Soccer Eye-catching image

今度サッカー日本代表の試合を見に行きたいのですが、わからないことが多くて・・・
そうなんですね。

子供たちにも大人気のサッカー。
特に日本代表の試合は一度でいいから行ってみたい!と考える方も多いのではないでしょうか?
日本代表は年齢別にカテゴリ分けされ、目指す大会も違います。

そんな日本代表の試合にはいろんな種類があるんですよ。
今回はそんな日本代表の観戦を楽しむ方法をご紹介します!詳しい内容はコチラです!

  • 初心者の楽しみ方
  • おすすめの座席は?持ち物は?
  • サッカー観戦で注意したほうが良いことは?

以上です!それでははじめます!

Sponsored Link

サッカー観戦!初心者の楽しみ方は?

私初心者だから右も左もわかりません・・・
まずは各日本代表を紹介します。

SAKKA

一言で日本代表と言ってもいろいろあります。
今回は男子をメインにして紹介します。

  • SAMURAI BLUE(年齢制限なし)
  • U-23(23歳以下の選手)

SAMURABLUEはワールドカップを目指すチーム、U-23はオリンピックを目指すチームです。
この下にもアンダーチームがあり、それぞれの大会に出場して力をつけていきます。
今回は初心者の方ということでわかりやすくSAMURAIBLUEの試合観戦の楽しみ方を紹介しますね。

ワールドカップアジア最終予選は最も盛り上がる試合

現在2018年のロシアワールドカップに向けて最終予選が行われており、国内での試合はあと2試合が残されています。

  • 2017年3月28日 日本VSタイ 埼玉スタジアム2002
  • 2017年8月31日 日本VSオーストラリア 埼玉スタジアム2002
最終予選は熱い試合が見たい方には特にオススメです!

試合の楽しみ方

楽しみ方はいろいろあります。
  • 目当ての選手の活躍を見に行く
  • サポーターの応援に合わせて盛り上がる
  • ゴールの瞬間をみんなで喜ぶ
目当ての選手を見に行く

試合に行く前にどんな選手がいるのか覚えてから行くとより試合を楽しむことが出来ます。
SAMURAIBLUEの場合は有名な選手も多いので初心者の方でも目当ての選手を簡単に見つけることが出来るでしょう。

サポーターの応援に合わせて盛り上がる

サポーターが歌っているチャントにはこれらのものがあります。

  • 選手個人に向けたチャント
  • チームが劣勢の時に歌うチャント
  • チームが勝っている時に歌うチャント

このように実は分かれていて初めての観戦ではわかりにくいかもしれません。
ですがサポーターのチャントは聞いているだけでも楽しいので一緒に口ずさんだりしましょう。
歌が恥ずかしいなら手拍子をしたりして楽しむだけでも充分楽しめますよ。

ゴールの瞬間をみんなで喜ぶ

会場に集まった数万人の人が一気に喜びを爆発させるゴール。
サッカーのサポーターになった人の中にはこのゴールの瞬間を味わいたくて試合に行っている方もたくさんいます。

試合に行ったらぜひこの瞬間を感じてみてください。
きっともう一度行きたくなるでしょう。

サッカー観戦でオススメの座席は?持ち物は?

オススメの座席や持ち物ってあるの?
まずは指定席がおすすめです。

SAKKA-

ゴール裏は熱狂的なサポーターが集まる場所

サッカーの試合ではゴール裏は熱狂的なサポーターが集まる「爆心地」です。
90分間飛び跳ねながら大声張り上げて応援する方にはおすすめですが初心者にはおすすめできない場所です。

おすすめの座席ですが、こちらでは代表試合でよく使われる埼玉スタジアム2002を例にしてお話しします。

%e5%ba%a7%e5%b8%ad

赤〇で囲ったあたりがもっともオススメの場所になります。
特に前の方になると選手もかなり近く見えます。
ですが価格が最も高いところでもあります。

%e3%81%96%e3%81%9b%e3%81%8d2

価格が気になるならこちらの赤〇のところもオススメです。
1階なら後ろの方でも見やすいです。

あると便利な持ち物

  • 双眼鏡
  • レジャー用のクッション
  • 飲み物
  • 防寒道具
  • ICカード

選手を見るために双眼鏡を持っていると良く見えます。
座席は硬くて座っていると疲れることもあるのでクッションを持って行くと快適です。

代表試合はナイトゲームが多いので冬の観戦はかなり寒いのでウィンドブレーカーやホッカイロなどを持って行くと風邪を引かずに済みます。

また帰りの電車が混みますので切符を前もって買っておくかICカードを持って行きましょう。
飲み物はスタジアムでも売っていますが高いので別の場所で買ってから行くことをおすすめします。

ちなみにペットボトルは持ち込みできない場合もありますので注意しましょう。

サッカー観戦における注意点は?

その他に注意することってありますか?
これからお話ししますね。

SAKKA

トイレは基本ハーフタイムの時しか行けない

サッカーの試合は展開が目まぐるしい為、試合中にトイレいく場合はタイミングを見るのが難しく、運が悪いとゴールした瞬間に自分はトイレだった・・・なんていうことにもなりかねません。

そのためサッカー観戦でのトイレは基本ハーフタイムの15分間だけということになります。
トイレはたくさんありますが混雑しますのでとにかく素早く済ませることが大事です。

傘は持って行かない

雨に備えて雨具を持って行く方もいるかと思いますがその時は傘ではなくレインコートを持って行くようにしましょう。人がたくさんいるので傘をさすと危険です。

関連記事はコチラ→スポーツ観戦デートがおすすめ!気を付けたい服装は?

まとめ

今回のお話しをまとめます。
  • 日本代表のおすすめの試合はアジア最終予選
  • サポーターの応援やゴールなど、初心者でも楽しめる要素がある
  • 初心者は指定席がおすすめ
  • トイレに気を付ける

いかがでしたか?今回はサッカー日本代表の観戦を初心者でも楽しむ方法をご紹介しました。
サッカー観戦は日常生活ではちょっと味わえない感覚が味わえるのが魅力です。
今度お時間があるときに行ってみてはいかがですか?

Sponsored Link

関連記事はこちら