広大な敷地、緑あふれる金剛山の麓にある観光牧場、ワールド牧場

大阪市内から約50分とアクセスが良いのも人気の理由で、動物たちとのふれあい、乗馬体験、バーベキューなど、お楽しみが沢山のスポットです。

今回は、ワールド牧場についてご紹介します。

Sponsored Link

ワールド牧場ってこんなスポット!基本情報

Pony

ワールド牧場の園内には、約140種類1、500もの動物たちが飼育されており、愛らしい動物達とふれあうことが出来ます。

他にも、乗馬が体験できるコーナーや、ポニー、ワンちゃん、ヤギとお散歩できたりと、楽しみながら心まで癒されそうです。

さらに、牛のミルク搾りや産みたての卵拾いなど、日常では体験出来ない好奇心をくすぐられるような体験も出来ますよ。

園内には釣堀にアーチェリーなどのスポーツ広場バーベキューのほか、天然温泉や宿泊可能なログハウスとコテージも完備され、ご家族、お友達などで一日楽しめる施設となっています。

―基本情報―
所在地 :大阪府南河内郡河南町白木1456-2電話: 0721-93-6655営業時間:
3月1日~11月3日まで  10時~17時30分
11月5日~2月28日まで 10時~17時

休園日:
・営業期間(3月~11月) 火曜日休園
(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日水曜日に振替)
但し、春休み・GW・夏休み期間中は無休で営業。
・オフ期間(12月~2月)は土日祝と年末年始のみの営業。

ワールド牧場の入場料、割引入園料ってあるの?年間パスポートは?

Pass

【入場料】
・大人(中学生以上) 1,000円
・小人(3歳以上) 500円
・ペット 500円

現在、ワールド牧場は来春のリニューアルに向けて大幅な工事をしています。
そのため、園内のスペースも限られ、休止している施設もあるようですが、その分料金がお得になります!

入園料一律半額(全ての営業日)
駐車料金無料(日曜・祝日除く営業日)
・他の割引とは併用出来ません。
・詳細はホームページでご確認下さいね。 http://www.worldranch.co.jp

【シーズン入園パス】
購入月日にかかわらず、3月1日から11月30日の期間が有効となります。

・大人  3,000円
・小人(3歳~小学生) 1,500円
・ペット 1,500円

 

ワールド牧場のアクセス方法は?駐車場はある?

speed_ihan3

【お車の場合】

・大阪市内からのアクセス
阪神高速14号松原線三宅I.Cから国道309号線を南へ、板持トンネルを越えた佐備神山交差点を左折。
道に沿い直進するとワールド牧場メインゲートの案内看板が見えてきますのでお見逃しなく!

・京都他大阪北部からのアクセス
近畿自動車道より阪和道に入り美原北インターを降り側道を直進し下黒山交差点を左折 国道309号線を南へ、板持トンネルを越えた佐備神山交差点を左折。
道に沿い直進すると案内看板が見えてきますのでお見逃しなく!

・和歌山他大阪南部からのアクセス
阪和道美原南インターを降り下黒山交差点を右折 国道309号線を南へ、板持トンネルを越えた佐備神山交差点を左折。
道に沿い直進すると案内看板が見えてきますのでお見逃しなく!

・奈良御所方面からのアクセス
御所より国道309号線にて水越トンネルを越え、道なりに府道27号線に入り白木南交差点(ファミリーマートが目印)を右折。
道に沿い直進するとワールド牧場メインゲートの案内看板が見えてきますのでお見逃しなく!

 

【電車の場合】

近鉄長野線、富田林駅南口より路線バス(金剛バス)で「白木」バス停下車、バス停より歩いて約20分。
または、富田林駅よりタクシーをご利用されて下さい。

【駐車料金】

・普通車 1日 1,000円
・二輪車 1日 500円
・駐車場台数 500台

Sponsored Link

ワールド牧場の楽しみ方は?

Horse
その場にいるだけで楽しい気分になれるワールド牧場ですが、馬に乗ってインストラクターから教わる本格的な乗馬体験は如何でしょうか?

血統書付の本物のクォーターホースという馬に乗れる所は日本で数少なく、ちょっとした高貴な気分になれる乗馬です。

小さなお子様には、牧場のスタッフの方に曳いてもらって馬に乗るクォーターホースやポニーの曳き馬がおすすめです。
きっと良い体験になると思いますよ。

Large-mara

また、この牧場には、世界最大種のウサギのフレミッシュ・ジャイアントと、世界最大種のネズミ、日本でもお馴染みのカピバラ、世界最大種のテンジクネズミのマーラなどに会えるのも嬉しいですね。

さらに、この牧場は、お食事の方も充実しており、牧場特製のバーベキュー、牧場ならではの新鮮でクリーミーなソフトクリームも楽しめますよ。

そして、ペットのいる方に嬉しいのは、ペットと一緒に牧場を楽しまれたら、そのままペットと宿泊できるコテージまで完備されていることです。

最後に

現在、リニューアル中なのは残念ですが、その分お安くなるのは魅力的ですね。
この時期にちょっとした下見を兼ねて訪れて、来春のオープン時にはゆっくり過ごされては如何でしょうか。

あやより

Sponsored Link

関連記事はこちら!