ぬか漬けというと、おばあちゃんが毎日毎日丹精込めて作っていたものというイメージがありますが、最近では若い人にもぬか漬けを漬ける人が増え、ジワジワと人気が高まっています。

そのぬか漬け、実は栄養が豊富で体にとってもいいってご存知でしたか?うちの母も着けているんですが、ぬか漬けを食べだして何かしら体調がいいと言っています。

そこで今回は、知らないと大損!ぬか漬けについて

  • 栄養は?
  • 効能は?
  • 食べ方のポイントは?
  • 塩に注意?
  • 野菜の栄養もアップ

以上のことを説明したいと思います。

スポンサーリンク

ぬか漬けの栄養はすごい!

祖母から「ぬか漬けを食べなさい。ぬか漬けの栄養はすごいんだから」と言われ、ぬか漬けを漬けることを勧められているんですが、ぬか漬けにはどんな栄養があるんですか?
おばあちゃんの言う通り!ぬか漬けの栄養はすごいんです。
  • タンパク質
  • 乳酸菌
  • 脂質
  • 食物繊維
  • ビタミンA.B1.B2.B6.E
  • ナイアシン
  • カルシウム
  • リン
  • 酵素
ぬか床には上記のような栄養素が含まれており、野菜をぬか漬けにすることによって、野菜からビタミンCも摂取できるんです。

スポンサーリンク

ぬか漬けの効能は?

祖母は更に「ぬか漬けは万能なんだから!」と言うんですが、ぬか漬けにはどんな効能があるんですか?
おばあちゃんすごいですね!よくご存じ。そうなんです!ぬか漬けには体に良い色々な効能があるんです。ぬか漬けの効能についてご説明します。
  • 便秘に効果的
  • ダイエット効果
  • 免疫力アップ
  • 代謝アップ
  • 糖尿病にも効果的
  • 骨粗しょう症予防
  • 美肌効果
  • バストアップ効果

ぬか漬けは、お通じを良くし、ダイエットにも効果的。また、免疫力や代謝もアップするため、風邪やがん予防にも効果的なんです。また、糖尿病や骨粗鬆症にも効果的で、更にぬか漬けに含まれる乳酸菌やビタミンによって美肌効果やバストアップ効果まであるんです。

もしかしたら、おばあちゃん、美肌で若々しくないですか?それはぬか漬けのお陰かもしれません。

ダイエット効果のあるきゅうりで相乗効果はいかが→きゅうりにダイエット効果があるってホント?

ぬか漬けの食べ方のポイントは?

うちの祖母・・・すごいですね。確かにお肌ツルツル美肌で、年のわりに元気です。食べ方にポイントってあるんですか?
ぬか漬けの食べ方のポイントは塩分濃度に気を付けることです。

最適な塩分濃度

塩分が強すぎると、乳酸菌の力も弱まってしまいますし、なにより塩分の過剰摂取は高血圧症や腎臓疾患につながることも・・・。塩分濃度に気を付ける必要があります。

ぬか漬けに塩水を入れて練る際、塩分濃度に気を付ける必要があります。野菜の水分で徐々に薄まりますが、最適な塩分濃度は以下の通りです。

最適塩分濃度:13~15%

ぬかは洗う?

ぬかに栄養が多く含まれてるんだから、野菜についたぬかは洗い流さない方がいい?と悩む人もおおいでしょう。ですが、ぬかの栄養素は十分野菜にしみ込んでいるので、洗い流しても大丈夫なんです。

また、洗い流した後は絞った方がいいのか?そのままがいいのか?それは、好み次第です。絞らないとシャキシャキ感が残りますし、絞るとあっさりとした感じになります。

nukaduke

ぬか選びに注意!

よくスーパーや農産物直売所でぬかが売られているのを目にするんですが、どんなぬかでもいいんでしょうか?
実はこのぬか選びが重要です。
  • 無農薬を選ぶ!

ぬかには栄養も多く含まれていますが、農薬などの毒もたまっているので使用するぬかは無農薬にしないと農薬を体に取り入れてしまうので注意が必要です。原産地にもこだわった方が良いでしょう。

nuka

関連記事)

使う塩に注意!

使う塩は何でもいいんですか?
ぬか同様、塩選びも重要です。

よく精製塩というのをスーパー等で目にすると思いますが、実は精製塩は科学的製法により作られているので、天然塩とは全くの別物で、高血圧にもつながるんです。せっかく体に良いものを作るんですから、潮にもこだわりましょう。

  • 精製塩はNG
  • ミネラルが入った塩を選ぶ

おすすめは、ミネラルが入った塩です。精製塩は高血圧になりやすいと言いましたが、ミネラルがほとんど取り除かれているんです。ミネラルには血圧上昇を抑える効果もあるため、ぬか漬けに使用する際は、天然のミネラルが入った塩を選ぶことが大切です。

ぬか漬けにするだけで栄養が10倍以上に!?

野菜って普通に食べるより、ぬか漬けにした方が栄養が増えるんですか?
栄養豊富なぬかから、野菜にも多くの栄養が浸みこみ、その栄養は10倍以上にもなるんです。

特に、ぬか漬けに多く使用されるきゅうり、きゅうりそのものの栄養素は少ないと言われていますが、水分豊富な野菜は栄養がその分浸みこみやすく、ぬかに含まれる上記でご説明した栄養素がギュっと詰まってくれるため、野菜そのまま食べるよりも栄養がグンとアップするんです。

nukaduke

大変参考になりました。祖母の言ってること、本当だったんですね。昔ながらの知恵、祖母の言うことを聞き、今年からぬか漬け作りに励みたいと思います。
ぬか漬けにも、その家々の味がありますから、おばあちゃんに作り方やコツを聞いてみるのもいいかもしれませんね。

関連記事)きゅうりに栄養ってあるの?健康効果を高める食べ方教えます!

最後に

  • ぬか漬けには、乳酸菌やビタミン、カルシウムなどの多くの栄養が含まれている
  • ぬか漬けは、便通改善や免疫、代謝アップなどの効能があり、糖尿病やがん予防にも効果的
  • ぬか漬けの塩分濃度に気を付ける
  • 無農薬のぬかを選ぶ
  • 精製塩はNG。ミネラルを多く含む天然塩を選ぶ
  • ぬか漬けにすると野菜の栄養は10倍以上にアップ

昔ながらの知恵ってすごいですよね。長年ぬか床を混ぜ続けたおばあちゃんの手にもたっぷりの栄養がつまってそうな気さえします。

ぬか漬けというと、きゅうりやナス、にんじんなどが有名ですが、私はオクラや豆腐のぬか漬けも好きです。騙されたと思って一度挑戦してみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事はこちら!