名前を知らなくても、どこかで目にした方は多いのではないでしょうか?
CMなどの広告媒体のほか、TV番組でも取り上げられることの多い、注目度の高いお人形なんです。
数あるお人形の中でもブライスドールは個性的な印象と、他にはないデザインのお人形なので、一目ぼれされた方も多いと思います。
ブライスドールについて詳しく書いてみましたので、是非、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ブライスドールとは?

1972年にアメリカのケナー社所属のアリソン・キャッツマンによりデザインされて発売された、着せ替え人形のことです。
見た目は、グレープフルーツのような顔に大きな瞳華奢な幼児体型を意識した身体が特徴のお人形で、後頭部にある紐を引くと、瞳の色4色(グリーン→ピンク→ブルー→オレンジ)に変化して、表情を変えて楽しむことができます。

当初は不人気のため、たった1年で生産終了してしまいましたが、2000年にジーナガランによりブライスの写真集が発売されると、キャンペーンにも使用されたことから、日本でも人気に火が付きました。その後、2001年にタカラトミーから、レプリカのブライスが発売され現在に至ります。

blythe-3

同じブライスでも、
ケナー社から発売されたブライスは、ヴィンテージブライス
タカラトミーから発売されたブライスは、ネオブライス
と異なる呼び名が付いています。
ブライス好きさん
ブライスは日本のみならず、世界中のファッション関係者やセレブ達にも注目され、ファッションモデルとしても活躍しています。

スポンサーリンク

ブライスドールにはどんな種類があるの?

 

現在ブライスには、ネオ,プチ、ミディの3タイプが存在します。

  • ネオブライス(身長約28.5cm)→瞳が4色に変化。
  • ミディブライス(身長約20cm)→左右に瞳が動きます。
  • プチブライス(身長約11cm)→横にすると瞼を閉じます。
ブライス好きさん
シリーズもたくさんあるんですよ!
シンプリー
  • ライラック
  • バニラ
  • ペパーミント
  • マンゴー
  • グァバ
  • バブルブーム
  • チョコレート
  • スパークリーススパーク
  • タンプティタンプ
  • プリマドーリー
プリマドーリー
  • トウキョウ
  • パリ
  • ロンドン
  • アドーラブル
  • オーブリー
  • ウィンサムウィロー
  • ヘザースカイ
  • アマリリス
  • ペオニー
  • メロン
  • オーブリー
  • サフィー
  • プリマドーリーアンコール サフィー
  • プリマドーリーアンコール オーブリー

 

髪の毛の色は、赤毛、ブロンド、ブルネット、ブラックなどがあります。
カツラも各種販売されているので、ファッションに合わせて楽しむめます。
代官山のブライスショップでは、自分好みにブライスをカスタマイズすることができるので、自分だけのオリジナルブライスをデザインしてみましょう!

ブライス好きさん
眼の色だけを簡単にチェンジできるシール状の物も販売されています!

blythe-4

ブライスドールのお値段は?

定価1万円以上と一般のお人形と比べ、高めの商品のため、大人向けのお人形として扱われており、毎年発売されるスペシャルアイカラーの限定商品や、ファッションブランドやアーティストとコラボしたブライスは、高額で販売され、さらにプレミアが付いてオークションなどで販売されています。

  • ジュニームーン(CWCオンラインショッピング)
  • Junie Moon代官山店(ブライスショップ)
  • Le Le Junie Moon(渋谷パルコパート1)
  • サロンド大阪
  • 楽天

などで手に入れることができます。

ブライス好きさん
2015年11月13日(金)から、限定販売がスタートします!

ネオブライス「ダークラビットホール」19980円(税込)&ミディブライス「メリーアン」14472円(税込)が発売されます。
販売体数上限に達し次第、終了です。

ブライスドールのお洋服ってどこで買える?手作りも可能?

ブライスのお洋服は5000円前後と、こだわりのある、手の込んだお洋服ですので、お着替えを楽しみたくてもなかなか難しいところです。
ブライスのお洋服を販売しているお店にて購入できるほか、なんとブライスのボディは、リカちゃんとほとんど同じなので、リカちゃんのお洋服を流用することも可能です。
コーディネートの幅が、ぐんと広がりますね!
はじめは、既製品のお洋服を購入していた方も、自作のお洋服を作ってブライスに着せてあげたい!という気持ちが強くなってきますよね。
お人形むけのお洋服作りの手芸本も発売されているので、そちらを参考にしてみてはいかがですか。

ブライス好きさん
細かい作業や、手作りが苦手な方は、手作り作品をヤフオクなどで購入するのも手です。

まとめ

いかがでしたか?
一体購入すると、次はまた雰囲気の違うブライスが欲しくなってしまったり、と楽しみはつきません。

blythe-2

3種類のブライスの中でも、洋服の種類が豊富で精巧にできていることから、ネオブライスが一番人気のようです。
他のお人形ではやらないようなイベントを、代官山店以外でも開催されているので、是非足を運んでみてくださいね。

 

Mimosa

スポンサーリンク

関連記事はこちら!