「さつまいもを食べるといつもよりおならが出ちゃうんだけど…(恥)」

さつまいも…とっても美味しいんですが、食べるとおならが止まらなくなる、ってよく聞きませんか?

我が家でも子供たちも私も大好きです。ふかしてみたり大学芋にしてみたり、炊き込みご飯に入れたりと、色々な方法で食しています。

甘くておいしいので、ついつい食べ過ぎてしまうさつまいもですが、私も実は食べると気になるのが『おなら』。

子供たちはあまり気にしていないようですが…大人になると気になりますよね。

さつまいもを食べたらすぐおならが出ちゃうの?どのくらいの時間でおならが出ちゃうの?と、気になっているそんな方にも私にも、とても役に立ちそうな、

  • おならが止まらない理由
  • さつまいもを食べた時のおならの臭い
  • 食べてからおならが出るまでの時間
  • おならを出にくくする方法

これらの情報をコッソリご紹介しちゃいます!

Sponsored Link

さつまいもを食べるとおならが止まらない?!理由は?

Woman (35)

なぜ、さつまいもを食べるとおならが出るのか?

ズバリお答えしましょう!

さつまいものデンプンは消化しにくく、普通より腸の蠕動運動をする時間が長くなってしまいます。それを消化するため、おならを作る腸内細菌がたくさん発生するからなんです!

そういう訳なので、さつまいもを食べるとおならが止まらなくなるんですね。

ちなみに、さつまいもを食べると、おならの回数が食べていない時の約1.5倍位増えるみたいです。

さつまいもを食べた時のおならってくさい?

おならというとくさい!というイメージがありますよね。くさくない訳がない!と思いがちですが、実は…さつまいもを食べた時のおならはくさくないらしいとか…。

これはさつまいも好きなみなさんには大変喜ばしい情報です!!なぜくさくないのか?とっても気になります。

何故なの?

実は、さつまいもは善玉菌と相性がよく、善玉菌を増やすためなのです。さつまいものおかげで善玉菌が増えると、腸内環境も改善されるので、おならににおいがつく前に体外に排出されるのです。

ちなみにこのおなら、二酸化炭素やメタンが主な成分で、ほとんどくさくないそうです。

便秘がちで悪玉菌をたくさんお持ちの方、ぜひさつまいもをたくさん食べましょう!

さつまいもを食べてからおならが出だすまでの時間は?

さつまいもを食べたらすぐおならが出るのでは?
いいえ、すぐには出ないんです。

さつまいもを食べてからおならが出るまでは、大体6~7時間

思っていたよりも結構時間が掛かるんですね。なので、さつまいもを食べる時は、予定を考えて食べるのもいいかもしれませんね(笑)

Woman (5)

実は…さつまいもを食べてもおならを出にくくする方法があった!?

さつまいも=おなら

これはもう切ってもきれない縁です。しかし!さつまいもを食べても、おならを出にくくする素晴らしい方法があるのを皆さんご存知でしょうか?しかもとっても簡単な方法です。

実は、さつまいもの皮。

さつまいもを食べる時に皮も一緒に食べてしまいましょう!

さつまいもの皮には、ヤラピンという消化を助けてくれる成分が含まれていて、これを食べると胃腸の働きを助け、おならを抑えてくれるのです。おならが止まらなくて困るわ~というあなた!ぜひ今日からさつまいもの皮も食べましょう!

最後に

今回の記事をまとめてみます!
  • さつまいもを食べるとおならが出やすいのは、デンプンが消化しにくいため、腸の働く時間が長くなり腸内細菌が増える為
  • さつまいもを食べた時のおならは、さつまいもが善玉菌と相性がいいので実はくさくない!
  • おならを出るまで、大体6~7時間かかる
  • さつまいもを食べる時は、皮も一緒に食べるとおならが出にくくなる

おやつにも、おかずにも、大活躍なさつまいも。大人も子供も大好きです。今まで、おならが気になってさつまいもはちょっと…と思っていた方も、今日からは皮も一緒に食べてみましょう!本当に出にくくなるのか、ぜひ試してみて下さいね。

Sponsored Link

関連記事はこちら!