天気のよい気持ちのいい日には、「ちょっと近くの公園で昼休みを過ごすか!」となりますよね。わたしも午前中に部屋の中で仕事をしているので、休憩時間に太陽の光を浴びようと屋上で休憩を取ることもしばしばです。

でも晴天の日は、30分ほど外にいて室内に入ると顔や腕がちょっと焼けたかなと感じることがありますよ。男性ですから、日焼け止めを塗ったりしないしね。でもそのままにしておくと赤くなっていることもあってちょっと不安!男でも日焼けのアフターケアは、必要なんでしょうかね?そのあたりのことを調べましたからご紹介しますね。

Sponsored Link

日焼けのアフターケアの方法は?直後が勝負!

日焼け後のアフターケアって必要なの?

日焼けは、火傷と一緒なのです。早く対処する事が大切ですよ!

450798

日焼け後のアフターケアは、特に男性の場合には手抜きしている人が多いのではないですか?日焼けした肌は、まさに火傷と一緒なのです。皮膚が熱を持った状態となってしまいますので、大事な体内の水分がその熱で蒸発するのです。そのままにしておくと乾燥肌にもなってしまいますよ。

まずは冷やす

日焼けしたなと感じたらとにかく冷やすことが一番です!冷やし方としては、水道がすぐ近くにあるのであれば、皮膚に水を直接あてて冷やしましょう。
また冷水にタオルを浸して、肌に当ててもいいですね。

保湿ケア

肌をしっかりと冷やした後には、乾燥した肌を保湿して潤いを与えてくださいね。冷やすとヒリヒリ痛み等が、少しは治まってくると思いますがそのままの状態で放置するとまた炎症が起こるのです。ですから、軽い日焼けであれば化粧水等での保湿ケアをしておきましょう。

こまめに水分補給

日焼けの場合には、肌へのダメージがほとんどだと考えがちですが、体内からのケアも大事なのです。人の体の60%が水分でできていますので、日焼けをして乾燥すると水分不足になってしまうのです。定期的に水分を摂らないと回復力も低下してしまいますよ。こまめに水分補給を行いましょうね。

Sponsored Link

次の日からやっておきたい日焼け後のケアは?

軽い日焼けであれば、2日から3日で赤みやヒリヒリも消えるのですが、それでも完治するのには数週間ほどかかりますよ。そして、水ぶくれができているとやけどの炎症と同様で24時間炎症が進行し続けるのです。そのために皮膚の水分は、急激に失われてしまいます。

日焼け直後のケアの方法はわかりましたが、次の日からもやっておいたほうがいいことってありますか?
3つご紹介しますね!

 

充分に保湿

水分はどうしても肌の再生に欠かせないものですから、日焼けした部分の汚れを落として清潔にした後、冷やして化粧水等で保湿を充分にしてくださいね。 化粧水は、しっとりタイプのものがお勧めですね。というのもさっぱりタイプの場合には、ひりひりする事もあるようですからね。

水分や栄養をしっかりと

日焼けした肌の再生力を高めるためには、ビタミン等を配合した飲み物や栄養のある食物を摂ることが重要です。 後から詳しくお知らせしますが、栄養素として効果があるのは、ビタミンCやビタミンA、ビタミンE等を豊富に含む食べ物を摂ってくださいね。

睡眠をしっかりと

そして、肌を再生するために睡眠が重要です。しかも肌の再生能力を高めるといわれている22時から午前2時の間に十分な睡眠を摂ると効果的ですよ。

そら

痛いときや水ぶくれができているときはどうする?

水ぶくれができたらどうしたらいいの?

すぐに皮膚科を受診してくださいね!

日焼けが酷くて熱やヒリヒリが取れなかったり、水ぶくれができたという時は、すぐに皮膚科の病院に行きましょう。 水ぶくれが起きているというのは、かなりの火傷状態となっているのです。自分で直そうとするとかえって悪化しますよ。

絶対に水ぶくれを自分で潰したりしないで治療を早めに受けましょう。というのも症状によっては、点滴治療も必要となるのです。

serori

日焼けに効く食べ物は?

肌が日焼けしてダメージを受けた場合には、新鮮な果物や野菜で美肌にかかせない栄養素のビタミンA、C、Eを取り入れて、皮膚を回復させましょう。

ビタミンA

β-カロテンを含んでいるので、抗酸化作用があり活性酸素を抑え老化を予防するのです。トマトやかぼちゃ、にんじん、紫蘇等の緑黄色野菜が効果的ですよ。

ビタミンC

シミやそばかす、肌のくすみなどの原因になっているメラニン色素の過剰生成を抑制してくれますよ。 緑黄色野菜のピーマンやブロッコリー、えんどう、柑橘系のオレンジやグレープフルーツまた、イチゴやキウイフルーツがいいですね。

ビタミンE

血流を良くすることで、肌の新陳代謝が高まります。大豆やアボカド、ゴマやナッツ等を摂りましょう。
特にビタミンE とCを一緒に摂取すると効果が高まります。でもビタミンCは多量に摂っても必要量以外は、排泄されますからこまめに摂ってくださいね。

最後に

男性の場合には、日焼けをしていると魅力的と思われるかも知れませんが、皮膚にとっては日焼けは大敵なのです。程よく日焼けをしたりアフターケアをしっかりとして、肌にダメ-ジを与えないようにしてくださいね。

日焼けのアフターケアの方法がわかってきましたよ!

 

日焼けのアフターケアは!
  • まずは冷やす
  • 保湿ケア
  • こまめに水分補給
  • 水分や栄養をしっかりと
  • 睡眠をしっかりと
  • 痛いときや水ぶくれができているときには、皮膚科を受診

日焼けのアフターケアの重要性をお分かりいただけましたか?
日焼けしたと感じたら、ケアを忘れずに行ってくださいね!

sarari-man

Sponsored Link

関連記事はこちら!