CHEF MICKEY Eye-catching image

 

「シェフ・ミッキーの朝食って、どうやって予約したらいいの?」

「赤ちゃんや幼児を連れて行く場合はいつがオススメ?」

ディズニーホテルの人気レストランと言えばシェフ・ミッキー!

でも予約ってどうしたらいいのかわからない・・・。

子連れだと子供がグズったりアクシデントがあったりと何かと大変ですが、いつ行くのがベストなのか気になる方も多いはず。

そんなアナタのためにディズニーホテルマニアの私が極意を伝授しますよ!

実はシェフ・ミッキーの予約の取り方って、アンバサダーホテルの宿泊予約方法によって違うって知ってましたか?

実際に予約してわかったこと、子連れで行った体験談も盛り込みながら紹介いたします♪

今回は以下のラインナップです。

  • シェフミッキーの朝食の予約の取り方
  • シェフ・ミッキーは幼児にとっていつがオススメか
  • ディズニーアンバサダーホテルの幼児向けサービス
  • ディズニーホテルの幼児向けサービス

最後まで是非お付き合い下さいね〜!

Sponsored Link

シェフ・ミッキーの朝食の予約方法はどうすればいいの?

シェフ・ミッキーの朝食の予約はどうすれば良いのでしょうか?
では、朝食の予約方法をまとめましたので、参考にして下さいね!

シェフ・ミッキーの朝食はディズニーアンバサダーホテルの宿泊者限定ですので、注意しましょう!(チェックイン日は除く)

シェフ・ミッキーの予約可能日は?

では、シェフ・ミッキーの予約可能日は宿泊予約をした方法によって異なりますので、表にまとめてみました。

 総合予約センターでアンバサダーホテルの宿泊予約  宿泊予約成立時点でシェフミッキーの予約可能
 オンライン予約・購入サイトで宿泊予約   宿泊予約成立時点でシェフミッキーの予約可能
 それ以外の窓口(旅行会社など)で宿泊予約  チェックイン日の1ヶ月前9時より予約可能

シェフ・ミッキーの朝食の予約方法は?

シェフ・ミッキーの朝食の予約方法は以下の方法があります。
 総合予約センターでアンバサダーホテルの宿泊予約
  • オンライン予約・購入サイトで予約
  • 東京ディズニーリゾート総合予約センターで予約(9時~18時)0570-05-1118
 オンライン予約・購入サイトで宿泊予約
  • オンライン予約・購入サイトで予約
  • 東京ディズニーリゾート総合予約センターで予約(9時~18時)0570-05-1118
 それ以外の窓口(旅行会社など)で宿泊予約
東京ディズニーリゾート総合予約センターで予約
0570-05-1118(9時~18時)

旅行会社などから宿泊予約した場合、宿泊予約した時点で同時に予約できないため、予約が取りにくくなります。

旅行会社でアンバサダーホテルに宿泊予約をすると、シェフ・ミッキーの予約が取りにくくなるということですね!

ミッキー

シェフ・ミッキーってどんなところ?

では、シェフ・ミッキーのことについて少しまとめてみました。

ディズニーアンバサダーホテル内の「カジュアルダイニング シェフ・ミッキー」というレストランです。

シェフ・ミッキーではキャラクターと触れ合いながら、ご飯を食べられます

住所:千葉県浦安市舞浜2-11

ディズニーアンバサダーホテルのお問い合わせ先:047-305-1111

 料金  朝、昼、夜で料金が異なります。

  • 大人 ¥3,430〜4,900
  • 7〜12歳 ¥2,350〜3,430
  • 4〜6歳 ¥1,660〜2,450
  • 3歳以下無料
  • コーヒーや紅茶は別料金
  • ブレックファスト時、ドリンクは無料(コーヒー、紅茶、野菜ジュース、オレンジジュースなど)
 制限時間
  •  ブレックファストとランチは90分
  • ディナーは120分
 営業時間
  • ブレックファスト 7:00~9:30(キャラクター出演は10:00まで)
  • ランチ 11:30~15:00 (キャラクター出演は15:30まで)
  • ディナー 17:00~22:00 (キャラクター出演は22:30まで)

※料金や時間など記載情報は2017年1月のものになります。
詳しくは公式ホームページなどでご確認ください。

では、幼児にはいつの時間がおすすめか体験をもとに紹介いたします!

Sponsored Link

幼児にはいつがおすすめ?

