一泊旅行の時のバッグの大きさってどれくらいがいいのかな?

私は一泊旅行にはよくする方ですが、一泊っていうのは短いですし、あまりたくさんのものを持ち歩くのは嫌ですよね。

でも、バッグがあまりにも小さいと不安だし、大きすぎると邪魔になるし・・・。

一泊旅行のバッグ選びって迷いますよね。

 

私はホテルに泊まることが多いんですが、ホテルにはタオルなどのアメニティグッズが充実しています。

しかし、はじめて民宿に泊まった時、ホテルと同じ感覚でタオルなどを持って行かなかったためにタオルをレンタルすることになってしまったことがあるんです。

同じ一泊旅行でも、宿泊先や移動手段によっても荷物の大きさが違ってくるので、あらゆるパターンを想定してバッグを選ばなくてはいけないんです。

一泊だし、フルセットで持っていく必要もないし、かと言って何か足りないものがあったら不安・・・。

こうなると、まずどんなバッグを選んだら良いのかとても迷いますよね?

そんなことを思っているアナタ!
これからお話しすることはそんなアナタにぴったりの話題です!

今回は一泊旅行に最適なバッグの選び方と、実際に私がおすすめするバッグを、旅行好きな私がご提案します!

  • 一泊旅行にぴったりな男女別オススメバッグ
  • 一泊旅行用バッグの大きさと選び方のポイント
  • 一泊旅行の持ち物リスト

これらについて、旅行好きな私がご提案します!

持ち物リストは、PDFファイルなのでダウンロードしてチェックリストとしても使えますよ。
ぜひ利用してくださいね♪

スポンサーリンク

一泊旅行のバッグ♪メンズのおすすめはコレ!

ではまずはメンズのオススメバッグを紹介します!

ボストンバッグ チェック柄

こちらはサイズが幅45cm×奥行20cm×高さ30cmで、2泊程度の旅行まで対応できるサイズです。

口が大きく開いて中が見やすくなっています。

持ち方も手持ちと肩にかける2wayタイプなので、交通機関で行く際にも重宝しますよ。

ビジネスでの出張にもオススメ!

 Coottie (クーティー)3wayボストンバッグ メンズ

こちらは、もう少しコンパクトなものがいいという方にオススメなバッグです。

サイズが、幅42cm×奥行13cm×高さ31cmとコンパクトですが、外側と内側にいろんなサイズのポケットがあるので、書類サイズから小さなものまで小分け収納できるのがポイント!

 

シンプルな中にもカジュアルさが感じられるデザインになっています。

一泊旅行はもちろん、普段のお出かけや通勤・通学にもぴったりですよ。

なるほど!
僕はちょっとカジュアルなクーティーのバッグにしようかな。

次は女性にオススメの一泊旅行向けバッグの紹介です。

一泊旅行のバッグ♪レディースのおすすめはコレ!

レディースのオススメバッグをふたつ紹介しますね。

レディースボストンバッグ

このバッグ、機内持ち込みOKで、持ち運びも快適です。

サイズは幅52cm×奥行24cm×高さ35cmと少し大きめですが、キャリーバッグにもなるので、交通機関での移動でもラクラクですよ。

柄も個性的ですね。

ライゼンタールオールラウンダー

ライゼンタールはドイツのブランドで、使い勝手を考えたシンプルなスタイルのバッグです。

また柄の種類が豊富なのでお気に入りのバッグを見つけることができるでしょう。

サイズが幅40cm×奥行24cm×高さ30cmとなっていて、かなりコンパクトなタイプですので、荷物が少ない場合にぴったりです。

一泊旅行向きのバッグがどんな感じかわかったところで、次は、なぜこれらのバッグがおすすめなのかをバッグの大きさや選び方のポイントからお伝えします。

スポンサーリンク

一泊旅行のバッグ♪大きさや選び方のポイントは?

一泊旅行のバッグはどのようにして選べばいいんだろう?
宿泊先や交通手段などによって大きさが変わってきます。
  • 宿泊先
  • 交通手段

このふたつに分けて説明していきますね。

宿泊先で選ぶ!

宿泊先がアメニティが充実しているホテルの場合や、その逆でアメニティが十分でない民宿の場合で、バッグの大きさが変わってきます。

このふたつに分けて説明していきますね。

宿泊先がホテルの場合

宿泊先がホテルの場合は施設も充実していて、アメニティ類が豊富です。

もしホテルに備え付けられたアメニティで十分であれば、タオルや歯ブラシなどはとくに持っていく必要はありません。

この場合は、下着類や着替え・貴重品など、最低限のものが入るぐらいで大丈夫ですよ。

温泉旅館でも最近は設備が充実しているのでホテルと同じような荷物でも問題ありません。
小さなポケットが付いているボストンバッグで十分ですよ。

宿泊先が民宿などの場合

民宿やペンション・B&B(Bed&Breakfast)などの場合は、アメニティがホテルほどは充実していないため、一泊でもある程度自分で用意する必要があります。

タオルなどを持っていく場合はかさばりますので、ホテルでの宿泊よりはやや大きめのバッグがオススメです。

それと、宿泊先以外に、交通手段でバッグを選ぶ方法もあります。

交通手段で選ぶ!

移動が自家用車の場合と、車や飛行機なのどの公共交通機関を使う場合ではまた違ってきます。

車で行く場合と交通機関で行く場合についてのポイントを紹介しますね。

車で行く場合

車で行く場合は、荷物をトランクに乗せた状態で移動できるので、持っていきたいものを好きなだけ持っていくことが出来ますね。

貴重品を持っていく小さめのショルダーバッグなどを持って、宿泊道具は大きめのボストンバッグに入れて、旅を満喫するのもいいでしょう。

交通機関を使って行く場合

交通機関を使って行く場合は、やはりほかの乗客の方に迷惑にならないように小さめの荷物で移動したいですよね。

たくさん持って行くと荷物にもなりますし、できるだけコンパクトなものがオススメです。

また、リュックもいいですが、背負っていると意外と邪魔になってしまうので、手持ちが出来て肩にかけることも出来る2wayタイプがいいでしょう。

では、次に一泊旅行の持ち物リストの紹介です。

ご自分に必要な持ち物がわかれば、さらにバッグの大きさなどのイメージもしやすいと思います。

一泊旅行の持ち物リスト

こちらに一泊旅行の持ち物リストを作っおきました!
ダウンロードしてプリントアウトしてご自由にお使いください!

これで忘れ物対策はバッチリですよ!

PDFファイルのダウンロードはこちら→一泊旅行の持ち物リスト

まとめ

今回のお話をまとめます。
  • メンズ・レディースのオススメバッグの紹介
  • 一泊旅行のバッグは少し小さめのバッグでOK
  • 宿泊先・移動手段によって大きさを変える
    • アメニティが豊富なホテル→小さめのバッグ
    • 民宿やペンションなどアメニティが少ないところ→大きめ
  • 一泊旅行の持ち物リスト

いかがでしたか?

今回は一泊旅行に最適なバッグの選び方のポイントとオススメバッグの紹介をいたしました。

一泊旅行は最低限の荷物で、何か足りないものがあったら近くのコンビニやお店で買ってくれば大丈夫です!

少ない荷物で気軽に楽しく旅を満喫しましょう。

この記事が参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

関連記事はこちら!