年々、オーガニックと名のつくコスメが増えてきていますね。

でも、全てがいいものなのかしら?

ちょっと疑問があるわ。

私も、納得できるオーガニックコスメ に出会うまで、時間がかかりました。
やはりそれは、安全・安心を求めて?
そうですね。

子育てをしていく中で、「ナチュラル」「安全」「体にいいものを」という意識が高まり、肌にいい自分に合うものを求めるようになったんです。

でも、たくさんのオーガニックコスメの種類やブランドがあり迷っちゃうんですよね。
自然派・無添加・ナチュラルコスメなど数多くあるため、実際何を基準で選べばいいのか迷ってしまいますよね?

 

そこで、オーガニックコスメとはどういうものなのか、なるべく肌に負担が少なく、きれいな肌質になりたい方のために

  • どんなものなのか
  • 口コミ
  • 注意点

などをお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

オーガニックコスメとは?

オーガニックとは、有機栽培のことで、化学肥料に頼らず有機肥料によって栽培することです。

ちなみに有機とは、3年以上化学肥料を使わない畑で、植物を育てそれを原料に製品を作ることです。

したがって・・・

化粧品の成分に有機素材が使われたものを、オーガニックコスメといいます

オーガニックコスメ

 

しかし、日本ではオーガニック基準が曖昧なため、少しでもオーガニック成分が入っていれば、オーガニックコスメとして販売が出来ます。

なので、しっかりと自分の目で成分など、チェックするよう心がけましょう。

海外のものなら安心なの?

 

では、海外の基準をみてみましょう。

オーガニックコスメ選びの参考にもなりますよ。

海外のオーガニック認証機関

海外では、日本と違い、成分と製造過程において厳しい基準を設けたオーガニックコスメ認証機関があります。

これからオーガニックコスメを購入してみたいと思っている方は、ぜひ参考にしてください。
ドイツ BDIH

ドイツの

  • 医薬品
  • 食料品
  • 化粧品

が参加し、世界初の本格的なオーガニック化粧品認定機関です。

ドイツは、ナチュラルな志向が強く代替医療も盛んなんですよ。
ドイツ Demeter

有機農法のバイオダイナミック農法を推奨しており、他の認定機関よりも厳しい、オーガニック基準になっています。

イタリア SoCert

コスメだけに限らず、食品も認定しています。

植物原料100%であること、という厳しい認定基準があります。

これだともう、食品同等の扱いで、安心というイメージがありますよね。
ギリス Soil Association

イギリス内にあるオーガニックコスメのほとんどが認定を受けている、歴史の古い団体になります。

EU(ヨーロッパ)Na True

ヨーロッパの数ある化粧品メーカーを中心に発足された、オーガニックコスメ認証団体です。

オーガニック成分の含有量を星の数で表わし、一般消費者にわかりやすい認定をしています。

星の数だと一目瞭然で、選びやすいですよね。
ECOCERT(エコサート)フランスの団体

95%が自然原料であり、植物成分の50%がオーガニックである。

コスメビオ

フランスのエコロジカルな、オーガニック化粧品の協会です。

動物テストを行うことが多いものですが、こちらではそれを実施しておらず、植物成分の95%以上はオーガニック由来成分のものを使用しています。

ACO

オーストラリア最大のオーガニック認定機関です。

食品向けの基準レベルのため、口に入っても安全ということが求められ、95%以上がオーガニック農産物であり、残りの5%は天然の原料・農産物であること。

日本では少しでもオーガニック成分が入れば『オーガニックコスメ』として販売出来るんですね。 
オーガニックの基準がないからこそ、成分をチェックすることが大事ですね!

 

では、次に実際に使われている方の口コミを紹介します。

スポンサーリンク

オーガニックコスメは本当にいいの?口コミを徹底解説!

みんなは、オーガニックコスメを使ってみて、 満足しているのかな!?

オーガニックコスメ 口コミ

みんなは満足しているのか、いくつかの商品ごとに口コミを見てみましょう!

HANA日焼け止め

  • 「どこの日焼け止めを使っても肌荒れをしていたが、やっとトラブルなく使えるのが見つかった。」

 

日焼けはお肌の大敵ですが、そもそも日焼けをしないための日焼け止めで肌荒れを起こしちゃもともこもないですもんね。

 

オラクル 美容液

  • 「美容液を使用して、目元のクマが薄くなってきた。」

 

肌質の改善だけでなく、気になる部分が解消されるとなると、目で見える効果は魅力ですよね。

 

ヴェレダ 化粧水

  • 「子育てや家事の合間に、ローズのアロマの香りで癒される。」
  • 「肌への馴染みがよく、スーっと浸透していく。」
  • 「アトピー肌なのに、しみることなく保湿力がある。」

 

化粧品は女性にとって、癒しでもありますよね。

 

キールズ 保湿クリーム

  • 「肌トラブルがなく伸びもよい上に、コスパもよい。」
  • 「乾燥しがちな時期にも乾燥しなくなった。」

 

高い化粧品で効果を得るのではなく、コスパもよいとなると最高ですよね。

 

無印 化粧水、乳液

  • 「アロマオイルの香りに癒される。」
  • 「肌になじみやすく保湿力がある。」

 

入手しやすい無印は、多くのファンがいて根強い人気ですよね。

それはやはり、効果を実感できるからなのでしょう。

 

ベアミネラル ファンデーション

  • 「肌に優しい使用感。」
  • 「昼間の化粧直しがなくなった。」
  • 「崩れにくい。」

 

化粧直しは、はっきりいって手間。

そこをクリアできる化粧品は、うれしいですよね。

 

また、こんなツイートも。

とくに肌荒れに悩む生理前でも肌の変化が感じられるのは、うれしいですね。

 

肌の違いが実感できるのは、いいですね。

ちなみに私は、オーガニックの化粧品とクリームを愛用しています。

ここ数年で、肌がもちもちになりましたよ。

 

 

また、スタッフにはこちらの化粧品を使っている人もいます。

合わせてご覧ください。

オーガニックコスメを選ぶ際の注意点

しかし、海外のオーガニックコスメは、基準がしっかりしていますが、日本は基準が曖昧になっています。

そのために慎重に選ばないといけません

そこで、オーガニックコスメを選ぶ際の注意点を紹介していきます。

  • 原材料にこだわる(ケミカルな成分が入っていないものを選ぶ)
  • 製造過程にこだわった商品を選ぶ
自分の肌には、どの成分が合うのか、肌質を知っておくことも大事なことですね。

オーガニックコスメ

じゃ、どうやって選んでいったらいいのかなぁ?

トライアルキットで試してみたり、パッチテストをして、自分に合うかどうかを見極めることをオススメします。

このように、失敗しないためには、見極めが必要ですね。

まとめ

ポイントをまとめます。

  • オーガニックコスメは、化粧品の成分の有機素材が使われたもの
  • 日本ではオーガニックの基準が曖昧で、少しでもオーガニック成分が入っていれば、オーガニックコスメとして販売されている
  • オーガニックコスメを選ぶならば、海外の方が厳しい基準をクリアしたものが多い
  • オーガニックコスメの効果は、肌トラブル減少・保湿力アップ・化粧崩れ減少など
  • 原材料や製造過程にこだわった商品を選ぶ

 

 

いかがでしたか?

海外のコスメと日本のコスメの違いにびっくりされましたか?

選ぶ際のポイントに注意して、これからのコスメ選びにいかしてくださいね!

スポンサーリンク

関連記事はこちら!