娘がまだ2歳なのですが、「シェフ・ミッキー」に行くにはいつの時間帯がおすすめなのでしょうか?
そちらについても、まとめていきますね。

私が今回の予約を取る際に、一番気にしていたことが「娘(2歳)のグズりにくい時間帯はいつか?」ということです。

主人は娘がグズることより、美味しいご飯が出てきそうな時間帯を重視していました。

でも、我が家の場合、主人は食事中に一切娘の世話をしないので、主人の意見は無視をし、今回は娘のグズりにくい時間帯を徹底的に調べました!

そして、辿り着いた答えは…ズバリ!朝食なんです!

色んな方のブログを読ませて頂きましたら、以下のことが書かれていました。↓

  • 夜は子供が疲れてしまって、グズグズで15分でシェフ・ミッキーを出ることになった
  • 昼だとポップコーンなどの間食をたくさんしすぎて、結局ほとんど食べられなかった
  • 昼寝の時間帯と被って、グズっていた
  • 昼はショーやファストパスの時間に影響を与えた

ミッキー手紙

朝だと、ディズニーホテルに泊まると15分早く入園出来ます。

でも、私の友人のディズニー好きのママによると、以下のことを言っていました。↓

  • 子供が小さいうちは思い通り動けないから、早く入っても入らなくても変わらない
  • お金を払ってでも、キャラクターと触れ合える方を優先すべき
  • 中でキャラクターと写真を撮りたくても、争奪戦になったり、長時間並ばないといけない

ミッキー

私が実際に「シェフ・ミッキー」に行った感想はパークのミッキー達よりはせわしないですし、すごく愛想がいい訳ではありません。

おそらく、たくさんの人と写真を撮ったりしないといけないからだと思うのですが、少しバタバタしてます。

ゆったりキャラクターと触れ合いながら写真を撮れるのはパークのキャラクターでしょう。

でも、大人だけで行くならクオリティも求めますが、子供がいるとそれどころじゃありません。

短時間で子供にご飯という気を反らせるものを与えつつ、キャラクターと写真が撮れるのは「シェフ・ミッキー」の良いところですよね!

例えば、ディズニーランドの「ミート・ミッキー」は30分以上は待たないといけないのに、建物の中に入ったら飲食禁止です。
子供連れにはとっても大変です。

ミニー

そして、次に食べ物のことですが、「シェフ・ミッキー」の食べ物はそれほど美味しすぎる訳ではなく、普通な味です(※私の個人的な感想です)。

それなので、食べ物の味を期待して行くというよりは、キャラクターと触れ合えるレストランといった感覚で行ってもらえたらと感じています。

そう考えると少しお値段が高いですが、私は幼児とのストレスの原因を少しでも減らすためのオプション料だと思っていますよ~!

では、次にアンバサダーホテルの幼児向けサービスをまとめてみました!

ディズニーに行くならこちらもチェックしないと損ですよ〜!→ディズニーまとめ!ディズニー大好きな私のとっておきまとめ集!

シェフ・ミッキー実際に行ってきました

ここでは幼児(2歳児)を連れ、「シェフ・ミッキー」を行った感想をまとめていきますね♪
朝食は本当におすすめなの?

まず、幼児を連れ、朝食で行って良かったのかということですが、朝食で大成功でした!

娘はキャラクターに釘付けで、いつもは全然大人しく座ってくれないのに、賢く座ってくれていました。

ただ、食べ物はほとんど食べなかったです。

どんなメニューがあるの?

メニューは、和食洋食メニューがありました。

写真を色々撮ってきたので、参考にして下さいね。↓

こちらは洋食です!

ミッキー1

シェフ2

人気のミッキーのパンケーキ!

美味しかったですが、パンケーキ専門店の方が美味しいです。

シェフ3

サラダも充実!

味にうるさい主人も、サラダの美味しさに感動していました!

2皿目食べていましたよ。

ここから和食ですよ〜!

私が撮ったときは和食の方が人気でした!

シェフ4

ミッキーの絵入りさつま揚げとかありました。

 

シェフ6

きんぴらゴボウや漬物、卵焼きなどもありました。

お粥やご飯やお味噌汁もありましたよ。

そして、ここからはお菓子や菓子パンコーナー!

シェフ5

シェフ12

お菓子やコーンフレークもたくさんありました。

シェフ8

シェフ9

シェフ11

菓子パンも充実してました!

ほうれん草のロールパンなどもあり、野菜嫌いのお子さんにもってこいなものも!

菓子パンは美味しすぎました!

シェフ10

温野菜もあり、小さなお子さんには良いですよね♪

そして、フライドポテトもありました!

娘はフライドポテトだけ食べていました。

 

シェフ7

ドリンクは朝食だけコーヒー紅茶を選べるようになっていました。

席まで持ってきてくれますよ。

ジュースはグレープフルーツジュースなど色々有りました!

