は良く知られていますね。

しかし、その一方でアレルギーを引き起こす事は余り知られていないのではないでしょうか。

今回は、まだ知らない方も多いと思われる『玉ねぎアレルギー』について調べました。

Sponsored Link

玉ねぎがアレルギーを引き起こす? 症状は?

女性Aさん
玉ねぎがアレルギーを引き起こすって本当ですか?
女性Bさん
玉ねぎアレルギーは、生の玉ねぎを食べた場合に起こるとされていますが、食べるのみでなく、生の玉ねぎに触れただけでもアレルギーを引き起こす事がある様です。

 

Onion 1

 

女性Bさん
症状は以下の通りです。

 

  • 頭痛、発熱
  • 腹痛
  • 吐き気、嘔吐
  • 下痢
  • 身体の痒み
  • 喉のイガイガ感
  • 触った手が腫れるなど

 

個人差も大きいようですが、酷い場合には、呼吸困難になり意識を失ってしまう事もある様です。

Sponsored Link

玉ねぎアレルギーは何が原因?

女性Aさん
玉ねぎアレルギーは何が原因なのでしょうか?
女性Bさん
玉ねぎの主な成分は、硫化アリル、カリウム、リン、クロム、ビタミンB1などですが、アレルギーを起こす原因物質は、この中の「硫化アリル」という成分です。

 

硫化アリルはユリ科ネギ属の植物に含まれる成分で、玉ねぎ、ネギ、ニラ、にんにくなどにも含まれる辛みと臭みの成分となります。

この「硫化アリル」にはニラやにんにく含まれる「アリイン」と、玉ねぎや長ネギに含まれている「硫化プロピル」とがあり種類が異なります。

この硫化プロピルは、生玉ねぎと生の長ネギの白い部分にだけ含まれるものですので、生の長ネギの白い部分を食べても玉ねぎアレルギーと同様なアレルギーを起こす場合がある様です。

関連記事)血管年齢の若返りに玉ねぎがいい!効果的な食べ方は?

Onion 2

玉ねぎアレルギーへの対策は?

Onion 3

 

女性Aさん
玉ねぎアレルギーへの対策はありますか?
女性Bさん
玉ねぎを生で食べないようにするのはもちろんですが、他にも色々な事に注意することで、アレルギーへの対策となりますので、以下を参考にして下さいね。

 

  • 玉ねぎを丸ごとレンジで加熱してから、調理を始めるようにする。
  • 冷蔵庫で冷しておいてから、手早く調理する。
  • 調理用の手袋を使い、玉ねぎに直接触らないようにする。
  • 切る替わりにフードプロセッサーを使用する。

 

以上のように玉ねぎを扱う事で、調理した玉ねぎを食べる事は可能です。

また、赤ちゃんの離乳食に玉ねぎを使われる事もあると思いますが、この場合にも加熱をしっかりする事が大切です。

万が一、赤ちゃんが玉ねぎアレルギーを起こしてしまうと、喉の粘膜が腫れて大変な状態になる場合もありますから、何か疑わしい症状が見られたら、速やかに病院へ行って下さいね。

関連記事)花粉症にヨーグルトが効く!!おすすめヨーグルトは?

最後に

これまでも、玉ねぎを食べた後に何となく具合が悪いと思われていた方もいるのではないでしょうか。

玉ねぎアレルギーが認められてきたのも最近のようですので、まさかアレルギーが原因とは思われななくても仕方のないことですね。

しかし、ここでお話した様に何らかの症状が認められる場合には、早めに病院で検査するようにして下さいね。

 

 

女性Aさん
玉ねぎでアレルギーを起こすことはあるのですね。いつも玉ねぎを食べるとちょっと気になる反応があったので、今回教えて頂いた対策を試みたいと思います。役立つ情報を有難うございました。

 

あやより

Sponsored Link

関連記事はこちら