Gel nail Eye-catching image

 

最近セルフジェルネイルを始めたんだけど、爪がボロボロになって…
せっかく始めたけど、もうやめようかと思っているの…
爪を傷めている原因はオフの方法にあるんじゃない?
そうなの?
すぐ浮いてきちゃうし…マニキュアのほうがいいのかな…?
じゃあ私がネイリストの友達から教えてもらったジェルネイルのあれこれを伝授しようかな♪

ネイルサロンにかかる料金も高額で、仕事や子育てなどでなかなかネイルサロンに通えない人に最近大人気のセルフネイル

もちろん私もセルフネイルユーザーです(*´▽`*)

でもセルフネイルって、爪がボロボロになったり、すぐに浮いてしまったり
やはりネイルサロンでプロにお願いしないといけないのかな…なんて悩み、一度は誰しも思ってしまいますよね。

でもコツや正しい方法を知っていれば、セルフネイルでも十分楽しめるんですよ♪

そこで今回はネットや私の周りで多いセルフジェルネイルのお悩み解決をオフの方法を中心に伝授していきます!

ジェルネイルキットを買ったのに、あきらめてしまっているあなた!
オシャレなネイルで女子力アップ目指しましょう♡

Sponsored Link

オフがしにくい爪って?コツは?

オフをするのに時間がかかるし、上手にオフできない!
なぜオフしにくいのか考えていきましょう!

1.自爪が傷ついている、傷んでいる場合

まずはベースジェルを塗る前にするサンディング(爪やすりで削る事)や、普段のネイルで爪が傷んでいたり、弱っていたりしてないですか?

自爪が傷つきすぎていたり、弱っている場合にはジェルが密着しやすく、はがれにくい原因になってしまいます。

でもベースジェルを塗る前にはサンディングしないといけないんでしょ?

適度なサンディング…これはなかなか素人では難しいのが現状です(´;ω;`)

自分でオフしてボロボロになった人も多数いますね。

今はサンディング不要のベールジェルなども販売されているので、それを使用すれば防ぐことが可能です♪

2.オフする時のサイディングができていない

オフする時にもサンディングが必要です!

ジェルネイルは、ベースジェル+カラージェル+トップジェルの三種類を塗っていますよね。

オフする時にはカラージェルまでをサンディングで落とすようにするとオフがしやすくなりますよ!

ガリガリ…痛いですよね…注意が必要なのは、ベースジェルを通り越して自爪をガリガリ削ってしまうことです!

3.アセトンが少ない&密閉できていない

アセトンを付着させたコットンやキッチンペーパーなどで爪を覆って、アルミホイルや指サックなどで密閉してオフするのが一般的です。

この時、アセトンの量が少ないと、ジェルに浸透せず、オフに時間がかかってしまうことになります。

アセトンはあまりお肌によくないですが、少なすぎて時間をかけすぎると余計に爪を傷めてしまいます!

また、アルミホイルや指サックなどで密閉できてないと、浸透する前にアセトンが蒸発してしまいます。

 

このようにしっかり密閉し、オフをすることで上手にできるようになりますよ♪

オフしたら爪が大変なことになってる!
なんで?!
では症状や原因について見ていきましょう。

Sponsored Link

オフ後の爪がボロボロ…その症状と原因は?

ジェルネイルが原因で起こる爪の症状はコチラ
  • 変色する
  • 爪が浮く(爪甲剥離症)
  • 爪に線が入る(縦、横)
  • 二枚に割れ   などなど

爪にもさまざまな病気がありますが、ジェルをしていることで発症してしまうものもあります。

変色する

緑や黒、白に変色するのはカビやカンジタ菌、細菌などが原因です。

これらはジェルネイルが浮いてしまった状態で長時間放置してしまうと、そこに水や雑菌などがたまり発症してしまいます。

ジェルネイルは初心者ほど浮きやすく、かといってオフするのは爪が傷むし…とそのままにしてしまう人も多いそうです。

 

変色が見つかった場合はジェルネイルを中断し、皮膚科を受診する必要があります。

爪が浮く

爪の出ている部分がジェルをオフした時にあれ?
増えてない?
なんてことないですか?

実はこれもセルフジェルの人に見られる症状です。

ネットなどで見てもなかなかなぜこうなるのか…書いてないんですよね。

知り合いのネイリストさんによると…

硬化する時に少なからずジェルが収縮しますよね。
その後普段の家事や指先を使う仕事などをすると、どんどん爪に圧がかかり、浮いてしまう原因になっているのではないか。

とおっしゃっていました。

 

痛々しいですね…そのほかにも何かしら病気が隠れている場合もありますので、注意が必要です!

爪に線が入る、二枚に割れる

これらの症状は爪の乾燥などから起こる症状になります。

オフする時のアセトンは使用後かなり爪が乾燥してしまいます。

ハンドクリームやキューティクルオイルなどで爪の保湿にも気をつける必要があります。

またオフの時に無理やりはがしてしまうと、爪の層がはがれ二枚爪の原因になります。

じゃあ完全にはがれない場合はどうすればいいの?!

関連記事)ジェルネイルアレルギー?!原因は何?こんな症状が出たら注意!

