Avocado Eye-catching image

 

アボカドの中心にある大きな種・・・

「なんだかもったいないな。」

と感じたことありませんか?

「これ、植えたらどうなるんだろう?」

「育つのかな?」

という疑問が出てくると思います。

 

そこで、私、実際に育ててみました!

 

というか・・・10年前から育てています!(笑)

その結果・・・どうなったのか気になりますよね???

今回は、アボカドの種について

  • 育て方
  • 育ったアボカドの木
  • 実について
  • 栄養
  • 活用法

などを紹介したいと思います。

実は、お茶にもできるってご存知でした?

詳しくは、以下で説明しますので、参考にしてください。

Sponsored Link

アボカドの種の育て方!

アボカドを食べ終えた際、大きな種が余ります。

大きく丸い種、捨ててしまうのは勿体無いですよね。

もちろん、土にそのまま埋めてしばらく待つとその状態でも発芽しますが、最初に水栽培をして発芽したものを植えると、早くまっすぐ育てることができます。

そして・・・

  1. 水に浸す
  2. 発芽を待つ
  3. 土に植える
  4. たまに水やり

これだけで簡単に育ちます!

 

土にそのまま埋めても発芽しないまま腐ってしまうものもありますが、水栽培で発芽した後に土に移すと、育ちやすいです。

どの段階で移すかは、お好みで構いませんが、私はアボカドの種が半分に割れ、芽が少し出てきたところで移しました。

この水に浸けておく際、アボカドが呼吸できるように、全部を水に浸すのではなく、半分くらいにするようにしましょう。

このように、小さなカップに爪楊枝をさしておくと、省スペースで育てることができます。

ちなみに私は、少量の水に入った容器にそのまま転がしていただけです。(^_^;)

たまに水が少なくなってきたら足すだけで、ノータッチで育ちます。

3ヶ月でここまで成長するので、成長の速さがわかります。

これを土に移してもいいのですが、観葉植物として育てる際は、このまま水栽培でもプランターでも可能です。

しかし・・・私は、庭に植えてみました。

関連記事)ガーデニングが簡単になる!初心者におすすめの植物を種類別に!

我が家のアボカド成長記録!10年選手

アボカドを植えて10年が過ぎました。

フサフサしてくる枝・・・邪魔な部分を剪定し、冬には葉が落ち、枝のみとなり

「ついに枯れちゃった?」

と思うことが何度もありましたが、春になるとまた青々とした葉がつき・・・

ここまで大きくなりました!

 

Avocado 2

 

え?

これ、どの木がアボカド?

って思いますよね。

私も、ここまでアボカドの種が成長すると思っていなかったので、植える位置を間違いました。

後ろの姫林檎の木が完全に追いやられています・・・

Avocado

手の平大の鉢を根元に置いてみました。

こうすると、大きさがわかりやすいかもしれません。

木のてっぺんは、1階の屋根部分に届いています。

そう、こんなに大きくなるんです。

アボカドは、クスノキ科ワニナシ属の常緑高木で、亜熱帯で生育し、樹高は自然で30メートルほどの高さとなります。

 

・・・( ̄∀ ̄)・・・

 

アボカドの成長をなめちゃいけません。

「プランターで気軽に栽培したかったんだけど」

そう思われる方は、こまめに剪定をし手入れすることで、長く楽しむことができます。

しかし、土に植えてしまった場合は、我が家のようにあっという間に届かない高さにまでなるので、注意しましょう。

そして、ここまで育てると、次に気になるのが、実はなるのかどうか?

アボカドの木は実がなるの?

種から育てたアボカドは、なかなか花が咲き実るまでには至りません。

本当に実らせたい場合は、種から育てるのではなく、苗木として販売されているアボガドを購入して植えるといいようです。

しかし、基本的に亜熱帯で生育する植物なため、寒暖差のある日本で実をつけるまでに成長するのは、なかなか難しいようです。

我が家のアボカドの木も、本来なら実をつける年数(5年以上)が経過していますが、一度も花さえ咲いたことがありません。

そもそもアボカドの栄養とは?

  • ビタミン類(ビタミンEなど10種類以上)
  • ミネラル類(カリウム・マグネシウムなど10種類以上)

を含み、食物繊維も豊富です。

しかし、森のバターとも言われるアボカドは、脂肪も多いのが特徴ですが・・・

脂肪の80%がリノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸なため、コレステロールの心配がなく、コレステロールを減らし、血液をサラサラにするとして「アボカドオイル」というものも販売されています。

もちろん、その栄養は食べられる部分だけでなく、種にも詰まっています。

アボカドの種を活用!お茶にできる

TVでアボガドの種をお茶にして飲んだところ、ダイエット効果があったというのを目にしたことがありますが・・・

種にも、抗酸化作用・必須アミノ酸などを含み、健康にも効果的といわれています。

そのアボガド茶を作る方法は・・・

  1. アボカドの種を洗う
  2. アボカドの種をスライスする
  3. 煮出す

見た目は、茶褐色で麦茶のようになります。

実際、私も作って飲んでみました。

「ん〜・・・まずい!」

美味しくはありません。

しかし、中にはこんな方も・・・

美味しく感じるかどうか、飲めるかどうかは、個人差がありますからね。

捨てる前に一度試してみるのもいいかもしれませんね。

最後に

今回の記事をまとめます。
  • アボカドの種から木が育つ
  • 大きくなりすぎるので、こまめな剪定が必要
  • 種から育てても、実が育つことは少ない
  • 実を育てたいなら、苗木を買って育てた方が、可能性はある
  • アボカドには栄養が豊富
  • アボカド茶にも栄養があるが、飲みにくい

 

そのままなら捨ててゴミになってしまうアボカドの種、お金がかかるものではないので、一度チャレンジしてみてもよいのではないでしょうか?

Sponsored Link

関連記事はこちら!