みさき公園は、大阪府泉南郡岬町にある、南海電気鉄道が運営する複合型レジャー施設です。

広大な敷地には、動物園、遊園地、水族館、夏季限定の屋外大型プールと、お楽しみ要素がギッシリ詰まった魅力溢れる場所となっています。

今回は、そんなみさき公園のお役立ち情報をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

みさき公園ってこんなスポット!基本情報

Jump

みさき公園は、大阪湾を望む広大な敷地に広がる自然に囲まれた複合型レジャー施設で、その敷地内には、動物達と触れ合うことの出来る動物園、スリルを味わえる遊園地、夏に楽しめる大型プールなどがあります。

また、イルカの愛らしい姿が楽しめるショーや電車好きなお子さんが喜びそうな「わくわく電車らんど」など、見所沢山の贅沢な娯楽施設です。

―基本情報―

名称: みさき公園

住所: 大阪府泉南郡岬町淡輪3990

電話: 072-492-1005

営業時間:9:30~17:00

*12月~2016年2月末は10:00~16:30
*状況により開園時間・閉園時間、営業日が変更する場合がありますので、HPで随時確認してください。

入園料:
・大人(中学生以上)1,350円
・学生・シルバー割引 950円
・子供(3歳から小学生)700円。

*夏季のみ(入園+プールセット券)大人2,100円、子供1,200円。

アクセス:なんば駅からみさき公園駅へ特急で約50分、和歌山市駅から約10分
南海電車みさき公園駅下車すぐ

駐車場:乗用車1日1,200円、 バス1日2,000円

スポンサーリンク

みさき公園の入園料に割引ってあるの?年間パスポートは?

Money (3)

お出掛け先で割引が受けられると嬉しいものですよね。
そこで、みさき公園をお得に楽しめるための割引情報をご紹介しますね。

・南海電車・バスの定期券、minapitaカードのご提示で割引!
南海電車・バスの定期券、minapitaカードをみさき公園で提示すると、ご本人はもちろん、お連れの方も5名様まで 約2割引 で入園が可能になります。

・アンスリーの前売り割引入園券・入園プールセット券!
お近くのエキナカ売店アンスリーで購入できます。
・事前購入で当日は入園券売り場に並ばず入園できます。
・下記のアンスリーのレジにて通常料金より 約2割引 で購入できます。

販売店舗:
なんば駅中央口店、なんばガレリア店、ekimoなんば店、ekimo天王寺店、新今宮駅店、堺店、堺プラットプラット店、堺東店、三国ヶ丘店、金剛店、河内長野店、林間田園都市店、貝塚店、泉佐野店、和歌山市駅店、泉ヶ丘店、光明池店、和泉中央店、石津川店

発売・利用期間:2016年2月29日(月)まで

・コンビニ前売り割引入園券!
全国のコンビニエンスストアの電子端末にて 約2割引 で前売り割引入園券を購入できます。

取扱店舗:セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ

発売・利用期間:2015年9月7日(月)から2016年1月7日(木)まで

商品番号: 0241043(JTBレジャーチケット)

*詳しい購入方法はJTBのホームページをご覧ください。

【年間パスポート(年間入園券)】
・大人(中学生以上)3,100円
・子供(3歳から小学生)1,600円

みさき公園での楽しみ方は?

みさき公園の動物園エリアでは約70種類の色々な種類の動物たちと間近で会える楽しみもあり、遊園地エリアでは、大人からち小さいお子さんまで幅広く楽しめるアトラクションが待っています。

また、人気のイルカショーや、ここならではの「わくわく電車らんど」など、施設内にはお楽しみどころが一杯です!

以下に、特におすすめのスポットをご紹介しますね。

Sumatran-tiger

・動物園でのおすすめスポット!
日本に約20頭しかいないスマトラトラはお見逃しなく!
また、南米の動物を集めた新動物舎「南米の森」では、その愛らしい姿に心癒されるカピバラナマケモノアルマジロリス猿に出会えますよ。

さらに大阪湾が一望できるという最高ののロケーションに位置する「ユーポスシャイニースタジアム」で行われているイルカショーも楽しまれて下さいね。

・遊園地でのおすすめスポット!
カラフルな色が目を引く高台にある観覧車、車内からは自然の移り変わりを楽しめる景色と広大な海が一望できますよ。

また、小さいお子さんに人気のトーマス機関車に乗車する事もできますし、「わくわく電車らんど」では実際に電車の扉の開け閉めや車内放送が体験できる「車掌体験」やラピート運転台のシミュレーターで運転士気分になれる「運転士体験」、そしてプラレール広場などがもありますので、お子さんが喜ぶのは間違いナシです!

みさき公園の混雑状況は?

Traffic-jam

ゴールデンウィークや夏休みなどの休暇時は、渋滞となり結構な混雑となる様ですので、可能な限り早く出発されるか、公共の交通機関を利用されて下さいね。

また、施設内には飲食店がありますが、週末はかなりの混雑となる様ですので、お弁当を持参されるのがおすすめです。

最後に

みさき公園、その名称からここまで内容の充実している施設と思われていなかった方も多いのではないでしょうか。
これだけ充実した施設ですので、可能ならば1日中滞在されて思いっきり楽しまれて下さいね。

その際は、早目の出発、そしてお弁当の準備もお忘れなく!

あやより

スポンサーリンク

関連記事はこちら!