子供と過ごす夏休み。どこに行こうか悩みますよね。そんな時におすすめなのが、自然豊かな場所に囲まれたグリーンピア八女のプールです。

「あっ!ここの広告見たことある!」って人も多いのではないでしょうか?色々な雑誌やCMでもよく目にするグリーンピア八女、気になってはいたけど行ったことがない、どんな所なんだろう?少しでも安く行ける方法はある?・・・などと思ってる方も多いですよね?

今回、我が家の小学2年生と、幼稚園年少の子を連れて、実際に行って来ました♪

  • 割引はある?
  • プールの雰囲気は?
  • 口コミは?

以上を、実際の感想を交えつつ紹介したいと思います。ぜひ、夏の思い出に♪おすすめですよ。

Sponsored Link

グリーンピア八女のプールの通常料金や割引は?

旅行サイトで目にした、グリーンピア八女のプールが気になってます。割引はあるんですか?
通常料金と割引に分けてご説明します。

通常料金

夏休み期間限定で8月31日までとなっておりますプールの料金は以下の通りです。

料金
大人(中学生以上) 980円
子供(4歳~小学生) 580円
見学料 630円

4歳以下は無料です。

割引は?

割引方法はいくつかあります。

yame

  • 団体割引
  • グリーンピア八女の宿泊者限定割引
  • エフコープ割引
  • JTB割引
  • デイリーPLUS割引
  • 駅探バリューDays
  • PassMe!
大人 子供
団体割引(20名以上) 730円 330円
グリーンピア八女宿泊者限定割引 730円 330円
エフコープ割引(会員カード提示) 730円 330円
JTB割引(HPにて) 730円 330円
デイリーPLUS割引 730円 330円
駅探バリューDays 730円 330円
PassMe! 730円 330円

 

割引率は全て同一。デイリーPLUSや駅探バリューDaysは、カード会員料金が年会費としてかかるので、持ってらっしゃる方限定となります。JAF割引や、コンビニ割引、オークション等の情報はありませんでした。JTB割引で、ネットで購入し、携帯画面を見せるだけでOKなのがお手軽かもしれませんね。

営業日

ちなみに、プールは夏休み期間中のみの営業となります。

7月16・17・18日・7月21~8月31日

(但し、この情報は2016年7月末現在のものです。)

Sponsored Link

グリーンピア八女のプールはどんな感じ?

カエルの滑り台?のようなものがある写真を見たんですが、実際はどんな感じですか?
実際行ってみたプールの雰囲気をお伝えします。
  • 幼児用プール
  • 流水プール
  • アスレチックプール
  • ストレートスライダー
  • ループスライダー

グリーンピア八女のプールはこんな感じの5つのポイントに分けられています。

幼児用プール

ここは、カエルの口が滑り台になった、このプールの目玉と言って良い、シンボルとなるポイントです。係員の合図に従って、次から次に滑り降りて遊べます。そのプールには、低めの柵があり、その柵を中心のネット代わりにビーチバレーを楽しんでいる子供もいましたよ。

実はうちの次男、他のスライダーは滑れたのに、このカエルだけ「顔が怖い」と滑れませんでした・・・なぜ・・・。

yame

流水プール

常にジャンジャン冷たい水が流れているプールで、水が出る蛇口部分は、これぞ山の水!といった冷たさを感じるものの、実際は日差しによって温められていて寒さは感じませんでした。深さとしては、我が家の年少の105cmの子が立って歩いて顔が出るくらいの水量で、大人には浅く感じる深さです。

「お顔が出るから浮き輪なくても大丈夫~♪」と、うちの次男はしゃいでました。

yame

アスレチックプール

アスレチックのあらゆる箇所から、滝やシャワーのように水が降り注いでいます。冷たい水なものの、気持ちよく、子供達はワイワイ楽しそうに浴びていました。でも、けっこう勢いが強い箇所もあるので、そこは子供だけにするのは危険かも。親が目を離さない方が良いですね。

「シャワーみたいで超冷たい!」と長男もキャッキャと大興奮!

yame

ストレートスライダー

長さ16.4mのまっすぐに伸びたスライダーで、年少の子も、それより小さな子も滑れてましたが、大人が滑るとけっこうな水しぶきが上がります。

家族4人並んで誰が一番速いか競争もできちゃいましたよ♪

yame

ループスライダー

クルクルとループを繰り返す、90.2mのスライダーは、1人で滑るには身長120cm以上という規定があるんですが、大人が抱っこして滑る場合は小さな子でもOKという、他ではなかなかない規定のゆるさ。ですが、自己責任で・・・という注意書きはありました。

実際に、子供を抱っこして滑ってみたんですが、そこまで加速が急でないので、親に守られてるという安心感もあり、楽しめたようです。

初めてこんなに長いスライダーを滑った次男「もうお兄ちゃんだから滑れるようになったんよ。」と誇らしげでした。

yame

グリーンピア八女の温泉情報はこちらをご覧ください。→グリーンピア八女の温泉が最高♪実際に宿泊してきました

実際の口コミは?

実際行かれた方の色んな声も聞いてみたいです。
口コミをご紹介しますね。

ここのプール、この口コミにもあるように、日焼けの心配がなく見学者に優しいんです。それはなぜかというと・・・プールに隣接するフットサル場が開放されていて、そこにシートを広げて休憩スペースとして利用できるからなんです。

我が家では、シートじゃなくワンタッチテントを持って行ってたんですが、結局必要なくそのまま人工芝の上に座れましたよ。お弁当を食べたり、見学のお母さん達がゆったりできてました。

yame

私達が行った時は、このフットサルスペースで縁日のような射的スーパーボールやヨーヨーすくい200円で楽しめましたよ。

yame

また、他には別料金で、温泉やバーベキューも楽しめるのがグリーンピア八女のうれしいポイントかもしれません。

すごく魅力的ですね。プールの後にお風呂に入って帰れるというのがまた素敵♪

最後に

  • 通常料金は、大人980円、子供580円
  • どの割引も、割引率は同一、大人730円、子供330円
  • 5種類のプールが楽しめ、子供におすすめ
  • 見学者にうれしい、広い屋根付き休憩スペース
  • プールに入った後に、別料金で温泉やバーベキューも楽しめる

 

うちの子供達は、実際大満足した様子で、初めてプールでスライダーを滑った下の子は、一歩成長したような口ぶりでした♪

道中膨らませた浮き輪を割ってしまったんですが、結果・・・浮き輪なしでも楽しめました。

yame

浮き輪に空気を入れる際は、プールサイドに無料の自動空気入れがあったので、ここで入れるのがおすすめです・・・我が家のような失敗をしないために・・・。

特に小さい子から小学生までの子供がいるご家庭におすすめなプールでした。

byちゃあ

Sponsored Link

関連記事はこちら

買い忘れはありませんか?