宮崎県都城市にある朝霧の里みやこんじょという場所は・・・

  • 直売所ATOM
  • レストラン朝霧
  • バイキング朝霧
  • ガソリンスタンド

がある複合施設でいつも多くの人で賑わっています。

「何でこんなにいつも多いんだ?」と思ってる人も多いんではないでしょうか?実はここのバイキングが人気でいつも列が出来てるほど。

今回行って来ましたので、バイキングを含め、直売所やおすすめお土産などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

バイキング朝霧に行き、実際食べてきました。

まず、気になるのは料金ですよね。ご説明します。

料金

大人(中学生以上) 1,100円
子供(小学生) 650円
幼児(3歳~6歳) 350円

3歳以下は無料です。

asagirinosato

(この情報は2016年8月現在のものです。)

バイキングの料金としては、まあまあお手頃ですよね。

営業時間

ランチタイムとディナータイムがあります。
昼(ランチタイム) 11:00~15:00
夜(ディナータイム) 17:00~21:00

制限時間があります。待ち人数も多いため、私が利用した際は「50分間」と言われましたよ。

asagirinosato

メニューは?

どういったメニューがあるのか?人気の秘密は何なのか気になりますよね。

地元産の食材を使った和洋中からなるお料理が並びます。

asagirinosato

フリードリンクやデザートにシュークリームやケーキ、ジェラートなどもあり、ジュースにアイスを乗せたフロートにしてる人が多かったですよ。

asagirinosato

サツマイモをたくさん使った郷土料理のガネ、これが絶品!サツマイモの甘みが他とは違うなと感じましたよ。

asagirinosato

牛肉がたっぷり入ったカレーも絶品でしたし、子供からお年寄りまで好まれるメニューがたくさん。「これはちょっと・・・」というものが1つもないんです。どれも美味しく、味付けも良い。この金額でこの味、このメニューならまた行きたい!これこそが人気の秘密でしょう!

うちの長男なんて茶碗蒸しばかり5個も食べ、次男はカレーに夢中でしたよ。

レストラン朝霧

ちなみに、バイキング以外のレストランも。

asagirinosato

ここはバイキング朝霧に隣接したレストラン。

asagirinosato

こちらは肉料理専門店。この朝霧の里は肉が美味しくて有名なんです。

スポンサーリンク

直売所ATOMはどんな感じ?

朝霧の里は肉が美味しくて有名と言いましたが、肉は買って帰ることも出来るんです。

asagirinosato

この肉を目当てに来るお客さんも多く、全国配送も可能。グラム単位で購入できますよ。

もちろん、他に地元野菜も充実していますし、お土産もたくさんあります。

asagirinosato

関連記事)宮崎で子連れランチするならOttala(オッタラ)食堂がおすすめ!実際に行って来ました

おすすめのお土産は?

お土産はお菓子や冷凍食品、地元のジュースを箱買いできたり、焼酎やワインなんかもあります。

asagirinosatoasagirinosato

プレミアのついてる焼酎なんかも買えちゃうんですが、私がここに来たら毎回買うのがコレ!

菊花大輪(甘酢)

asagirinosato

大きなボトルは甘酢!菊花大輪(きくかだいりん)という福山酢で作られたもので、中には昆布も入っています。この甘酢がかなり万能で、ドレッシングに寿司酢、南蛮漬けのタレなどなど・・・かなり使い勝手がいいんです。

ネット販売もあるんですが、ここで買うとネット販売価格よりも安く、しかも送料がかからないというのがうれしいですよね。我が家ではこれが切らせないんですが、お土産としてあげても喜ばれます。

日向夏ドレッシング

もう1つのおすすめは、日向夏ドレッシング。宮崎と言えば日向夏というほど有名な果物ですが、その日向夏がたくさん使われたドレッシングで、他ではなかなか味わえない味。どんなサラダにも合い、瓶に入ってるのでちょっと高級感もあり、お土産に最適なんです。

また、このドレッシング、もう1つ宮崎と言えばコレ!と必ず思い出す、マンゴーが使われたドレッシングもあるんですよ。値段はちょっとマンゴーの方がお高めですが、私の好みはさっぱりとした日向夏の方がいいかな。

関連記事)宮崎科学技術館の料金は?1日楽しんできました♪

最後に

  • 朝霧の里のバイキングは、お手頃価格で味の良い地元産の和洋中の料理を堪能できる
  • 朝霧の里は美味しい肉でも有名
  • お土産もたくさん揃う
  • 菊花大輪という甘酢や日向夏ドレッシングがお土産でおすすめ

 

もちろん、これ以外にもおすすめのお土産はあります。宮崎県綾町で作られた綾ワインや、都城と言えばお隣はもう鹿児島、そして鹿児島と言えば焼酎。茜霧島も飲みやすくおすすめですよ。

byちゃあ

スポンサーリンク

関連記事はこちら!