Men's Fashion Eye-catching image

うちの主人、ファッションにぜーんぜん興味なくて。
もうちょっとオシャレしてほしいんだけど……。
その点、あなたのところのご主人はいつもオシャレよね〜♪

そう??
ふふふ♡
実はうちには秘密があるの。

え〜!
なになに、知りたーい!

実はね…
うちの主人、普段着をレンタルしてるの!

 

普段着をレンタルする。
そんなサービスがあるのをご存知ですか?

「普段はスーツだけど、たまの休みに何を着ていいかわからない」
「仕事に行けば、制服に着替えるんだけど、毎日の通勤普段着がマンネリに」
「毎日洋服を選ぶのが正直しんどい…」

こんな男性けっこう多いのではないでしょうか?

今回は、そんなお悩みを解消できるオススメのメンズファッションレンタルショップをどどーんと紹介します。

興味のある方、ぜひのぞいていってください!

スポンサーリンク

普段着を借りる!メンズファッションレンタルショップ!

袴や浴衣、パーティ用のスーツならレンタルって聞いたことあったけど、普段着もレンタルできるのね!
うちの主人もオススメのメンズレンタルショップを紹介するわね♪

leeap(リープ)

料金

安心の定額制。

  • 月額  7,800円(税抜)のベーシックプラン
  • 月額 12,700円(税抜き)のプレミアムプラン
取り扱いブランド(一部)

URBAN RESEARCH・BEAMS・JOURNAL STANDARD・SHIPS・J.CREW・AMERICAN RAG CIE・TOMORROWLANDなど

オススメポイント

mens

leeapのオススメはなんといってもスタイリストがコーデを選んでくれる、というところ。
そのコーデを丸ごとレンタルできるサービスなんです。

「休みの日にこんなところへ行きたいんだけど…」など、事前にLINEにてやりとりもできます。
そのシーンに合わせてスタイリストがコーディネートしてくれたファッションが届きます。
配送後も心配は無用!
スタイリストへ質問もでき、着こなしのアドバイスももらえるんです。

leeapのサイトはこちら。

DMMいろいろレンタル(メンズファッション)

料金

レンタルするアイテムによって変更あり。
最短2日から最長30日まで1日単位で設定できる。

参考↓

  • 私服セット 2日 4,980円〜
  • コートのみ 2日 3,980円〜
取り扱いブランド(一部)

Men’s Bigi・TAKEO KIKUCHI・Paul Smith・MICHEL KLEIN・BURBERRY・RUPERTなど

オススメポイント

普段着の中でも少しかっちりしたきれいめなイメージの私服セット。
送られてくるコーディネートをネットで見ながら選べるので安心ですね。

一緒に持ちたいバッグのレンタルも充実しています。
最短2日から、1日単位で自分でレンタル期間を設定できるところも嬉しいですね。

bemool(ビモール)

こちら定額レンタルサービスは終了しました。
ですが、ファッションコーディネート買い物代行サービスが提供されています。

料金

1回 30,000円〜 商品点数、予算に応じて変動

オススメポイント

女性スタイリストがあなたのために予算や希望に応じて、買い物に行ってくれます。
その後2週間ほどでコーディネートされたファッションアイテム一式が着こなしメモと一緒に自宅まで送られてくるのです!

事前に十分ヒアリングをおこなってもらえるので、満足度はお高め。
またお買い物代行、ということでレンタルとは違いすべて自分のものになるというのも嬉しいですね。

以上オススメした上記のメンズレンタルファッションショップはすべてネットからお申し込みが可能です。

店舗に出向いてレンタルするお店もいくつかあります。

  • LIFE BRANDING
  • Cendrillon Homme (サンドリヨンオム)

サービスを紹介する動画です↓

実際に自分の目で確かめて試着してからレンタルできるのがメリットですが、いずれも店舗は東京なので利用できる人が限られてしまいます。

東京旅行の際に利用するのも手ですね♪

スポンサーリンク

普段着をレンタルできるメリットは?

普段着をレンタルするよさって何かしら?
  • 専属のスタイリストがコーディネイトした洋服を着ることができる
  • 気に入ったら購入することも可能
  • 買い物に行く手間が省ける
  • 洗濯、クリーニングもしないで返却OK
  • 収納場所に困らない
  • 手持ちの洋服とのコーディネートも楽しめる
  • 定額だから利用しやすい

などなど、ショップによって違いはありますが、このようなメリットが挙げられます。

ネットだけにサイズがちょっと合わなかった、色やデザインが好みではなかった、などのデメリットもありますが、すぐに交換にも応じてもらえるなど、対応もいいようですよ♪

このレンタルファッションってどんなシーンに利用されているのかしら?

独身男性なら、合コンデート、ちょっとしたパーティーなどに。
また普段の通勤の際のワードロープにプラスして利用する方も。

お子さんのおられるパパなら参観日やちょっとしたお出かけ、旅行にもいいですね。

 

mens

まとめ

メンズレンタルファッションについてまとめます。
  • 普段着のネットレンタルならleeap、DMMがオススメ
  • bemoolという買い物代行サービスもある
  • 店舗型ならLIFE BRANDING、Cendrillon Homme

世の中、普段着までレンタルできる時代!

クリーニング代もいらない、保管しなくて済む、衣替えもいらないとなると…すごいですね。
それが全部メールででき、しかも、洗濯不要なんて最高でかもしれませんね。

テレビで芸能人がこんなの着てて、それが着たい!
と思えばスマホ1つあればそっくりそのままコーディネート一式が自宅に届く…なんて時代ももうくるかもしれません。

買い物時間・コーディネート時間・洗濯時間・収納時間まで短縮できるなんて!

私も主人にレンタルを検討しようかな。
もう子どもに「パパダサ〜い」なんて言われなくなるかしら♪
スポンサーリンク

関連記事はこちら!