初めて自分の髪の毛に白髪を発見すると、かなり衝撃的ですよね。
私も去年初めて発見してしまい、思わず抜いてしまいました。

白髪を抜くと増えると言われるけれど、あれって本当なんでしょうか?
今回は加齢とともに気になってくる“白髪”を医学的根拠からお話したいと思います!

Sponsored Link

白髪は抜くと増える?

woman-208723_640
結論から言えば、白髪を抜くと増えるは、“都市伝説”ですね。

白髪を抜いても、増えたり減ったりすることはありません

白髪を抜くと、一時的に黒く見えるため、再び白髪が生えてくると白髪が多くなったような気になったり、髪の毛を抜くと毛根が弱くなって色素の薄い髪しか生えなくなるため、白髪が増えたような気になったりしてしまうのです。

いわゆる“目の錯覚”が、白髪が増えたように思わせるだけなのです。

Sponsored Link

白髪が増える原因とは?

baby-885776_640
生まれて間もない赤ちゃんを思い浮かべてみてください。
黒髪の両親を持つ赤ちゃんでも、髪の毛の色素が薄く茶色だったり、光の加減によっては金に近い色に見えたりしますね。

髪の毛は、もともとは白髪なのです。

頭皮の外にでてくるときに、メラニン色素によって色が黒くなるのです。
メラニン色素を作る色素細胞(メラノサイト)の働きが悪くなると、メラニン色素が生成されず、髪は黒くならずに白いまま生えてきてしまいます

メラノサイトの働きが悪くなる原因ははっきりとはわかっていませんが、加齢や遺伝、生活環境、ストレスが大きく関わってくると言われています。

白髪を抜き続けるとどうなる?

106836先にも話しましたが、白髪を抜いても本数的には変化はありません

しかし自然に抜け落ちる前の成長途中の毛を抜いてしまうと、

  • 毛根が傷つき、
  • 弱い髪が生え、
  • 毛穴が変形して、うねった毛が生えてくることも。
  • 最終的には薄毛の原因に繋がってしまう。

以上が考えられます。

ひとつの毛穴から生えている毛は1本ではなく、2~3本と固まって生えています
白髪が生えていても、その白髪と同じ毛穴からは黒い元気な髪の毛が生えていることもあります。

白髪を抜いてしまうことで、毛穴にダメージを与え、せっかくの黒髪も白髪になってしまう可能性がでてきますので、抜いても増えないからと言って無闇に抜いてしまうのは避けた方がいいでしょう。

関連記事)ヘナの上手な染め方とコツ!熟練経験者のアドバイス♪これでバッチリ

白髪のベストな対処法は?

764047473e91e6f2a38b82ad072d1af8_s
1. 根本からカット

白髪を見つけたら一番いいのは、ハサミで根本からカットしてしまうのがいいでしょう。

地道ではありますが、頭皮にとってはこのやり方がベストなようです。

2. 白髪染め

残念ながら加齢とともに白髪の量が増えてきたら、白髪染めが手っ取り早いでしょう。

ただし白髪染めは頭皮や髪を傷めやすいので、適度な間隔を置いて行うのがいいと思います。

3. マスカラタイプの白髪隠し

分け目や襟足、もみ上げなど部分的な白髪なら、マスカラタイプも便利でいいです。

化粧感覚でさっと隠すことができ、頭皮に直接当たることもないので、負担はかかりません

4. トリートメントタイプの白髪染め

私の父も実は使っているのですが、頭皮や髪にできるだけダメージを与えず、刺激を抑えて徐々に白髪を染めるなら、トリートメントタイプがおすすめです。

ただしこちらは低刺激な分染まりにくいので、何度も繰り返し根気よく使い続けることで、自然な黒髪に仕上がっていきます。

5. 食生活やサプリメント

メラノサイト(色素細胞)を活性化するために、食生活の改善やサプリメントの併用も考えられます。

【メラニンを作るための栄養素】

  • ビタミンB12(しじみ、牛肉レバー、あさり)
  • チロシン(かつおぶし、高野豆腐、黄な粉)
  • カルシウム(桜えび、しらす干し、粉チーズやプロセスチーズ)

最後に

個人差が大きいですが、白髪を増やさないためには、食生活や生活習慣の改善が必須となってきます。

十分な睡眠と適度な運動、ストレスを溜めないなどに気をつけて、歳を重ねれば仕方のない部分もありますが、できるだけ健康的な髪の毛を維持していきたいですね。

by lulemon

Sponsored Link

関連記事はこちら!