こちらは自分で取りに行くようになっていました。

どちらもおかわりも出来ましたよ!

娘はまだ甘いものを飲ませていないので、持ち込みでお茶を持っていきました。

シェフ12

久々に行ってみると、以前までは味は普通だと思っていたのですが、朝食は結構美味しいものがたくさんありました。

飲み物も色々充実していて、良かったです。

私の一番美味しかったのが、唐揚げでした!

唐揚げがお店で売っているレベルのものでした。

家ではあの味は出せないなと思うような味付け!

是非、行かれた際は唐揚げも食べてみて下さいね♫

キャラクターはどれくらい回ってくるの?

キャラクターは1回写真を撮れば、制限時間の90分は来てしまいました。

ただ、デイジーだけは2回撮れましたが、1度しか写真のチャンスはないと思っておいて下さい。

7時の開店と当時に行けば、初めの頃に撮れたキャラクターはゆっくりと触れ合えました

8時を超えてくるとお客さんも増え、キャラクターが忙しそうにしていました。

おすすめの予約時間は7時です

誕生日のメリットってあった?

今回は娘の誕生日の翌日に「シェフ・ミッキー」に行きました。

メリットは2つありました。

  • キャラクターが誕生日シールに少しだけ気付いてくれたこと
  • 入店前にキャストさんから何も言っていないのに「お誕生日おめでとう」と言ってもらえたこと

おそらく「シェフ・ミッキー」の予約時に娘が誕生日だということをお伝えしたので、入店する前に情報がいっていたのだと思います。

娘のバースデーシールは、キャストさんからは見えない位置にありました。

アンバサダーホテルの幼児向けサービスは?

アンバサダーホテルの幼児向けサービスを教えてください!
わかりました!では、まとめていきますね。

ディズニーホテルの子供向けサービス

では、まずどのディズニーホテルにもある子供にやさしいサービスをまとめました。

ディズニーホテルの子供向けサービス
  • 絵本貸し出し
  • お部屋のテレビでディズニーチャンネルが見れる
  • 子供用アメニティ
  • ベビーベッド(1歳未満対象)
  • フロント近くにチルドレンエリアがある
  • ベッドガード(各部屋に1台)
  • お子様メニュー(ホテル内レストラン)

子供用のアメニティは以下のものが用意されています。↓

  • パジャマ
  • マグカップ
  • 歯ブラシ
  • スリッパ
  • おむつ入れの袋

パジャマはSサイズ(100cm)以下、Mサイズ(100~120cm)、Lサイズ(120~140cm)があります。
チェックイン時に頼むと出してくれます。

子供用のマグカップは、ディズニーセレブレーションホテルでは用意されていないようです。

マグカップ、歯ブラシ、スリッパは自宅に持って帰られるのも嬉しいですね!

このようなアメニティ以外でも、ディズニーホテルのレストランではお子様メニューがあります。

食事用のエプロンや子供用椅子、一部レストランでは塗り絵も用意されています。

私はアンバサダーホテルに宿泊しました。

使い捨てのアメニティは部屋に誘導されてからすぐ、「追加で必要ですか?」とキャストさんから聞かれました。

子供のものは初めから用意されていたのにも関わらずです。

おむつ入れ用の袋も巾着袋式のものが用意されていて、そちらもキャストさんから聞かれ、用意してもらいました。

アンバサダーホテルの子供向けサービス

他のディズニーホテルでは無い、アンバサダーホテルの子供向けサービスもあります。

それは、「スペシャルキッズバースデー」というプランです。
客室にオリジナルプレゼントボックスとアイテムが用意されています。

詳しくは下の参考記事を読んで下さいね~!↓

参考記事:ディズニーで誕生日!どんな特典があるの?

こちらの参考記事にはアンバサダーホテルの記念日用のプラン「マイ・アニバーサリーストーリー」についても詳しく書いていますよ~!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
では、今回のまとめをします。

  • シェフ・ミッキーの朝食は、アンバサダーホテル宿泊者限定
  • シェフ・ミッキーの予約時期は、アンバサダーホテルに宿泊予約をした方法により異なる
  • オンラインの予約や総合予約センターで宿泊予約をすると、シェフ・ミッキーの予約が取りやすい
  • シェフ・ミッキーの予約方法は、どの宿泊予約方法でも「東京ディズニーリゾート総合予約センターで予約(9時~18時)0570-05-1118」に電話すれば予約が出来る
ありがとうございます!
では、私も総合予約センターに電話したいと思います!
私もオンラインで宿泊予約をしましたが、総合予約センターでシェフミッキーの予約をしましたよ~!

Sponsored Link

関連記事はこちら

買い忘れはありませんか?