ジェルが完全に取れない!そんな時はどうする?

完全にはがれない場合はもう一度アセトンを使用してみましょう!

完全に取れない場合はもう一度アセトンを爪に浸透させましょう。

なかなかはがれないジェルをウッドスティックなどで無理やりはがすと爪がかなり痛みます!

絶対にやってはいけませんよーーーー!!

何度しても取れない場合は、爪が傷んでいる証拠かもしれないので、ジェルを数か月お休みするのも大事ですよ!

オフせずに塗り足しても大丈夫?

オフせずに塗り足せば、爪が傷まないからいいんじゃない?!

ネイルサロンなどプロの方はベースのみ残して塗り足している人もいますよ♪

極力爪を傷めない方法として、ベースだけを残して塗り足す方法もありますが…

「素人がするのはなかなか難しいと思うよ…(;´・ω・)」 BYネイリスト

「で…ですよね~~~~(;’∀’)」

ベースジェルのみを残してサンディングなんて高度な技術は残念ながら持ち合わせてない!
そんな私はそれこそ、そのまま塗り足してみることにしました!

Photo_17-02-17-16-15-45.568

結果:そのままの塗り足しは絶対におすすめしません。(笑)

トップジェルを塗って硬化しているので、カラーが浮いて見えますね。
練習などを重ねていけば、ベースのみを残して塗り足しも夢じゃないですね!

関連記事)セルフジェルネイルのコツは?うまくいかないアレコレ解決します!

ジェルネイルが浮いたけど、塗り足して硬化しても大丈夫?

ジェルが浮いた(リフト)したけど、これ直しても大丈夫?
ジェルが浮いてきた場合は爪トラブルを防ぐためにオフしてしまうのが一番オススメです!

でも一生懸命したネイルをオフするのも嫌!

そんな場合ははがれてしまった部分をニッパーで除去し、サンディングした後にベース+カラー+トップでセルフで直す方法もありますが…

私まったく上手にできませんでした(´;ω;`)

これもネイルサロンなどへ行けば、数日のリフトは直してくれたりするのですが自分ではなかなか難しいですね…。

しかし、何事も練習あるのみ!(笑)

ジェルネイルが浮く原因って?

ジェルが浮く原因はいくつかあります。
  • 爪のトップまで塗れていない
  • 皮膚や甘皮にジェルが付着したまま硬化してしまった
  • サンディングができていない    など

甘皮や皮膚にジェルが付着してしまった場合は硬化前にウッドスティックなどで除去しておきましょう。

そのまま硬化してしまうと、爪が伸びてくるとそこが浮いた状態になり、そこから外れてしまいます。

私が実際にしてしまった写真はこれ…

Photo_17-02-17-16-15-47.301

ちゃんと除去してなかったようで、ボコっとなって、すぐに浮いてきました。

また爪の先にまでしっかりジェルを塗って硬化することで、先端からの浮きを減らすことができますよ!

オフしやすいジェルのおすすめは?

オフしやすいジェルのおすすめってありますか?
ではおすすめジェルをいくつか紹介しますね!

サンディング不要のベースジェル

グレースジェル ベース 15ml

¥1,200円(税別)

aa0101a0_1605ma

rakuten

こちらはサンディング不要のベースジェルです。

サンディングをしなくていいので、自爪を傷めることないのもいいですよね!

爪が傷んでいないので、オフも楽にできるのが理想的です!

https://twitter.com/A_nosuke_A/status/804914893132472321

セルフにもおすすめで、もちもいいなんてぜひ試してみたいですね!

はがせるベースジェル

はがせるベースジェル ビューティーワールド

¥1,040円(税別)

n10009108-001

rakuten

こちらはペロッとはがせるタイプのベースジェルです!

先ほどまでははがすと「爪が傷むのでダメ」と話していたのに、こちらの商品は「はがしていい」っていうなんとも楽チンなアイテムです!

オフの時間短縮にもなりますし、週末だけ楽しみたい人などにも大人気なんですよ♪

すごいですね~こんなに綺麗にはがせるなら試してみる「価値あり」ですね♪

関連記事)剥がせるジェルネイルのもちは?ママに朗報!誰でも簡単♪

最後に…

セルフジェルネイルのお悩み大解決!
  • サンディングなどで爪が傷んでいるとオフもしにくい!
  • オフが爪を傷めないためにとても大事!
  • 正しい方法をしっていれば、爪を傷める心配もない♪
  • 乾燥や間違ったオフで爪トラブルも…
  • リフトをしないよう、はみ出したジェルの除去をしっかり!
  • サンディング不要ジェルやはがせるジェルでお悩み解決♪

セルフジェルは楽しい反面なかなか難しいですよね…。

でも一番の魅力は自分の好きなようにアレンジできることですよね!

ネイルサロンは憧れますが、お金も時間もなかなか確保するのは難しいです。

そんな時にはぜひ正しい知識と方法を身に着けて楽しんでセルフジェルネイルをしていきましょう♪

ぜひ参考にして素敵なネイルをしてくださいね(*´▽`*)

 

Sponsored Link

関連記事はこちら!