都会暮らしと田舎暮らし、どっちがいい?

今この記事を読んでくださっている方の中にも、都会に住んでいる方、田舎に住んでいる方、いらっしゃると思います。私の場合はどっちかな~と考えてみたのですが、どちらかっていうと都会に入るのでしょうか?

「私も田舎に暮らしてみたいな」と田舎暮らしにあこがれることもあるので、都会の人ということになるのでしょうか。今回はいろんな方の意見を交えながら考えていきたいと思います。

さて今回のお話しですが、都会での暮らしと田舎の暮らし、それぞれのメリット、デメリットについてです。具合的な内容はこちらです。

  • 都会暮らしのメリット・デメリット
  • 田舎暮らしのメリット・デメリット
  • 都会の人と田舎の人の違いはどんなところ?

それでは始めます!

Sponsored Link

都会暮らしのメリット、デメリット

都会暮らしのいいところってどんなところ?
これから考えていきましょう。

tokai

都会暮らしのメリット!

まずはメリットです!
交通の便が良い

都会では交通網が発達しているので一本電車を乗り過ごしてしまっても「まあ次があるから」と安心して待っていられますね。また交通網に関してはこのような意見もありました。

流しのタクシーを見つけやすい。大きなイベントの時など、便利。
確かにタクシーも多いですね。
同じ仕事でも給料が高い

給料は例えばコンビニでも新宿のような都心の時給は高いですね。これはまず集客力が違うので郊外のお店より忙しく、その分割高になっているというのもあります。

 夜の都会で出会うおもしろい人達

都会の夜は遅くまでお店が営業しているので人も多く、にぎやかです。ただお酒が入っているのでおもしろい人に出くわすこともあります。

これは私が以前、JR中央線の電車で待っていた時に深夜だったのですがいきないどこからともなく大道芸人のような外国人が現れて車両の中で演奏を始められたことがあります(笑)

またやはり深夜の電車ですが酔った男性がやはり車両の中で一人でいろいろ話しているのですよ(笑)「これはあれなんだよな!これがいいんだよなあ!」みたいな感じで大きな独り言を言いながら床に寝そべったりしながら話しておりました(笑)

有名人に会うことも多いですよ!

公園がきれい!

これは意外に思われるかもしれませんが田舎の方よりも都会のほうが公園がきれいです。都会の人は自然に餓えているのでせめて公園だけはきれいにしたい!と思っているのです。

結構意外かも!
昔ならメリットだったこと

都会では最先端の流行をいち早く知ることが出来る、というのもメリットとして挙げようかな、と思ったのですが最近はネットが発達してどこにいようとも最新情報を得ることは可能になったので昔ほど都会のメリットとは言い切れなくなってきました。

またネットスーパーなどのネットショップもあるので買い物に関しては昔の様に圧倒的に都会が有利!とも言えなくなっていますね。

都会暮らしのデメリット

今度は都会暮らしのデメリットを見てみましょう。
  • とにかく混雑
  • 家賃が高い
  • 空気が汚い
  • 治安が悪い
  • 水が悪い

基本都会はストレスがたまりやすい場所ですよね。人混みが苦手な人にとっては大変ですよね。空気が汚い、水もあまり良くないですよね

またこんな意見もありました。
誘惑が多いので自分をしっかり持っていないと流されてしまう

それも一理ありますね。

Sponsored Link

田舎暮らしのメリット・デメリット

じゃあ田舎暮らしはどうかな?
ではメリットから見てみましょうか!

inaka

田舎暮らしのメリット

  • 空気がきれい
  • 自然がたくさんある
  • 家賃や駐車場代が安い
  • 人とのつながりが深い
  • 時間がゆったりしている
  • 水や野菜がおいしい

田舎は空気がきれいで時々行くと息が吸いやすいですよね。なんだか空気がきれいなだけで体の調子も良くなったりしますね。

こんな口コミもありました。
田舎で生活をしていますが、子供がいると地域の人とのつながりが大きいのが良いと思います。
なるほどね!

田舎暮らしのデメリット

  • 交通の便が悪い
  • 病院や学校などの施設が遠い
  • 離島などは送料が高い
  • 街灯が少ない
  • 近所づきあいが深くなる

都会育ちの私は田舎暮らしに時々憧れますが、「やっぱり私には無理かもな・・・」と思ってしまう最大の理由は近所付き合いにあります。

町によっては近所の人が勝手に家に入り込んで冷蔵庫を見られたりする、とか地域のいろいろな行事に参加しないといけないとか、そういうのを聞くとやっぱり自分には都会が向いているのかな、と思ってしまいます。

確かに難しそう・・・

関連記事)東日本と西日本、違いはあるの?ちょっとした豆知識!

都会の人と田舎の人はどう違う?習慣や価値観に違いはあるの?

都会の人と田舎の人ってどこか違うところあるのかな?
いろんな人の意見を見てみましょう!

都会の人の特徴

  • 他人に干渉しない
  • 人は人だと思っている
  • 行列を嫌がる
  • 将来は施設に入ることを覚悟している
  • 親戚の集まりが苦手
  • マナーがいい
  • 誰も信用しない傾向がある
  • せっかち
  • 冠婚葬祭は簡単に済ませたがる

田舎から来た人が東京の人を見ると「駅でみんな歩くのが早い!」と言っていますね。これは大阪の都会から来た人にも言われます。

また都会の人は親戚が少ないことが多いので、施設に入ることを想定している方も田舎の人より多いかもしれません。

田舎の人の特徴

  • エスカレーターに乗っていると端に寄らない
  • 都会に行くとビルを見上げる
  • 知らない人をじろじろ見る
  • 人の噂話が好き
  • 人のプライベート空間に入りこもうとする
  • どこでも車で移動する
  • 個性的な人が苦手
  • セールストークに引っかかりやすい
  • 何でも横文字の名前を付けたがる
  • 慣習を重んじる

田舎の人は素朴でキャラが立っている人が苦手な印象がありますね。また特に首都圏の駅のエレベーターでは急ぐ人の列とゆっくり行く人の列に分かれるのですが、それを知らない方も多いですよね。

もちろんすべての人に当てはまるわけではありません。

そのほかの関連記事はコチラ→ふるさと納税とは?特典は?確定申告は不要?

まとめ

今回のお話しをまとめます。
  • 都会暮らしも田舎暮らしもそれぞれ一長一短ある
  • 便利さなら都会、自然なら田舎
  • 都会の人はあっさり、田舎の人はしっかり人と付き合う傾向

いかがでしたか?今回のお話しは都会と田舎で暮らすこと、それぞれの特徴をお話ししました。「住めば都」という言葉にもある通り、そこの土地に慣れてしまえば大抵のことはなんとかなるものですね。

都会に住むもの田舎に住むのも、どちらも楽しそうです!

Sponsored Link

関連記事はこちら!